スクリーンショット(2014-07-23 10.51.55)

TAP the SCENE

ビッグ・ウェンズデー〜人生で大切なものを失ったことがある人たちへ

生きていれば誰もに十代という日々があるように、生きていれば誰もが年を重ねながらその意味を少しずつ知っていく。何か大切なものを失いながら。避けがたい何かと直面しな…

scene_160420

TAP the SCENE

明日に向かって撃て!〜批評家たちの“知的想定内”を外れて酷評された伝説の名作

当時は人々はまさに映画を撮っていた。 今ではまず予算とスケジュールだ。誰かのボーナスや封切り日を気にかける。 この映画が色褪せないのは、映画を作ることの喜びだ。…

scene_160415

TAP the SCENE

地獄の黙示録〜ジャングルの奥地に潜むクレイジーな静寂世界

その壮絶な映像や演出で貫かれた長時間フィルムを通じて、観る者に一定の体力や緊張を要求してくる映画があるが、真っ先に思い浮かぶのは『地獄の黙示録』(Apocaly…

No Merchandising. Editorial Use Only. No Book Cover Usage.
Mandatory Credit: Photo by Moviestore Collection/REX (1583251a)
Midnight Cowboy,  Dustin Hoffman,  Jon Voight
Film and Television

TAP the SCENE

真夜中のカーボーイ〜激動の60年代と70年代をつなぐ1969年が生んだ傑作

都会と呼ばれる空間は、常に弱者を見つけようとする過酷な性格を併せ持つ。夜になると歪んだ正義や悪知恵も蔓延する。金さえあれば何でも許される風潮やセレブなムードを醸…

1973, THE LONG GOODBYE

TAP the SCENE

ロング・グッドバイ〜世界で一番有名な私立探偵が背負った奇妙な友情と別れの美学

夜のための創作がある。音楽ならモダンジャズ、小説ならハードボイルド、映画ならフィルム・ノワールといったように、夜の世界に捧げる物語がある。 『大いなる眠り』『さ…

48285161.cached

TAP the SCENE

アリスのレストラン〜アーロ・ガスリーの歌を映画化した“あの時代”の放浪風景

アリスのレストランは何でもある アリスのレストランに行けば何でも手に入る 行ってみて 線路から1キロ足らずだよ これは、アーロ・ガスリーが1967年にリリースし…

スクリーンショット(2015-06-20 18.25.33)

TAP the SCENE

ブレードランナー〜続編決定! あらゆるカルチャーを圧倒した「奇跡的な作品」

21世紀初め。 アメリカのタイレル社は、人間そっくりのネクサス型ロボットを開発。 それらは「レプリカント」と呼ばれた。 特にネクサス6型レプリカントは、体力も敏…

12697378_797327373730408_8615273292692223514_o

TAP the SCENE

ペイネ 愛の世界旅行〜このどうしようもない世界で「本当の愛」を見つけるために旅立つ恋人たちの名作

ハイコントラストの白黒映像。跳ね上がる爆撃の中、手と手を取り合って何度も駆け抜けていく1組のカップル。そして流れ出すエンニオ・モリコーネのテーマ曲──『ペイネ …

tumblr_ncnwhsdO901s6ozp1o1_1280

TAP the SCENE

コーヒー&シガレッツ〜同じテーブルで対話するイギー・ポップとトム・ウェイツの奇跡

気楽に作りたかった。僕が出てほしいと思った人たちにまずは声をかけてみる。承諾してくれたら脚本を書いて撮影するって感じだね。役者の組み合わせを考えるのがとにかく楽…

STRANGE DAYS, Ralph Fiennes, 1995

TAP the SCENE

ストレンジ・デイズ〜1999年12月31日のメガパーティと電子ドラッグ「スクイッド」

「世紀末」「ミレニアム」と盛んに騒がれた1999〜2000年頃。20世紀の終わりに漂っていた倦怠感のようなものと、来たるべきまだ見ぬ21世紀への期待感のようなも…

