「本物の音楽」が持つ“繋がり”や“物語”を毎日コラム配信

TAP the POP

佐々木 モトアキ

【佐々木モトアキ】
福岡県出身。唄うたい/ライター。
1988年、アルバム『TOO MUCH “GAMBLER”』(The Sham)でワーナーパイオニアよりデビュー。
1990〜2007年、THE HUNDREDS(ザ・ハンドレッズ)のフロントマンとして活動。
音楽活動を中心に、俳優・モデル・ライター・アパレル業など様々な経験を経て“表現者”としてのベースを築く。
2008年、福岡に帰郷。
2010年、二度目の上京。
2011年〜2014年、集英社・漫画系笑劇団『なりキり座』のプロデューサーを務める。
2014年、書籍『うたのチカラ JASRACリアルカウントと日本の音楽の未来』(集英社)にて、浅川マキ・美空ひばり・漣健児・岩谷時子にスポットをあてたコラム「舶来メロディに“超訳”乗せて」を執筆。
現在は、音楽系デジタルコンテンツ『TAP the POP』にて記事を配信中。
2014年よりアンプラグドスタイルの新たな音楽活動を再開。
2015年1月、オフィシャルブログを開設。

■佐々木モトアキOfficial Blog〜感謝と覚悟とケセラセラ〜
http://ameblo.jp/sasakimotoaki/

佐々木 モトアキ が最近聴いてるアルバム

佐々木 モトアキ の記事一覧

TAP the DAY

シド・ヴィシャスの死〜革ジャンのポケットから発見された直筆の遺書

パンクのアイコン的存在として現代の若者やカルチャーにも影響を与え続けているシド・ヴィシャス。 1979年2月2日、彼は麻薬の過剰摂取によってこの世を去った。享年…

TAP the DAY

沢田研二「カサブランカ・ダンディ」男がピカピカのキザでいられた時代とは?

ききわけのない女の頬を ひとつふたつ、はりたおして 背中を向けて煙草をすえば それで何も言うことはない ボギー ボギー あんたの時代はよかった 男がピカピカのキ…

TAP the DAY

ライトニン・ホプキンスを偲んで〜稲妻と呼ばれた伝説のブルースマンの足跡と功績

Mojoを手に入れるためにルイジアナに行こう 昨日は冷たい地面を寝床に岩を枕にして眠った そして寝転がって考えた いったいどうしたものだろう? そうだ!Mojo…

TAP the DAY

プロフェッサー・ロングヘアを偲んで〜“ロックンロール界のバッハ”と呼ばれた男の足跡と功績〜

“ロックンロール界のバッハ”と呼ばれた男、プロフェッサー・ロングヘア。 1980年、彼は61歳になった年にニューオーリンズの黒人街の借家で心臓発作を起こしてこの…

TAP the NEWS

ポール・スタンレー少年時代②〜ビートルズの洗礼、エレキギターを手に入れるまでの苦難のエピソード

1964年2月、12歳になったばかりの彼はTV番組『エド・サリヴァン・ショウ』でビートルズの洗礼を受ける。 「彼らの歌う姿を観て、俺は明確な目標を立てたんだ。俺…

TAP the DAY

マヘリア・ジャクソンを偲んで〜浅川マキも心酔したゴスペルの女王

まず…浅川マキが著書に残した言葉をご紹介します。 この体験をした当時、彼女はまだ29歳だったという。 1971年4月、60歳を迎えたゴスペルの女王マヘリア・ジャ…

TAP the NEWS

Where have all the flowers gone?花はどこへ行った①〜ピート・シーガーが思い描いた“理想の世界”とは?

この「Where have all the flowers gone?(花はどこへ行った)」は“アメリカンフォークの父”と呼ばれた男、ピート・シーガーの代表作で…

TAP the STORY

ダフ・マッケイガン27歳〜復活の狼煙を上げたガンズ、アルコールとコカインに溺れる日々、ツアー初日の熱狂

ガンズ・アンド・ローゼスの結成時~黄金期を支えたベーシストとして知られる彼。 190cmの長身で弾く存在感のあるエネルギッシュなベースは、多くのロックファンの心…

TAP the DAY

ビッグ・メイベルを偲んで〜アレサ・フランクリンなど後進のソウルクイーン達にも多大な影響を与えた歌姫の功績と軌跡

1972年1月23日、女性R&B シンガーのビッグ・メイベルがオハイオ州クリーヴランドで糖尿病のため死亡した。 若い時代から薬物問題を抱えつつも…47…

TAP the NEWS

ポール・スタンレー少年時代①〜ベートーヴェンの衝撃、ロックロールの洗礼、初めて買ったレコード

1952年1月20日、彼はニューヨーク市内の病院で産声をあげた。 彼が最初に暮らしたのは、マンハッタンの北のはずれ、西211丁目とブロードウェイが交差する辺りに…

TAP the STORY

アンソニー・キーディス27歳〜ゴールドディスクの獲得、長期ツアー中にハマった“大食いゲーム”とセックスパーティー

1989年8月、レッド・ホット・チリ・ペッパーズは新メンバーにジョン・フルシアンテ、チャド・スミスを迎え4thアルバム『Mother’s Milk(…

TAP the DAY

パティ・スミス二十歳の決意〜16ドルだけを握りしめて辿り着いたニューヨーク

1964年、当時17歳でローリング・ストーンズに憧れていた彼女は、ある日人生を変えるほどのアーティストと出会う。 歌声、歌詞、ルックス…彼女はボブ・ディランのす…

7 / 55<<...56789...>>

SNSでも配信中

Pagetop ↑

トップページへ