「本物の音楽」が持つ“繋がり”や“物語”を毎日コラム配信

TAP the POP

TAP the SCENE

アウトサイダー〜渋谷の街で1本の青春映画が公開されて若い世代の間で伝説になった

映画館の暗闇から明るい陽射しの中へ踏み出した時、俺は二つのことを考えていた…… 真っ白なノートに主人公ポニーボーイがそんな言葉を綴り、夕陽に染まったスクリーンか…

TAP the SCENE

ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ〜スティングも出資した英国映画の傑作

「寝る前に10分だけ脚本を読もうと思って手にしたら、結局朝まで読み耽ってしまった。リッチーに電話するのが待ち遠しかったよ。とにかくカラフルでオリジナリティのある…

TAP the SCENE

ワイルド・アット・ハート〜愛する女のために歌った圧倒的な「ラブ・ミー・テンダー」

恋人たちの逃避行を扱った映画と言えば、ニコラス・レイ監督の伝説的な『夜の人々』をはじめ、ボニー&クライドで有名な『俺たちに明日はない』、テレンス・マリ…

TAP the SCENE

ロッキー・ホラー・ショー〜一人の若者が心酔して世界中でカルト化した“観客参加”映画

真っ暗なスクリーンに、赤い口紅を塗った真っ白い歯を覗かせた唇がアップになり、そして音が鳴って静かに歌い出す。 『地球の静止する日』の時、マイケル・レニーは病気だ…

TAP the SCENE

地獄の黙示録〜ジャングルの奥地に潜むクレイジーな静寂世界

その壮絶な映像や演出で貫かれた長時間フィルムを通じて、観る者に一定の体力や緊張を要求してくる映画があるが、真っ先に思い浮かぶのは『地獄の黙示録』(Apocaly…

TAP the SCENE

イントゥ・ザ・ワイルド〜アラスカの荒野に消えた青年が孤独な旅で綴り続けた心の言葉

1992年、夏。アメリカの最北部アラスカ州の荒野。捨てられた古いバスの中で一人の若者の遺体がヘラジカのハンターによって発見された。名前はクリストファー・マッカン…

TAP the SCENE

ダーティ・ダンシング〜ダンスの躍動感や恋の歓喜が表現された伝説のオープニングシーン

今から思えば、80年代の日本の若者文化(とりわけ都市圏の高校生文化)は、まだまだアメリカの影響が色濃く残っていたと思う。信じられない話だが、「“白いアメリカ”の…

TAP the SCENE

オアシス:スーパーソニック〜1996年8月10日に世界の頂点に立ったギャラガー兄弟

日本でも昨年末に公開された映画『オアシス:スーパーソニック』(Oasis:Supersonic/2016)は、2009年に解散した史上最高の英国バンドの一つ、オ…

TAP the SCENE

ストレイト・アウタ・コンプトン〜“世界一危険なグループ”にされたN.W.Aの永遠の友情

1980年代半ば〜後半。当時の日本のロックファンには、ヒップホップ/ラップをロックの一部として聴いていた人が多い。例えば、エアロスミスをサンプリングしたランDM…

TAP the SCENE

プリティ・イン・ピンク〜“リングレッツ”旋風を巻き起こした学園映画

青春映画というのは、描かれる登場人物たちが観客と同じ世代だった場合、観る者は特に思い入れが強くなることがある。その映画が傑作であったり、新作として映画館に足を運…

TAP the SCENE

君がいた夏〜ジョディ・フォスターが余りにも美しいノスタルジー映画の傑作

少年少女時代に、年上のお兄さんやお姉さんに恋した経験がある人は少なくないと思う。完全な大人の世界ではないが、かといって自分たちの世界でもない。自分たちが分かる部…

TAP the SCENE

ピンク・パンサー〜クルーゾー警部とアニメとテーマ曲を生んだ破壊的コメディ

1970〜80年代半ばに子供時代を送り、毎日のようにテレビと向き合っていた世代にとって、今も強く記憶に刻まれた番組がある。中でも映画のロードショー番組は名解説者…

18 / 22<<...1617181920...>>

SNSでも配信中

Pagetop ↑

トップページへ