TAP the COLOR

歌姫たちのポートレイト〜アデル/マルティカほか

2015.11.04

Pocket
LINEで送る

★ダウンロード/ストリーミング時代の色彩別アルバムガイド
「TAP the COLOR」連載第106回

ディーバと呼ばれる歌姫たちのポートレイト・ジャケットはこの上なく美しい。そんな新旧交えての歌姫たちを少しずつ振り返りたい。中でも11月20日発売のアデルの新作は、2015年最大の話題となること必至。秋の夜長にじっくりと聴きこみたいアルバムだ。

あなたの好きな色は?〜TAP the COLORのバックナンバーはこちらから

71brEUneZ6L._SL1240_ アデル『25』(2015)
いよいよ待望の4年ぶりのニューアルバム『25』を、11月20日にリリースする歌姫アデル。前作の失恋作『21』はアルバム不況と言われる現在において、全世界で3000万枚以上をセールスするという驚異の売り上げを記録。先行シングル「Hello」は既に各国でナンバーワン・ヒット。こちらも物凄いダウンロード数や再生数を更新している。


61YUXXdC0cL._SL1081_ ビヨンセ『I Am… Sasha Fierce』(2008)
2000年代よりスーパースター歌姫かつ超一級エンターテイナーとして君臨し続けるビヨンセは、歌唱力はもちろんのこと、その収入も物凄いことで知られる。経済誌フォーブスが毎年発表するセレブランキングでは2008年から8年連続の常連でもあり、2014年には遂に100億円を超えてしまった。夫のJay-Zも常連であることから、世界で最も影響力のある夫婦となっている。


51vq6Pmik4L マルティカ『Martika』(1988)
1980年代後半、ティファニーやデビー・ギブソンらと並んで、ティーンポップ・アイドル・ブームを牽引したマルティカ。名曲「Toy Soldiers」はナンバーワン・ヒットを記録。80年代を振り返る時、絶対に忘れてはならない歌姫の一人。2000年代にはあのエミネムが同曲をまさかのサンプリングで、久しぶりの話題を提供した。


510vvcS5kqL バーブラ・ストライサンド『The Second Barbra Streisand Album』(1963)
未だ来日公演が実現していない超大物アーティストの筆頭格と言えば、この人バーブラ・ストライサンド。1962年にデビューして以来、歌手として女優としてグラミー賞・アカデミー賞・エミー賞・トニー賞すべてを受賞している。本作はその名の通りのセカンド作。エンターテイナーの中のエンターテイナーと言える本物で、現在でも第一線で活躍中。余談だが、アメリカではゲイからの支持が高いと揶揄されることも。





Pocket
LINEで送る

スポンサーリンク

関連アーティスト

関連するコラム

[TAP the COLOR]の最新コラム

このコラムへの感想・コメントを書く

Pagetop ↑