「本物の音楽」が持つ“繋がり”や“物語”を毎日コラム配信

TAP the POP

TAP the SCENE

ローズ〜すべての歌い手とロックを心から愛する人々に捧ぐ

『ローズ』(THE ROSE/1979) その圧倒的な演技力と歌唱力で、観る者の心を完全に魅了してしまう女性エンターテイナーが稀に存在する。映画ファンや音楽ファ…

TAP the SCENE

マンハッタンの哀愁〜都会の孤独とマル・ウォルドロンの「オール・アローン」

『マンハッタンの哀愁』(Trois chambres à Manhattan/1965) ルイ・マル監督の『死刑台のエレベーター』を初めて観た時、衝撃というより…

TAP the SCENE

ピンク・フロイド/ザ・ウォール〜ロック界にそびえ建つロジャー・ウォーターズの“壁”

『ピンク・フロイド/ザ・ウォール』(Pink Floyd The Wall/1982) すべての始まりは、1977年7月6日に行われたピンク・フロイドのツアー「…

TAP the SCENE

モスキート・コースト〜心に刺さるリバー・フェニックスの静かなモノローグ

『モスキート・コースト』(The Mosquito Coast/1986) “情報”や“消費”や“流行”に踊らされることがまだまだクールだった時代がある。日本で…

TAP the SCENE

8 Mile〜マイクを一度握ったら“裁かれる世界”を舞台にしたエミネム主演作

『8 Mile』(2002) かつてデトロイトは、フォードやゼネラル・モーターズやクライスラーといった自動車産業の本拠地が置かれて栄華を極めていたが、1960年…

TAP the SCENE

夜の人々〜ボウイとキーチの“愛の逃避行”を描く伝説のフィルム・ノワール

『夜の人々』(They Live by Night/1948) 監督ニコラス・レイ──のちにヌーヴェル・ヴァーグの面々やヴィム・ヴェンダースといったヒップな映画…

TAP the SCENE

バーレスク〜クリスティーナ・アギレラとシェールが魅せるセクシー&ゴージャスな世界

『バーレスク』(Burlesque/2010) スモールタウンのような田舎町で育った女の子が、夢を実現させるためNYやLAのような都会に出る。そこでいきなり厳し…

TAP the SCENE

カジノ〜絶対に損はしない“帝国のルール”を築き上げた男と女たちの運命

『カジノ』(Casino/1995) 1990年の『グッドフェローズ』の成功で手応えを感じたマーティン・スコセッシ監督は、再びノンフィクション作家のニコラス・ピ…

TAP the SCENE

アイム・ノット・ゼア〜女優が“ボブ・ディラン”を演じた初公認映画

『アイム・ノット・ゼア』(I’m Not There/2007) 1962年のデビュー以来、自らを覆うイメージの破壊と再生を繰り返しながら、“生ける…

TAP the SCENE

カッコーの巣の上で〜最後の最後で例えようのない感動が心に広がる不朽の名作

『カッコーの巣の上で』(One Flew Over the Cuckoo’s Nest/1975) 最後の最後になって、例えようのない感動が観る者の…

TAP the SCENE

ニュー・シネマ・パラダイス〜80歳の淀川長治の胸をかきむしった“みんなのための実話”

『ニュー・シネマ・パラダイス』(Nuovo Cinema Paradiso/1988) 大人になればなるほど左胸が熱くなる映画『ニュー・シネマ・パラダイス』(N…

TAP the SCENE

ファクトリー・ガール〜ウォーホルとディランの狭間で破滅した女神イーディ・セジウィック

『ファクトリー・ガール』(Factory Girl/2006) 現代アートの伝説アンディ・ウォーホル。その黄金期は言うまでもなく、ポップアートや実験映画などでそ…

6 / 25<<...45678...>>

SNSでも配信中

Pagetop ↑

トップページへ