TAP the DAY

四人囃子~伝説的な存在として日本の音楽史に刻まれることになったロックバンド

高校生だった森園勝敏と岡井大二が出会ったことで始まったバンド「ザ・サンニン」が1971年から「四人囃子」として活動を始めたとき、彼らは”ピンク・フロイドの「Ec…

TAP the DAY

ゴロワーズを吸ったことがあるかい〜ムッシュかまやつのセンスが光る名曲の誕生秘話〜

ゴロワーズというタバコを吸ったことがあるかい ほらジャン・ギャバンがシネマの中で吸ってるやつさ よれよれのレインコートの襟を立てて 短くなるまで奴は吸うのさ そ…

TAP the DAY

Tuesday Night Music Club〜シェリル・クロウがデビューアルバムでグラミー三冠を受賞した日〜

今やアメリカのポップス&カントリーシーンにおいて、名実共にトップアーティストとなったシェリル・クロウ。 彼女といえば、いわゆる“遅咲きのデビュー”で登場した人と…

TAP the DAY

ファッツ・ドミノ〜“ロックンロールの創始者の一人”と言われた男の偉大な功績と足跡〜

それはローリング・ストーンズがまだデビューして間もない頃の出来事だった。 ある日、ミック・ジャガーは歌詞が聞き取りにくいというリスナーからの苦情を受ける。 それ…

TAP the DAYTAP the NEWS

猫の歌〜Cat’s in the Cradle(ゆりかごの猫)〜

■猫とアーティストの2ショット写真50枚を掲載したNYデザイン事務所のサイトが話題に(amassより) カート・コバーン、ボブ・ディラン、ジャニス・ジョプリン、…

TAP the DAY

リー・モーガンを偲んで〜トランペットという楽器を最もかっこよく扱った男の足跡〜

1972年2月18日、トランペット奏者リー・モーガンはニューヨークにあったジャズクラブ『SLUGS’』でいつものように演奏をしていた。 その2ステー…

TAP the DAY

ナット・キング・コール〜20世紀を代表する偉大なシンガーは、もともと“歌わないはずの”ピアニストだった〜

それは今から半世紀前の出来事だった。 1965年2月15日、20世紀の音楽シーンに偉大な功績を残した男が、サンタモニカの病院で家族に看取られながら静かに息をひき…

TAP the DAY

音楽の殿堂として知られるカーネギーホールでビートルズが開催したコンサート

デビューから1年たらずのうちにイギリスで最も人気があるグループになったビートルズのマネージャー、ブライアン・エプスタインはアメリカ進出にあたっていくつかの作戦を…

TAP the DAY

ホイットニー・ヒューストンが一番大切にしていた歌「Greatest Love of All」

2012年2月11日。48歳という若さで悲劇的な死を遂げてしまったホイットニー・ヒューストン。あれから5年が経った今でも、街や店、ラジオやテレビからふとした瞬間…

TAP the DAY

ジャズブームが終息して日本でロックンロールが爆発した「日劇ウェスタンカーニバル」

1950年に勃発した朝鮮戦争で日本は朝鮮半島に出兵するアメリカ軍の補給物資を全面的にまかない、破損した戦車や戦闘機の修理から戦死した将兵の遺体処理までを請け負う…

TAP the DAY

カレン・カーペンターを偲んで〜輝かしい活躍の舞台裏で彼女が抱えつづけた“心の闇”とは!?〜

1983年2月4日、カレン・カーペンターは32歳でこの世を去った。 死因は摂食障害がもたらした心不全だった。 カーペンターズといえば、彼らが活躍した1970年代…

TAP the DAY

「音楽が死んだ日」の悲劇から生まれたドン・マクリーンの「アメリカン・パイ(American Pie)」

1959年2月3日の未明、悪天候の中を強引に飛び立った小型飛行機が離陸して間もなく、吹雪のために方向を失ってアイオワ州セロ・ゴード郡のトウモロコシ畑に墜落した。…

TAP the DAY

シド・ヴィシャスの死〜革ジャンのポケットから発見された直筆の遺書〜

パンクのアイコン的存在として現代の若者やカルチャーにも影響を与え続けているシド・ヴィシャス。 1979年2月2日、彼は麻薬の過剰摂取によってこの世を去った。享年…

TAP the DAY

プロフェッサー・ロングヘアを偲んで〜“ロックンロール界のバッハ”と呼ばれた男の足跡と功績〜

“ロックンロール界のバッハ”と呼ばれた男、プロフェッサー・ロングヘア。 1980年、彼は61歳になった年にニューオーリンズの黒人街の借家で心臓発作を起こしてこの…

TAP the DAY

We Are The World〜チャリティソングの金字塔となった歌がレコーディングされた日〜

1月28日は、アフリカ難民飢餓救済のためのチャリティソング「We Are The World(ウィ・アー・ザ・ワールド)」がレコーディングされた日である。 それ…

TAP the DAY

なぜリトル・リチャードは牧師になり、そして再びロックンロールの世界に戻ってきたのか

「リチャードはロックンロールの偉大なる“キング”の1人だ」(ポール・マッカートニー) ロックンロールを語る上で欠かすことのできない存在、リトル・リチャード。 暴…

TAP the DAY

ジェリー・マリガンを偲んで〜バリトンサックスを相棒に“ジャズ人生”を見事に全うした男の足跡〜

作家の村上春樹は著書の中でジェリー・マリガンについてこんな風に綴っている。 たしかレコードジャケットの写真で最初に彼の姿を目にしたとき、なんだかひどく眩しく感じ…

TAP the DAY

ひこうき雲〜ユーミンの才能を世に知らしめるきっかけとなった“稀代の名曲”の誕生エピソード〜

僕がユーミンと知り合ったのは、まだ彼女が中学生のころでした。 新宿の『ACB』や池袋の『ドラム』といった都内のジャズ喫茶でよく話をしました。出会ったころのユーミ…

TAP the DAY

ブルース・スプリングスティーンのロンドン初ライブを客席で観ていた若き日のジョー・ストラマー

地道なライブを積み重ねることで一部の音楽ファンの間で、少しづつ評判が高まっていたブルース・スプリングスティーンが、朋友のE・ストリートバンドとともに作り上げた3…

TAP the DAY

モンキーズに同姓同名がいるという理由で改名したデヴィッド・ボウイ

1966年1月14日、一枚のシングルが発売された。 それは、デイヴィー・ジョーンズがデヴィッド・ボウイへと生まれ変わったことを知らせる一枚だった。 1964年、…

スポンサーリンク

3 / 1012345...>>
Pagetop ↑