「本物の音楽」が持つ“繋がり”や“物語”を毎日コラム配信

TAP the POP

TAP the CHART

1945〜49年ヒットチャート&アーティスト総括(シングル編)

2017.11.29

Pocket
LINEで送る

「TAP the CHART」第94回は、1945〜49年のシングルチャートを総括。

【1945〜49年 TOP 10 SINGLES】
*ランキングはBillboardチャートのデータをもとに作成。( )内はチャートピーク年。

❶Near You / Francis Craig(1947)

❷The Gypsy / Ink Spots(1946)
❸Heartaches / Ted Weems(1947)
❹Riders in the Sky(A Cowboy Legend) / Vaughn Monroe(1949)
❺Oh! What It Seemed to Be / Frankie Carle(1946)
❻Ballerina / Vaughn Monroe(1947)
❼Buttons and Bows / Dinah Shore(1948)
❽Rum and Coca-Cola / Andrews Sisters(1945)
❾Till the End of Time / Perry Como(1945)
❿sentimental Journey / Les Brown(1945)

【1945〜49年 TOP 10 Artists】
*ヒット曲数のカウントは、チャート初登場時が1945〜49年のものを対象。
*参考/『Billboard POP HITS 1940-1954』

①Bing Crosby
No.1 Hits:5曲/Top10 Hits:31曲

②Perry Como
No.1 Hits:6曲/Top10 Hits:16曲

③Sammy Kaye
No.1 Hits:3曲/Top10 Hits:25曲

④Frank Sinatra
No.1 Hits:3曲/Top10 Hits:23曲

⑤Andrews Sisters
No.1 Hits:2曲/Top10 Hits:15曲

⑥Jo Stafford
No.1 Hits:3曲/Top10 Hits:17曲

⑦Vaughn Monroe
No.1 Hits:5曲/Top10 Hits:10曲

⑧Guy Lombardo
No.1 Hits:2曲/Top10 Hits:16曲

⑨Dinah Shore
No.1 Hits:3曲/Top10 Hits:16曲

⑩Dick Haymes
No.1 Hits:0曲/Top10 Hits:19曲

【1940年代の年度ごとのヒットチャート&データ、出来事】
ブルーズ・シャウターが活躍した1949年、カントリーはハンク・ウィリアムスの時代到来

ビング・クロスビーが最後のNo.1ヒットを放った1948年、オリオールズの名バラード誕生

ハンク・ウィリアムスがデビューした1947年、Tボーン・ウォーカー屈指の名曲誕生

シナトラが最初のアルバムを発表した1946年、チャーリー・パーカーが伝説のセッション

第二次世界大戦が終結した1945年、ドリス・デイが「センチメンタル・ジャーニー」を歌う

ビング・クロスビーがNo.1ヒットを連発した1944年、グレン・ミラー逝く

シナトラが初のNo.1ヒットを放った1943年、マディ・ウォーターズがシカゴへ向かった

シナトラがソロ歌手に転向した1942年、クロスビーの「ホワイト・クリスマス」が大ヒット

ビッグバンドのブームが続く1941年、ハーレムのクラブではビバップ革命が起きていた

ビッグバンド勢が活躍した1940年、ビルボード最初のNo.1ヒットが誕生した

年度ごとの音楽の出来事やヒットが分かる!〜TAP the CHARTのバックナンバーはこちらから

Pocket
LINEで送る

あなたにおすすめ

関連するコラム

[TAP the CHART]の最新コラム

SNSでも配信中

Pagetop ↑

トップページへ