「本物の音楽」が持つ“繋がり”や“物語”を毎日コラム配信

TAP the POP

TAP the SCENE

グッドフェローズ〜「いとしのレイラ」が印象的に使われたマーティン・スコセッシ監督作

『明日に処刑を…』(1972)、『ミーン・ストリート』(1973)、『アリスの恋』(1974)、『タクシー・ドライバー』(1976)、『ニューヨーク・ニューヨー…

TAP the SCENE

ブルーベルベット〜デヴィッド・リンチ監督の独特な世界とロイ・オービソンの悲しみの名曲

「きっかけはボビー・ヴィントンの「Blue Velvet」という歌だった。聴いているとアイデアが浮かんできた。数年かけて4回も書き直して脚本を完成させたんだ。『…

TAP the SCENE

シングルス〜シアトル発グランジの熱狂を映し出したキャメロン・クロウ監督作

2018年後半以降、「平成」を回顧する企画や特集を書籍や番組、ネットやイベントなどで目に触れる機会が多くなった。 西暦にすると1989年から2019年。バブル経…

TAP the SCENE

華氏451〜本を読むことが禁止された管理社会を描くトリュフォー監督作

TAP the SCENEではこれまで『1984』や『未来世紀ブラジル』といったディストピア映画を紹介してきたが、今回そのラインナップに新たに『華氏451』(F…

TAP the SCENE

ロックンロール・ハイスクール〜最初は『ディスコ高校』にされたラモーンズ出演作

映画のタイトルが『ディスコ高校』(Disco High)だって? ディスコ音楽じゃ学校なんて破壊できない。ロックじゃなきゃダメですよ!! アラン・アーカッシュは…

TAP the SCENE

マネー・ショート〜“リーマンショック”を予期した4人のアウトローたちの葛藤

ジェイ・マキナニーが1984年に発表した(日本では1988年)、ニューヨークを舞台にした小説『ブライト・ライツ、ビッグ・シティ』(高橋源一郎訳)を覚えているだろ…

TAP the SCENE

パリ、テキサス〜再会と別離と放浪を描くロードムービーの最高峰

深く愛を失った男がいる。仕事や金、家族や友人すべてを捨て去って、男は独り旅に出る。情報も時間も関係のない場所へ。傷だらけの心に刻まれた想い出だけを背負って。その…

TAP the SCENE

あの頃ペニー・レインと〜15歳で音楽ジャーナリズムの世界に飛び込んだ少年

この連載では、過去に『ザ・エージェント』や『エリザベスタウン』を取り上げたことがあるが、これらの作品に共通するのは、観終わった人の「虚しく傷ついていた心を優しく…

TAP the SCENE

ウォーク・ザ・ライン〜トラブルや苦悩と直面したジョニー・キャッシュの半生

音楽と真摯に向き合ったジョニー・キャッシュの偉大さについて、TAP the POPはこれまで幾つものコラムを通じて何度も取り上げてきた。ボブ・ディランやブルース…

TAP the SCENE

グレイス・オブ・マイ・ハート〜キャロル・キングをモデルにしたソングライター黄金時代

1950年代後半〜60年代前半。ニューヨークのブリル・ビルディングには、多数の楽曲出版社がひしめき合い、新進気鋭のソングライターたちがヒット曲を量産していた。ポ…

TAP the SCENE

ロスト・イン・トランスレーション〜TOKYOが吐息する瞬間をとらえたソフィア・コッポラの世界

東京には二つの表情がある。 一つは「東京」であり、そこで何気なく生まれ育った人々が感じる日常生活空間としての場所。そしてもう一つは、何か異様なパワーが渦巻いてい…

TAP the SCENE

ファイブ・イージー・ピーセス〜ドロップアウトの空虚を描くジャック・ニコルソン初主演作

この十数年、ネットメディアやマーケティング界隈で「若い世代の○○離れ」というフレーズが頻繁に使われるようになった。TVを観ない、車を買わない、酒を飲まない、恋愛…

2 / 2512345...>>

SNSでも配信中

Pagetop ↑

トップページへ