TAP the CHART

ジョン・レノンが銃弾に倒れた1980年、40代でもロックをやり続ける決意が広まった

2015.09.29

Pocket
LINEで送る

「TAP the CHART」第20回は、1980年を取り上げます。まずはシングルとアルバムの年間チャートTOP 10から。

【1980年のBillboard年間チャート】

★TOP 10 SINGLES

❶Call Me / Blondie
❷Another Brick in the Wall, Part II / Pink Floyd
❸Magic / Olivia Newton-John
❹Rock with You / Michael Jackson
❺Do That to Me One More Time / Captain & Tennille
❻Crazy Little Thing Called Love / Queen
❼Coming Up / Paul McCartney
❽Funkytown / Lipps Inc
❾It’s Still Rock and Roll to Me / Billy Joel
❿The Rose / Bette Midler

1980年の年間TOP20。TOP10は4分38秒以降。


★TOP 10 ALBUMS
❶The Wall / Pink Floyd
❷The Long Run / Eagles
❸Off The Wall / Michael Jackson
❹Glass Houses / Billy Joel
❺Damn the Torpedoes / Tom Petty and the Heartbreakers
❻Against the Wind / Bob Seger & the Silver Bullet Band
❼In the Heat of the Night / Pat Benatar
❽Eat to the Beat / Blondie
❾In Through the Out Door / Led Zeppelin
❿Kenny / Kenny Rogers

スクリーンショット(2015-09-24 12.29.38)
【1980年の主な音楽的出来事】
○11月、ジョン・レノンが5年ぶりにアルバム『Double Fantasy』で音楽シーンの最前線に復活。しかし、12月8日に自宅マンション前でファンに撃たれて、出血多量で息を引き取る。享年40。ロック界最初の40代ロックスターとして精力的な活動が注目された矢先の悲劇は、世界中に衝撃が走った。

○ピンク・フロイドの『The Wall』のツアーでの壮大な壁のセットが話題に。

○ヴォーカルのボン・スコットを失ったAC/DCが新たにブライアン・ジョンソンを迎え、『Back in Black』をリリース。ハードロック史上最強のアルバムとして驚異的なセールスを誇る。

○トーキング・ヘッズがアフロビートを取り込んだ傑作『Remain in Light』をリリース。

○バグルスの「Video Killed the Radio Star」がヒット。翌年のMTV開局時の最初のオンエアー曲として使用される。

○ブルース・スプリングスティーン初の2枚組『The River』リリース
○ホール&オーツ『Voices』リリース
○ザ・クラッシュ『Sandinista!』リリース
○ポリスがアメリカでもブレイク
○クイーン『The Game』リリース。初の全米1位に
○エア・サプライがブレイク。数年に渡ってTOP10ヒットを連発
○カントリー映画『アーバン・カウボーイ』のサントラがヒット
○ジョージ・ジョーンズが『I Am What I Am』をリリース。「He Stopped Loving Her Today」が大ヒット。
◯プロフェッサー・ロングヘア『Crawfish Fiesta』リリース
○アイアン・メイデンやデフ・レパードが1stアルバムリリース
○ストレイ・キャッツが1stアルバムリリース
○デッド・ケネディーズが1stアルバムリリース
○1月16日、ポール・マッカートニー、マリファナの不法所持で成田空港で逮捕。ウイングスの来日公演は中止に
○ザ・ジャム初来日
○ピーター・クリスがキッスを脱退
○ジョン・ボーナムが死去、享年33。レッド・ツェッペリンは解散
○英国のカリスマバンド、ジョイ・ディヴィジョンの看板イアン・カーティスが自殺

○1980年に亡くなったミュージシャン
エイモス・ミルバーン(1月3日)
プロフェッサー・ロングヘア(1月30日)
ボン・スコット(2月19日)
マントヴァーニ(3月29日)
イアン・カーティス(5月18日)
ビル・エバンス(9月15日)
ジョン・ボーナム(9月25日)
O・Vライト(11月16日)
ジョン・レノン(12月8日)

【1980年のBillboard1位獲得シングル/アルバム】○内数字は獲得した週。
★SINGLES
Please Don’t Go/KC and the Sunshine Band
Escape (The Piña Colada Song)/Rupert Holmes
Rock with You/Michael Jackson
Do That to Me One More Time/Captain & Tennille
Crazy Little Thing Called Love/Queen
Another Brick in the Wall, Part II/Pink Floyd
Call Me/Blondie
Funkytown/Lipps Inc
Coming Up/Paul McCartney
It’s Still Rock and Roll to Me/Billy Joel
Magic/Olivia Newton-John
Sailing/Christopher Cross
Upside Down/Diana Ross
Another One Bites the Dust/Queen
Woman in Love/Barbra Streisand
Lady/Kenny Rogers
(Just Like) Starting Over/John Lennon ⑤*前年1週分含む

1980年のナンバー1ヒットは17曲。

★ALBUMS
On the Radio:Greatest Hits Volume 1&2/Donna Summer
Bee Gees Greatest/Bee Gees
The Wall/Pink Floyd
Against the Wind/Bob Seger & the Silver Bullet Band
Glass Houses/Billy Joel
Emotional Rescue/The Rolling Stones
Hold Out/Jackson Browne
The Game/Queen
Guilty/Barbra Streisand
The River/Bruce Springsteen
Kenny Rogers’Greatest Hits/Kenny Rogers
Double Fantasy/John Lennon and Yoko Ono ⑧*後年7週分含む

【1980年の全米ベストセラーアルバム】
○2200万枚/AC/DC『BACK IN BLACK』
○1200万枚/ケニー・ロジャース『KENNY ROGERS’GREATEST HITS』
○1100万枚/エアロスミス『AEROSMITH’S GREATEST HITS』

【1980年のグラミー賞】
最優秀レコード/クリストファー・クロス「Sailing」
最優秀アルバム/クリストファー・クロス『Christopher Cross』
最優秀ソング/クリストファー・クロス「Sailing」
最優秀新人/クリストファー・クロス

新人ながらグラミー賞主要4部門を独占したクリストファー・クロス。

年度ごとの音楽の出来事やヒットが分かる!〜TAP the CHARTのバックナンバーはこちらから

Pocket
LINEで送る

スポンサーリンク

関連アーティスト

関連するコラム

[TAP the CHART]の最新コラム

このコラムへの感想・コメントを書く

Pagetop ↑