「本物の音楽」が持つ“繋がり”や“物語”を毎日コラム配信

TAP the POP

5 PICS

【5 PICS・音楽③】あの名曲を5枚の絵にしました。曲名は?

2022.10.11

Pocket
LINEで送る

Q 5枚の絵であの名曲を表現しました。曲名は何でしょう?

まずはノーヒントで挑戦!






★ヒント
「1980年代、日本の曲」です。

※答えは後日↓↓↓に掲載します。
※これらの絵はあくまでも個人的なイマジネーションであり、聴く人それぞれによって感じ方や見え方は異なります。
※このコンテンツは2022年10月7日に出題されました。

出題/解説:中野充浩
イラスト:いともこ
企画:ワイルドフラワーズ
©WILDFLOWERS INC. All rights reserved.

★答え
「セカンド・ラブ」中森明菜


1982年11月10日、中森明菜の3枚目のシングルとしてリリース。作詞・作曲は来生えつこ・来生たかお。同年5月に「スローモーション」(こちらも来生姉弟による楽曲)でデビューした中森明菜は、続く7月の「少女A」でブレイクを果たす。3枚目も同路線を予定していたが、歌い手としての可能性と表現力を広げるといった理由でこのバラードに切り替えられた。

オリコンチャートや当時の人気番組『ザ・ベストテン』で1位を獲得したほか、キャリアを通じて最大のシングル売り上げ枚数を記録。しかしそんなデータを差し置いても中森明菜自身が最も大切にしている歌の一つであり、前作の不良少女の戦略イメージに抵抗があったという彼女にとって、こちらの世界観の方が本来の自分(当時17歳)に近く、よりリアルに共感できたのだろう。

中森明菜の歌唱によって、1980年代どころか40年経っても色褪せない魅力を放つ。日本ポピュラー音楽史に輝く不朽の名曲。
中森明菜オフィシャルサイト(新)
中森明菜特設サイト(ワーナー・ミュージック・ジャパン)



■難解で複雑化するコンテンツ業界に、誰にでも楽しめる“超シンプル”な世界を。
5 PICSのバックナンバーはこちらから

5 PICSとは?

Pocket
LINEで送る

あなたにおすすめ

関連するコラム

[5 PICS]の最新コラム

SNSでも配信中

Pagetop ↑

トップページへ