eric-clapton

TAP the LIVE

クラプトンの復活を願って開催されたレインボー・コンサート

クリーム、ブラインド・フェイス、デレク・アンド・ザ・ドミノスと、次々にバンドを変えながらもその度に大きな成功を得てきたエリック・クラプトン。 しかし、決してのめ…

concert_for_kampuhea

TAP the LIVE

ブリティッシュ・ロックが一堂に会したカンボジア難民救済コンサート

元ビートルズ4人のもとに国連のワルトハイム事務総長から、カンボジア難民のために再結成コンサートをしてほしい、という依頼がきたのは1979年頃のことだった。 カン…

sex_pistols_thames_river

TAP the LIVE

ピストルズが宣伝のために行なった、あまりにも挑発的なパフォーマンス

1970年代半ば、イギリスでは失業率がどんどん増加していき、他のヨーロッパ諸国からは“ヨーロッパの病人”と呼ばれていた。 そして、伸び悩む経済力とオイルショック…

happyend_1985

TAP the LIVE

大滝詠一が“命がけ”で挑んだ一度限りのはっぴいえんど再結成

1985年の6月15日、旧国立競技場で開催された「国際青年年記念 ALL TOGETHER NOW」。 日もすっかり暮れた頃、西日の差し込むステージに登場したの…

all_toghther _now

TAP the LIVE

国立競技場で初のコンサートは夢の共演のオンパレードだった

2014年に解体された明治神宮外苑の国立競技場。 そこではじめて音楽イベントが開催されたのは1985年、それは世代を超えて実現した一夜限りの伝説的なコンサートと…

King-Crimson

TAP the LIVE

キング・クリムゾンがハイドパークにもたらした衝撃

何年か後にこの日を振り返るだろう。 そしてその重要性を十分に理解するはずだ。 キング・クリムゾンの中心人物、ロバート・フリップが日記にそう記したのは1969年7…

beck6

TAP the LIVE

ベックが初めてのテレビ出演で老人たちをバックに歌った理由とは?

「その人はドラムを叩いてたんだけど、1ヶ所、すごく気の利いたカメラ割りがあってね。 あたかもドラム・ブレイクが入るかのようにカメラを振ると、そこで彼がロック・ド…

mc5

TAP the LIVE

混沌としたアメリカに鳴り響いたMC5の叫び

みんなに騒ぎを起こしてほしいんだ! 兄弟、オレはここから世界に向けて革命を起こしたいんだ! MCによる強烈なアジテーションと共に幕を開けるMC5のライヴ・アルバ…

rocknroll_circus

TAP the LIVE

新しいエンターテイメントを作りたいというミック・ジャガーの試み『ロックンロール・サーカス』

1968年12月10日。 ロンドン北西部の町、ウェンブリーのとあるスタジオでは、室内に用意された特設テントに、サーカス衣装をまとったロック・ミュージシャンたちが…

jimihendrix_lulu

TAP the LIVE

ジミヘンが生放送で突然クリームの曲を弾いた理由とは?

1967年の夏にモントレー・ポップ・フェスティバルで脚光を浴びてからというもの、ジミ・ヘンドリックス・エクスペリエンスの人気は留まるところを知らなかった。 アル…

kurt-cobain

TAP the LIVE

カート・コバーンが誇りにしたというMTVアンプラグドでのパフォーマンス

『MTVアンプラグド』は様々なミュージシャンがプラグを使用せず、つまりはアコースティックで演奏を披露する番組で、1992年にエリック・クラプトンが出演した際にそ…

bodiddley

TAP the LIVE

ボ・ディドリーがエド・サリヴァンを怒らせたその理由

1948年から1971年まで20年以上に渡って放送され、数々の伝説を残したアメリカの国民的人気バラエティ番組「エド・サリヴァン・ショー」。 この番組に黒人として…

doors

TAP the LIVE

イギー・ポップの感情を揺さぶったドアーズの破茶滅茶なステージ

1967年10月22日。 その日、ミシガン大学はホームカミングデーを迎えていた。 ホームカミングデーとは在校生の家族や友人、卒業生らを迎え入れて楽しむ学園祭のよ…

bbking

TAP the LIVE

B.B.キングが生涯最高の演奏と語ったヒッピーたちとの一夜

2015年5月15日に天国へと旅立ったB.B.キング。 その生涯で残した数多くのアルバムの中でも、最高のブルース・アルバムの1枚と語り継がれているのが『Live…

Sly-The-Family-Stone-

TAP the LIVE

スライ・ストーンが深夜のウッドストックにもたらしたファンクの狂宴

1969年8月16日。 ウッドストック・フェスティバル2日目の深夜3時半。 ジャニス・ジョプリンのステージが終わってから30分ほどが経ち、観客は昼から続くフェス…

joni_mitchell

TAP the LIVE

21歳のジョニ・ミッチェルがフェスで味わった大きな挫折

ジョニ・ミッチェルがミュージシャンを辞めてしまいたくなるほどの挫折を味わったのは21歳のときだった。 それは1965年の8月6日、カナダのオンタリオ州に位置する…

14799972_10211276719102449_240562877_o

TAP the LIVE

『フェスティバル・エクスプレス』が映し出したミュージシャンの非現実的な日常

1970年6月29日、フェスティバル・エクスプレスと名付けられた列車がカナダのトロントを出発した。 乗車しているのはグレイトフル・デッド、ザ・バンド、ジャニス・…

big brother

TAP the LIVE

偉大なる兄弟たちのもとで再び歌ったジャニス・ジョプリン

ジャニス・ジョプリンがサンフランシスコで人気のロックバンド、ビッグ・ブラザー&ホールディング・カンパニーのメンバーとなったのは1966年のことだった。 その当時…

elp

TAP the LIVE

ワイト島で大観衆を驚かせたELPの壮絶なパフォーマンス

1970年に開催された世界最大級のフェス、ワイト島フェスティバル。 5日間で延べ60万人を動員したといわれるこの大舞台に、結成してからまだ4ヶ月でレコードを1枚…

4DFD0S0K8T6bxtLx69ZzgLxKjVb

TAP the LIVE

狂騒のワイト島に静寂をもたらしたレナード・コーエン

グレートブリテン島の南部に隣接するようにして浮かぶワイト島。 種子島ほどの大きさで人口15万人にも満たない自然豊かなこの島は、古くから避暑地としてイギリス人に親…

スポンサーリンク

5 / 9<<...34567...>>
Pagetop ↑