「本物の音楽」が持つ“繋がり”や“物語”を毎日コラム配信

TAP the POP

TAP the SCENE

ウェディング・シンガー〜間違った結婚相手を選んでしまった二人の運命は?

青春映画や恋愛映画では、その作品で描かれる時代設定が劇場公開時とリアルタイムではないケースがよくある。1970年〜80年代におけるこのジャンルでは50年代や60…

TAP the SCENE

メリーに首ったけ〜日本の映画館でも珍しく至る所で爆笑が湧き起こっていた

度肝を抜かれるおかしさ。こいつはビョーキだ。信じられないシーンのてんこ盛り。超下品な笑いとポップなノリでガンガン攻めまくる不気味な奴らが勢揃い。死ぬほどくだらな…

TAP the SCENE

ルード・ボーイ〜ザ・クラッシュの熱いガレージサウンドと心に響く「Stay Free」

ザ・クラッシュが“出演”あるいはメンバーが“演技”した最初の映画として知られる『ルード・ボーイ』(Rude Boy/1980)は、1978年に撮影されて1980…

TAP the SCENE

ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ〜スティングも出資した英国映画の傑作

「寝る前に10分だけ脚本を読もうと思って手にしたら、結局朝まで読み耽ってしまった。リッチーに電話するのが待ち遠しかったよ。とにかくカラフルでオリジナリティのある…

TAP the SCENE

アウトサイダー〜渋谷の街で1本の青春映画が公開されて若い世代の間で伝説になった

映画館の暗闇から明るい陽射しの中へ踏み出した時、俺は二つのことを考えていた…… 真っ白なノートに主人公ポニーボーイがそんな言葉を綴り、夕陽に染まったスクリーンか…

TAP the SCENE

君がいた夏〜ジョディ・フォスターが余りにも美しいノスタルジー映画の傑作

少年少女時代に、年上のお兄さんやお姉さんに恋した経験がある人は少なくないと思う。完全な大人の世界ではないが、かといって自分たちの世界でもない。自分たちが分かる部…

TAP the SCENE

白いドレスの女〜一度観たら忘れられなくなるフィルム・ノワールの傑作

1940〜50年代には低予算で退廃的な犯罪映画が作られていたが、それらは「フィルム・ノワール」と呼ばれるようになり、映画ファンから根強い支持が集まるようになった…

TAP the SCENE

ザ・ビーチ〜楽園を探し求めるネット世代のバックパッカーの夢と現実

1999年、書店の海外文芸コーナーで『ザ・ビーチ』という新刊小説を手に取ったのを今でも覚えている。何の情報もないまま、ただ暇つぶしのつもりで出向いた本屋の片隅で…

TAP the SCENE

デスペラード〜メキシコ人はいつも映画では悪人だから、そんな状況を変えたかった

僕らはインディ・ジョーンズやルーク・スカイウォーカーに憧れて育ったけど、メキシコ人はいつも映画では悪人だったから、そんな状況を変えたかったんだ。 1990年代半…

TAP the SCENE

ダーティ・ダンシング〜ダンスの躍動感や恋の歓喜が表現された伝説のオープニングシーン

今から思えば、80年代の日本の若者文化(とりわけ都市圏の高校生文化)は、まだまだアメリカの影響が色濃く残っていたと思う。信じられない話だが、「“白いアメリカ”の…

TAP the SCENE

イントゥ・ザ・ワイルド〜アラスカの荒野に消えた青年が孤独な旅で綴り続けた心の言葉

1992年、夏。アメリカの最北部アラスカ州の荒野。捨てられた古いバスの中で一人の若者の遺体がヘラジカのハンターによって発見された。名前はクリストファー・マッカン…

TAP the SCENE

イージー・ライダー~少年たちの閉ざされた心を解放した自由への疾走

「これ観たら、変わるよ」──まだ15歳だった1983年のある夜、35歳になるグラフィック・デザイナーの叔父がそう言って1本のVHSを差し出してきた。パッケージ写…

18 / 25<<...1617181920...>>

SNSでも配信中

Pagetop ↑

トップページへ