「本物の音楽」が持つ“繋がり”や“物語”を毎日コラム配信

TAP the POP

TAP the SCENE

カンバセーション‥‥盗聴‥〜コッポラ監督が『ゴッドファーザー』の次に手掛けた名作

『ゴッドファーザー』(1972)での成功以降、フランシス・フォード・コッポラ監督は物凄いスピードで仕事に取り組んでいた。舞台やオペラの演出、『華麗なるギャツビー…

TAP the SCENE

ピンク・パンサー〜クルーゾー警部とアニメとテーマ曲を生んだ破壊的コメディ

1970〜80年代半ばに子供時代を送り、毎日のようにテレビと向き合っていた世代にとって、今も強く記憶に刻まれた番組がある。中でも映画のロードショー番組は名解説者…

TAP the SCENE

月の輝く夜に〜歌手シェールがアカデミー主演女優賞を取ってしまった映画とは?

大都市に住んでいる方にはお馴染みのタワーマンション群。日中、至る所で背を伸ばしていく建築模様はすでに珍しくなくなったし、夜ともなればいくつもの窓に灯りがついて、…

TAP the SCENE

ニュー・ジャック・シティ〜蔓延するドラッグ問題に切り込んだブラック・ムービーの傑作

失業者の数が急増……先月は20万人が職を失いました……生活困窮者の数が200万人に……現在、貧富の差が最悪の状態……格差が拡大……高所得者の収入は3%増えました…

TAP the SCENE

ダンサー・イン・ザ・ダーク〜「ハリウッド的予算なんて必要ない」とビョークは言った

「辛いことばかりに敏感になって、喜びに鈍感になっている」。そんな経験をしたことはないだろうか。他人の祝祭生活のグレイテスト・ヒッツ的な投稿の連続によって、「まる…

TAP the SCENE

アメリカン・サイコ〜バブルで踊り続けたヤッピーの狂気の日々

日本では「バブル」という実体のない経済的な宴が生まれたことが2度ばかりある。1回目は1987年〜1991年を包んだ株価や地価高騰の上に成立した時代。そして2回目…

TAP the SCENE

ダーティ・ダンシング/ミーン・ストリート〜史上最高のラブソング「Be My Baby」

これから観る映画のオープニングに、期待に胸躍らせる人は多いと思う。 ──長い予告編が終わってスクリーンが広がり、映画会社のロゴマークが現れていよいよ本編が始まる…

TAP the SCENE

気狂いピエロ~真夏の海に訪れる「地獄の季節」とゴダール永遠の衝撃

フランスの若い映画作家たちによる斬新な手法や感覚を用いた作品群が「ヌーヴェルヴァーグ」と呼ばれ、フランソワ・トリュフォー『大人は判ってくれない』、クロード・シャ…

TAP the SCENE

バニラ・スカイ〜「甘美な夢」と「現実の人生」を描いた私たちが生きる世界

映画館を出た後や観終わった後、しばらくその映画のことが頭から離れないという経験をしたことがある人は意外に多いと思う。その場限りの娯楽大作や分かりやすい内容の作品…

TAP the SCENE

プラトーン〜戦友たちと踊り明かした愛しの「Tracks of My Tears」

1987年の春、新宿の映画館から出てきた時の、あの何とも言えない気分のことを今でも覚えている。学校帰りに何となく観ようと思って友達と一緒に入ったのだが、2時間後…

24 / 24<<...2021222324

SNSでも配信中

Pagetop ↑

トップページへ