スクリーンショット(2014-10-31 16.49.33)

TAP the SCENE

ビギナーズ〜暴動とロマンスと英国モッズが詰まったクールな108分間

「ティーンエイジャー」という概念が誕生したのは1950年代のアメリカだと言われている。それまでは「大人か子供か」の選択肢しかなかった中、親世代への反抗意識を持っ…

ab26e59211a551d1ff19508e8316d4e5-640x360

TAP the SCENE

イントゥ・ザ・ワイルド〜アラスカの荒野に消えた青年が孤独な旅で綴り続けた心の言葉

1992年、夏。アメリカの最北部アラスカ州の荒野。捨てられた古いバスの中で一人の若者の遺体がヘラジカのハンターによって発見された。名前はクリストファー・マッカン…

スクリーンショット 2015-12-25 13.10.09

TAP the SCENE

ファンダンゴ〜深夜放映されていたら思わず最後まで観てしまう青春ロードムービー

年末年始の深夜帯になると、だらだらとTVを観ていてそのまま眠ったり、いつの間にか朝の眩しい光を浴びていたり、そんな経験をしたことがある人は多いと思う。でもこれは…

スクリーンショット 2015-12-14 14.23.28

TAP the SCENE

メリーに首ったけ〜日本の映画館でも珍しいことに爆笑が至る所から聞こえていた

度肝を抜かれるおかしさ。こいつはビョーキだ。信じられないシーンのてんこ盛り。超下品な笑いとポップなノリでガンガン攻めまくる不気味な奴らが勢揃い。死ぬほどくだらな…

show-me-the-money

TAP the SCENE

ザ・エージェント〜ある日突然会社を解雇されたエリートが生きる歓びを感じて口ずさんだ歌とは?

もしも今勤めている会社を突然解雇されたら、あなたならどうするか? もしも高給な仕事に就き、毎日金儲けやビジネスのことばかり考えていたのに、ある日突然すべてを奪わ…

スクリーンショット(2014-10-17 22.59.37)

TAP the SCENE

レス・ザン・ゼロ〜青春文学と映画に衝撃を与えたカジュアル・ニヒリズムの極致

1980年代後半、日本でもちょっとした話題になったアメリカ発の新しい文学の動きがあった。それは「ニュー・ロスト・ジェネレーション(あらかじめ失われた世代)」と呼…

スクリーンショット 2015-10-26 14.10.09

TAP the SCENE

メランコリア〜地球に異常接近する巨大惑星と世界が終わりを告げる時

憂鬱に支配された人間は、普通の人間よりも大きな可能性を秘めている。最悪の状況を常に想定していて、実際に悲惨なことが起こった時には、普通の人々よりもずっと冷静に対…

009b09919d3d118c87eb1bd75196cb37-640x360

TAP the SCENE

気狂いピエロ~真夏の海に訪れる「地獄の季節」とゴダール永遠の衝撃

フランスの若い映画作家たちによる斬新な手法や感覚を用いた作品群が「ヌーヴェルヴァーグ」と呼ばれ、フランソワ・トリュフォー『大人は判ってくれない』、クロード・シャ…

dfc15e0577cca1142f251f7f16cace6a-630x360

TAP the SCENE

眠れぬ夜のために〜B.B.キングのアーバン・ブルースを聴きながら

夜、眠れない。 誰もが一度は経験したことはあると思う。甘美な眠りをイメージするあまり、焦る気持ちは高ぶり、あるいは余計なことを考えて心配になり、軽く一杯のつもり…

EASYRIDER-SPTI-14.tif

TAP the SCENE

イージー・ライダー~少年たちの閉ざされた心を解放した自由への疾走

「これ観たら、変わるよ」 まだ15歳だった1983年のある夜、35歳になるデザイナーの叔父がそう言って1本のVHSを差し出してきた。パッケージ写真にはバイクに跨…

スポンサーリンク

7 / 8<<...45678
Pagetop ↑