佐々木 モトアキ

【佐々木モトアキ】
福岡県出身。ライター/シンガーソングライター。
1988年、アルバム『TOO MUCH “GAMBLER”』(The Sham)でワーナーパイオニアよりデビュー。
1990〜2007年、THE HUNDREDS(ザ・ハンドレッズ)のフロントマンとして活動。
音楽活動を中心に、俳優・モデル・ライター・アパレル業など様々な経験を経て“表現者”としてのベースを築く。
2008年、福岡に帰郷。
2010年、二度目の上京。
2011年〜2014年、集英社・漫画系笑劇団『なりキり座』のプロデューサーを務める。
2014年、書籍『うたのチカラ JASRACリアルカウントと日本の音楽の未来』(集英社)にて、浅川マキ・美空ひばり・漣健児・岩谷時子にスポットをあてたコラム「舶来メロディに“超訳”乗せて」を執筆。
現在は、音楽系デジタルコンテンツ『TAP the POP』にて記事を配信中。
2014年よりアンプラグドスタイルの新たな音楽活動を再開。
2015年1月、オフィシャルブログを開設。

■佐々木モトアキOfficial Blog〜感謝と覚悟とケセラセラ〜
http://ameblo.jp/sasakimotoaki/

■PV「唄うたい」(YouTubeライブ動画)
https://www.youtube.com/watch?v=1j0ZiOPVGWQ

佐々木 モトアキ が最近聴いてるアルバム

佐々木 モトアキ の記事一覧

TAP the NEWS

ジョー・コッカー追悼〜伝説の白人ソウルシンガーの栄光と挫折〜

♪「You Are So Beautiful」/ジョー・コッカー  イギリス出身のブルー・アイド・ソウル・シンガー、ジョー・コッカーが2014年12月22日に現…

TAP the NEWS

2014 TAP the NEWS〜歌と出来事を振り返って〜

■2014年の出来事を振り返る(Afroより) 話題になった人物、流行・ブーム・出来事、W杯のこぼれ話やあの海外セレブの芸能ゴシップなど、世界の、日本の重大ニュ…

TAP the NEWS

イアン・マクレガン追悼〜スモールフェイセスからフェイセズへ〜

2014年12月3日、スモール・フェイセス及びフェイセズのメンバーとして知られるキーボードプレイヤーのイアン・マクレガンが天国へ旅立った。 亡くなる前日に脳卒中…

街の歌

パリの歌〜巴里の空の下セーヌは流れる〜

♪「Sous Le Ciel De Paris(パリの空の下)」/ジュリエット・グレコ パリの空の下で歌が流れる 若者の心の中で生まれた歌が パリの空の下 恋人…

TAP the NEWS

究極のラブソング後編〜ジョンとヨーコの出会い「天井の絵」〜

■究極のラブソング前編〜ジョンとヨーコの出会い「釘を打つための絵」〜(TAP the NEWSより) ギャラリーを訪れたジョンは、『釘を打つための絵 Paint…

Extra便

投票日はビートルズの「ドント・レット・ミー・ダウン」と、河島英五が歌ったプロテストソングを聴きながら

♪「Don’t Let Me Down」/ザ・ビートルズ *こちらの記事は2014年12月14日に公開されたものです 本日、12月14日(日)は衆議…

TAP the NEWS

究極のラブソング前編〜ジョンとヨーコの出会い「釘を打つための絵」〜

■命日を前に考える “ジョン・レノン全作品ハイレゾ化” の意味。元洋楽ディレクターが分析(Phile-webより) ジョン・レノンがニューヨークのダコタ・ハウス…

TAP the STORY

運命の愛、宿命の死〜コートニー・ラヴ27歳〜

If you live through this with me, I swear that I will die for you And if you liv…

TAP the NEWS

歌い継がれるシェナンドー・後編〜もう一つの流れを辿るとアイルランド系移民の心に〜

■みんなアイリッシュだった~アイルランド系特集(TAP the POPより) ♪「Shenandoah」/シセル ノルウェーの女性歌手、シセルによるバージョンで…

TAP the STORY

鮮烈なブルーを放った女神〜ジョニ・ミッチェル27歳〜

♪「All I Want」/ジョニ・ミッチェル ローリング・ストーン誌『The 500 Greatest Albums of All Time』において、女性ソ…

TAP the NEWS

歌い継がれるシェナンドー・前編〜その川の源流はネイティブアメリカンの心に〜

■美しい写真の裏に隠された白人とネイティブアメリカンの黒歴史(CINRA.NETより) 15世紀末、コロンブスの新大陸発見以来、ヨーロッパから移住してきた白人と…

TAP the NEWS

鳴き声の歌〜ククルクク・パロマ〜

♪「Cucurrucucu paloma」/カエターノ・ヴェローゾ ブラジル音楽の大御所カエターノ・ヴェローゾのレパートリーであるこの「ククルクク・パロマ」は、…

街の歌

ニューヨークの歌〜都会暮らしを恋しく想う大人のスタンダード〜

♪「New York State Of Mind」/ビリー・ジョエル Some folks like to get away, Take a holiday f…

TAP the NEWS

二人の歌・後編〜タミー・テレルの死、そして影武者疑惑〜

■モータウンレコードのベリー・ゴーディが自身の半生を描いたミュージカル劇に1億ドル出資か(RO69 アールオーロックより) 関係者の話では、ベリーがこれまで何度…

TAP the STORY

デビュー前の青春時代〜パティ・スミス27歳〜

「パティ。僕らみたいに世界を見る奴なんて、誰もいないんだよ」 写真家ロバート・メイプルソープは、デビュー前のパティ・スミスに対していつもそう言っていたという。 …

季節(いま)の歌

落ち葉の歌〜日本人好みの哀愁メロディ〜

秋も深まってきました。 そろそろ紅葉〜落ち葉の季節ですね。 まるでパッチワークのように山の色が赤や黄色に色づいて…物悲しくも美しく散ってゆく木々の葉。 それらは…

TAP the NEWS

二人の歌・前編〜ソウルミュージック最高峰のデュエット〜

♪「Ain’t No Mountain High Enough」/マーヴィン・ゲイ&タミー・テレル Listen, Baby Ain’t…

TAP the NEWS

節目の歌〜See You Again〜

■「ウェブ25周年」記念サイト公開(INTERNET Watchより) ティム・バーナーズ=リー氏がウェブを発明してから25年となることを祝して、特設サイト「W…

街の歌

ヨコハマの歌〜煙草が似合う俳優達が歌い継いだブルースのルーツ〜

♪「YOKOHAMA HONKY TONK BLUES」/松田優作 ひとり飲む酒 悲しくて 映るグラスは ブルースの色 たとえばトム・ウェイツなんて聴きたい夜は…

TAP the STORY

身も心も疲れ果てて〜トム・ウェイツ27歳〜

♪Tom Traubert’s Blues (Four Sheets to the Wind in Copenhagen)/トム・ウェイツ Wasted and…

スポンサーリンク

16 / 19<<...1415161718...>>
Pagetop ↑