「本物の音楽」が持つ“繋がり”や“物語”を毎日コラム配信

TAP the POP

TAP the NEXT

青木慶則──HARCOとしての20年間に区切りをつけ、本名で新たな一歩を踏み出した充実の1stアルバム

心の紐だけはきつく結んで いつでも外へ何も持たずに 飛び出せる支度はできてるかい 白い器を君は見つめる ほんの一瞬の木洩れ陽に気付けたら 出かけよう (「支度」…

TAP the NEXT

畠山美由紀──冨田恵一をプロデュースに迎え、カラフルな装いで表情豊かな歌声を聞かせる充実のアルバム

 時に清廉で、時に妖艶で、時に敬虔で──巧みなボーカル表現の中に、女性のありとあらゆる表情を投影していくような。畠山美由紀の歌声を聴くと、その美しさにうっとりと…

TAP the NEXT

中村佳穂──底知れぬ才気に満ちあふれた、新鋭シンガー・ソングライターの傑作アルバム

有名に 繰り上がる頃には 誰かの悪者になるのかな。 いつか見たその先を覗いたよ、食う寝る いい日に生きて、あの感じになろうね 頑張りが認められる頃には 誰かと比…

TAP the NEXT

小池龍平──畠山美由紀、bonobosなどで活躍する「リズム・ギタリスト」心地良さ満点のソロ作

1978年東京生まれの彼は、大学在学中にブラジル音楽をはじめ各地の黒人音楽に惹かれて、リズムギターに傾倒していったという。2003年にはシンガーのLica、ベー…

TAP the NEXT

Saigenji──ブラジル音楽を軸に、ポップスの新たな地平を切り拓くシンガー・ソングライターの新作

 ブラジル音楽や南米のフォルクローレを基軸に置きながら、音の海を自由に泳ぎ渡るように表現していくシンガー・ソングライター、Saigenji(サイゲンジ)。  1…

TAP the NEXT

ブラッデスト・サキソフォン──結成20周年を迎えたジャンプ・ブルースの雄、テキサス録音の傑作を発表!

 テナーサックス奏者・甲田‘ヤングコーン’伸太郎を中心として1998年に結成されたジャンプ・ブルース・バンド、ブラッデスト・サキソフォン(BLOODEST SA…

TAP the NEXT

蠣崎未来──静かな情熱を湛えた無二の歌声、注目のシンガー・ソングライターのデビュー作

穏やかな日々流れる この街は これからも変わることなく 変わってゆくでしょう 移ろいゆく景色も 香りも優しく包んでくれるから いつもより顔をあげて この道ゆっく…

TAP the NEXT

在日ファンク──浜野謙太率いるファンク・バンドがたどり着いた、ファンキー&メロウな新機軸

Hey you! 足元を見ろ 堅い地面誰のもの 踏め踏め 諦めるまで Hey you! 足元を見ろ 堅い地面その汗で 踏め踏め 諦めるまで Hey you! 足…

TAP the NEXT

ジュリアン・ラージ──アメリカーナを新たな次元へと牽引する、若き俊英ジャズ・ギタリストの新作

1987年生まれ現在30歳のジャズ・ギタリスト、ジュリアン・ラージ(Julian Lage)。4歳の時に父親からギターを与えられた彼はメキメキと腕を上げ、なんと…

TAP the NEXT

クルアンビン──60〜70年代のタイ産音楽に影響を受けた、エキゾでサイケなファンク・バンド

ギターのマーク・スピアー、ドラムスのドナルド“DJ”ジョンソン、そして紅一点のベース奏者ローラ・リーからなる、テキサス州ヒューストン出身の3人組バンド、クルアン…

TAP the NEXT

英心 & The Meditationalies──仏教に根ざした人生讃歌を歌う秋田発レゲエ・バンド

本コーナーでも以前に紹介したラテン・バンド〈コロリダス〉。そのパーカッション奏者で、秋田在住の現役僧侶でもある英心を中心に2014年に結成されたレゲエ・バンドが…

TAP the NEXT

FRONTIER BACKYARD──新作で聴かせる、ファンク濃度高めの鮮やかなポップ・ワールド

TGMX(ボーカル)、TDC(ドラム)による、FRONTIER BACKYARD(フロンティア・バックヤード。以下、FBY)。高校からの同級生で、ともにスキャフ…

2 / 2212345...>>

SNSでも配信中

Pagetop ↑

トップページへ