「本物の音楽」が持つ“繋がり”や“物語”を毎日コラム配信

TAP the POP

佐藤 輝

1984年東京都生まれ。ライター。
R.E.M.を子守唄として聴かされ、高校受験のときに母親から渡されたベックの『Mellow Gold』とクラッシュの『London Calling』でロックに目覚める。明治学院大学ではジャズ研究会に所属。卒業後、下北沢の風知空知で接客業をしながらPAを学ぶ。2011年よりファイブディー・ラボに勤務。

佐藤 輝 が最近聴いてるアルバム

佐藤 輝 の記事一覧

TAP the LIVE

ブルース・スプリングティーン~ビッグマンとボス

それは嵐の夜だった。 1971年9月のある夜、まだ若かりし頃の“ボス”ことブルース・スプリングスティーンは、自身のバンドとともに地元のニュージャージー州にあるク…

TAP the LIVE

KISS~JAPAN NEEDS US

「フロムミー トゥーユー」 キッスのボーカル、ポール・スタンレーはそう言うと、「上を向いて歩こう」を歌い出した。 2013年10月、結成40周年を迎えた7年ぶり…

TAP the LIVE

キャロル・キングが初めてスポットライトを浴びて歌った「Up On The Roof」

そのとき、キャロル・キングは怒りと不安、緊張で頭が真っ白になった。 何が友達よ! どうして私にスポットライトを当てようとするの?本当にやるつもり? 1970年の…

TAP the LIVE

ダックウォーク~ロックに刻まれたアヒルのリズム

膝と腰を曲げてアヒルのように歩きながらギターを弾くダックウォーク。 そのルーツは、エレクトリック・ギターをブルースに取り入れて革命をもたらしたブルースマン、Tボ…

TAP the LIVE

ピート・タウンゼント②~今夜はギターをぶっ壊すのはナシだ!

(ピート・タウンゼント①はコチラ) 「今夜はギターをぶっ壊すのはナシだ! 客がどう思おうが知ったことか。」 ピート・タウンゼントが常々、ステージに上がる時に誓っ…

TAP the LIVE

ジェームス・ブラウン~マントと共に送った人生

きっかけはテレビで見たゴージャス・ジョージという悪役レスラーのパフォーマンスだった。 “反則行為を繰り返す卑怯な貴族”というキャラクターで人気を博したジョージは…

Extra便

ミュージシャンに愛される“命の水”

作曲するときにアイリッシュウイスキーの代表的なブランドの一つ、ジェムソンが欠かせないというのはレディー・ガガ。 「私の曲のほとんどはジェムソンと一緒に作ったのよ…

TAP the LIVE

ビートルズ~来日公演に訪れた、束の間の静寂

1966年6月30日、日本武道館には1万人もの若者が集まった。 お目当ては世界中を席巻するイギリスの人気ロックバンド、ザ・ビートルズであった。 ファンによる暴動…

TAP the LIVE

ジョニー・キャッシュ~囚人をも魅了する反逆のカリスマ

その生涯で何度にも渡って、刑務所での慰問コンサートを行ってきたジョニー・キャッシュ。 初めて刑務所で歌ったのは1958年の1月1日、場所はカリフォルニア州で最も…

TAP the LIVE

ピート・タウンゼント~偶然から生まれたライブ・パフォーマンス

1964年の7月、ザ・フーは念願のレコードデビューを果たし、イギリスでは少しずつ頭角を現していた。 そして9月8日、ロンドンの北西に位置する小さな鉄道ホテルで行…

28 / 28<<...2425262728

SNSでも配信中

Pagetop ↑

トップページへ