「本物の音楽」が持つ“繋がり”や“物語”を毎日コラム配信

TAP the POP

佐々木 モトアキ

【佐々木モトアキ】
福岡県出身。唄うたい/ライター。
1988年、アルバム『TOO MUCH “GAMBLER”』(The Sham)でワーナーパイオニアよりデビュー。
1990〜2007年、THE HUNDREDS(ザ・ハンドレッズ)のフロントマンとして活動。
音楽活動を中心に、俳優・モデル・ライター・アパレル業など様々な経験を経て“表現者”としてのベースを築く。
2008年、福岡に帰郷。
2010年、二度目の上京。
2011年〜2014年、集英社・漫画系笑劇団『なりキり座』のプロデューサーを務める。
2014年、書籍『うたのチカラ JASRACリアルカウントと日本の音楽の未来』(集英社)にて、浅川マキ・美空ひばり・漣健児・岩谷時子にスポットをあてたコラム「舶来メロディに“超訳”乗せて」を執筆。
現在は、音楽系デジタルコンテンツ『TAP the POP』にて記事を配信中。
2014年よりアンプラグドスタイルの新たな音楽活動を再開。
2015年1月、オフィシャルブログを開設。

■佐々木モトアキOfficial Blog〜感謝と覚悟とケセラセラ〜
http://ameblo.jp/sasakimotoaki/

佐々木 モトアキ が最近聴いてるアルバム

佐々木 モトアキ の記事一覧

TAP the NEWS

薔薇の歌〜My Love is Like a Red Red Rose〜

世界には素晴らしい“愛の歌”や、学ぶべき詩がたくさんあるのに…日々には何故にこんなにも“言葉だけの愛”や、心無い出来事が溢れているのだろうか? この美しい“愛の…

TAP the NEWS

よみがえる歌〜Ain’t No Grave〜

♪「Ain’t No Grave」/ジョニー・キャッシュ 俺の死体が入る墓 そんなものは存在しない ラッパの音色が聴こえたら 地面を突き破り 墓を抜…

TAP the NEWS

コーヒーの歌〜清志郎とチャボ、珈琲色の思い出〜

♪『Cigarettes and Coffee(煙草とコーヒー)』/オーティス・レディング 1970年代の終わり頃、忌野清志郎率いるRCサクセションは「フォーク…

TAP the NEWS

男達への挽歌〜Bird On The Wire〜

■元ザ・ロッカーズ、横道坊主の橋本潤さん死去―メンバーとスタッフは「僕らは今深い悲しみの中にいます」とコメントを発表(シネマトゥデイより) ■「炎の料理人」周富…

TAP the NEWS

時の歌、民の声〜シンガーソングライターの元祖〜

古代ケルト社会において「詩人」は王に次ぐほどの高い地位を持っていた。 アイルランドに住むケルト人を「ゲール人」と呼び、彼等が話す言葉を「ゲール語」という。それは…

TAP the NEWS

抵抗の歌〜レベルソング〜

■台湾で学生が国会占拠!媚中・反民主の国民党に挑む正義の戦い(永山英樹氏ブログ「台湾は日本の生命線!」より) 中国は「一発の銃弾も放たずに台湾を買い取ることがで…

TAP the NEWS

洒落女(ギャル)の歌

■安西マリアさん死去…先月20日に心筋梗塞で倒れ、帰らぬ人に(スポニチ芸能より) 1973年に歌手エミー・ジャクソンの歌をカバーした「涙の太陽」(作詞・湯川れい…

TAP the NEWS

虹の彼方から聴こえる子守唄〜Over the Rainbow〜

♪「Over the Rainbow」/エヴァ・キャシディ Somewhere over the rainbow Way up high 虹の彼方、高い高いとこ…

TAP the NEWS

ありがとうの歌

■3月9日は“感謝の日”(日本記念日協会より) 過去の感謝したい事や人に思いを寄せる日/「サン(3)キュー(9)」(Thank you)の語呂合せから ■あなた…

TAP the NEWS

meets(出会い)の歌

■3月2日は“出会いの日”(日本記念日協会より) 人と人の出会いは友情を生み、愛を生む/日付は「3」と「2」で出会いを意味するミーツ(meets)と読む語呂合わ…

TAP the NEWS

千鳥足で残したルーツの足跡

♪Tom Traubert’s Blues (Four Sheets to the Wind in Copenhagen)/トム・ウェイツ Old …

TAP the NEWS

チェルシーホテルのベッドの上で…

チェルシーホテルにいた時の君を憶えている 君は男勝りだったけど、とても愛くるしくもあった リムジンが下で待っているあいだに 乱れたベッドの上で口でやってくれた …

58 / 59<<...5556575859

SNSでも配信中

Pagetop ↑

トップページへ