TAP the NEWS

ティム・ハーディンの光と影〜若き日のボブ・ディランと人気を二分した男の悲劇的な終末〜

1960年代、ニューヨークの街は多くのアーティストを生み出した。 学生たちを中心にフォークミュージックは一大ブームを迎え、街中のカフェで多くのミュージシャンたち…

TAP the NEWS

エドモンド・フィッツジェラルド号の難破〜ボブ・ディランにファンと公言させた男が紡いだ“本当にあったニュース”の歌〜

その船の名はエドモンド・フィツジェラルド号。 1958年にアメリカで製造され、「最大の貨物船」と言われて当時のアメリカの勢いを象徴する存在だった。 1975年1…

TAP the NEWS

Drift Away〜自由!さすらい!ロック黄金期を讃える歌〜

Oh, give me the beat, boys, and free my soul さあビートをくれ!俺の魂を自由にしてくれ! I want to get…

TAP the NEWS

若者達に捧げられた歌〜すべて時代のせいにして〜

♪「すべて時代のせいにして」/泉谷しげるwith 藤沼伸一(TV番組スタジオLIVE) 若いときはすべてが他人(ひと)のせい こうなってしまったのも親のせい ひ…

TAP the NEWS

若者たち・後編〜運命の巡り合わせを感じずにはいられない再ヒット〜

このリメイク版ドラマ『若者たち』(2014年放送)の本編で、人気俳優の妻夫木聡と蒼井優がこの曲を歌うシーンが流れ、その瞬間、歌詞検索サイト歌ネットではオリジナル…

TAP the NEWS

若者たち・前編〜打ち切りとなった硬派なドラマが生んだ名曲の誕生秘話〜

君の行く道は 果てしなく遠い だのになぜ  歯をくいしばり 君は行くのか そんなにしてまで 君のあの人は 今はもういない だのになぜ  なにを探して 君は行くの…

TAP the NEWS

人の心を動かす歌〜ヨイトマケの唄〜

父ちゃんのためなら エンヤコラ 母ちゃんのためなら エンヤコラ もひとつおまけに  エンヤコラ 今も聞こえる ヨイトマケの唄 今も聞こえる あの子守唄 工事現場…

TAP the NEWS

2015 TAP the NEWS下半期〜人気記事&推し記事ダイジェスト7選〜

2015年もあと数日で終りですね。 カレンダーをめくると、もうすぐそこには新しい年が待っています。 今週はTAP the NEWSが 2015年下半期に公開した…

TAP the NEWS

暗い日曜日─後編〜“自殺の聖歌”と呼ばれた曲にまつわる謎と真相〜

腕に赤い花を抱いて 吹きすさぶ木枯らしの中 疲れはてて帰る俺 もういないお前だもの 恋の嘆きつぶやいては ただ一人むせび泣く  オ~暗い日曜日 ローソクの揺らめ…

TAP the NEWS

暗い日曜日─前編〜放送・販売・演奏が禁じられた“悲しみの歌”が辿った運命〜

暗い日曜日 両腕に花をいっぱい抱えた 私は私達の部屋に入った 疲れた心で だって、私にはもう分かっていたのだ あんたは来ないだろうと そして私は歌った 愛と苦し…

TAP the NEWS

平和を願う歌〜War is over〜

So this is Xmas クリスマスがやってきたね And what have you done 今年はどんなことをしたんだい Another year …

TAP the NEWS

What’s Going On〜この世界はどうなっているの?何が起こっているの?〜

ねぇ母さん たくさんの人たちが涙を流しているよ 兄弟たちが次々と死んでいくよ 僕たちの手でなんとかしないと ここに今、愛をもたらすために ねぇ父さん これ以上戦…

TAP the NEWS

エヴァ・キャシディの“奇蹟の歌声”〜今、伝説のライブ音源+映像が新たに甦る!〜

その人の名はエヴァ・キャシディ。 33歳で夭折した彼女の歌声は、人々の心の中で静かに生き続けている。 そして…今、彼女が遺した伝説のライブ音源+映像が新たに甦る…

TAP the NEWS

労働者の歌〜忌野清志郎も愛読した小説『土曜の夜と日曜の朝』から聴こえてくる名曲たち〜

『土曜の夜と日曜の朝』は1958年、30歳のときに発表された、シリトー英文壇へのデビュー作である。 「労働者がこのような物の考え方をするはずがない」と、5回もあ…

TAP the NEWS

アニメ作品が生んだ名曲たち「鉄腕アトム」〜作詞者・谷川俊太郎の戸惑いと驚き〜

♪TVアニメ版の第一話:オープニング主題歌に歌詞がついていないバージョン これは“漫画の神様”と呼ばれた手塚治虫の代表作『鉄腕アトム』が、1963年にTVアニメ…

TAP the NEWS

エリック・クラプトンとクロスロード(十字路)・後編〜彼の人生を変えた二人のブルースマン〜

「毎夜、リックの部屋から聴こえてくる調子外れな音に頭が変になりそうだったわ!」 エリック・クラプトンの祖母(育ての親)は当時のことを回想しながらこんな風に語って…

TAP the NEWS

エリック・クラプトンとクロスロード(十字路)・前編〜火の玉ロックに心奪われた13歳の少年〜 

ロバート・ジョンソンが“ブルースの神髄”と引き換えに魂を悪魔に売ったという伝説がある。 神業とも言われるギターテクニックを習得するために悪魔と取引きを交わした彼…

TAP the NEWS

浅川マキが愛した名曲〜ビリー・ホリデイの“奇妙な果実”を聴きながら〜

■浅川マキのアルバムをイギリスの名門レーベルがリリース(ARBANより) ジャズやブルースから影響を受けた歌声と黒い衣装で“アンダーグラウンドの女王”と称され、…

TAP the NEWS

岩谷時子を偲んで〜初めての訳詞経験、あの「愛の讃歌」の誕生秘話〜

2年前の10月27日、昭和の日本音楽史において“女性作詞家のパイオニア”と呼ばれた岩谷時子が97歳で天国へ旅立った。 彼女は「日本のシャンソンの女王」と称された…

TAP the NEWS

漣健児の偉業〜日本語ポップスの源流を作った男、その訳詞スタイルとは!?〜

1960年代、当時のアメリカンポップスをリアルタイムで400曲以上も日本語化した男がいた。 彼の名は漣健児。 日本のニューミュージック界を牽引してきたミュージシ…

スポンサーリンク

5 / 10<<...34567...>>
Pagetop ↑