「本物の音楽」が持つ“繋がり”や“物語”を毎日コラム配信

TAP the POP

TAP the CHART

1980年代“カントリー”ヒットチャート/アーティスト総括(シングル編)

2019.04.17

Pocket
LINEで送る

「TAP the CHART」第154回は、1980年代のカントリー・シングルチャートを総括。

【1980s TOP 20 COUNTRY SINGLES】
*ランキングはBillboardチャートのデータをもとに作成。( )内はリリース年。

❶Coward of the County / Kenny Rogers(1979)

❷My Heart / Ronnie Milsap(1980)
❸Lookin’ for Love / Johnny Lee(1980)
❹Forever and Ever, Amen / Randy Travis(1987)
❺Have Mercy / The Judds(1985)
❻Islands in the Stream / Kenny Rogers with Dolly Parton(1983)
❼Houston (Means I’m One Day Closer to You) / Larry Gatlin and the Gatlin Brothers(1983)
❽Why Not Me / The Judds(1984)
❾Lost in the Fifties Tonight (In the Still of the Night) / Ronnie Milsap(1985)
❿When You Say Nothing at All / Keith Whitley(1988)

⓫Mind Your Own Business / Hank Williams Jr.(1986)
⓬To All the Girls I’ve Loved Before / Julio Iglesias and Willie Nelson(1984)
⓭I Believe in You / Don Williams(1980)
⓮My Heroes Have Always Been Cowboys / Willie Nelson(1980)
⓯A Woman In Love / Ronnie Milsap(1989)
⓰I’ll Leave This World Loving You / Ricky Van Shelton(1988)
⓱Always on My Mind / Willie Nelson(1982)
⓲Somewhere Tonight / Highway 101(1987)
⓳I’m No Stranger to the Rain / Keith Whitley(1989)
⓴Eighteen Wheels and a Dozen Roses / Kathy Mattea(1988)

【1980s TOP 20 Artists】
*ヒット作数のカウントは、チャート初登場時が80年代のものを対象。

①Willie Nelson
No.1 Hits:13曲/Top10 Hits:11曲

②Conway Twitty
No.1 Hits:12曲/Top10 Hits:18曲

③Merle Haggard
No.1 Hits:14曲/Top10 Hits:13曲

④Kenny Rogers
No.1 Hits:11曲/Top10 Hits:12曲

⑤Alabama
No.1 Hits:27曲/Top10 Hits:2曲

⑥Ronnie Milsap
No.1 Hits:23曲/Top10 Hits:4曲

⑦Oak Ridge Boys
No.1 Hits:15曲/Top10 Hits:10曲

⑧Hank Williams Jr.
No.1 Hits:8曲/Top10 Hits:18曲

⑨Earl Thomas Conley
No.1 Hits:18曲/Top10 Hits:6曲

⑩Dolly Parton
No.1 Hits:11曲/Top10 Hits:11曲

⑪George Strait
⑫Reba McEntire
⑬Ronnie Milsap
⑭Crystal Gayle
⑮Waylon Jennings
⑯Bellamy Brothers
⑰George Jones
⑱Steve Wariner
⑲T.G.Sheppard
⑳Ricky Skaggs

【1980年代の年度ごとのヒットチャート&データ、出来事】
ジョン・レノンが銃弾に倒れた1980年、40代でもロックをやり続ける決意が広まった

ボブ・マーリィが逝った1981年、ストーンズが伝説のツアーをしてMTVが開局した

「I Love Rock’n’Roll」を叫んだ1982年、ジョン・ベルーシとランディ・ローズが逝く

1983年は『スリラー』と「見つめていたい」が大ヒットしてマドンナがデビューした

1984年はジャンプしたりフットルースしていると突然“紫色の雨”が降ってきた

1985年は伝説の“ライヴ・エイド”が開催され、音楽を通じて世界が一つになろうとした

1986年はホイットニーに耳を傾けていると、ビースティとBON JOVIが大ブレイクした

1987年はU2が遂にロックバンドの頂点へ、そしてカイリー・ミノーグがデビューした

1988年はガンズ&ローゼズが1年掛かりで全米1位になり、ジョージ・マイケルが年間制覇

1989年はボビー・ブラウンのステップとポーラ・アブドゥルの振り付けで踊り明かした

年度ごとの音楽の出来事やヒットが分かる!〜TAP the CHARTのバックナンバーはこちらから

Pocket
LINEで送る

あなたにおすすめ

関連するコラム

[TAP the CHART]の最新コラム

SNSでも配信中

Pagetop ↑

トップページへ