TAP the COLOR

スウェーデンの伝説〜アバ/ロクセットほか

2016.04.06

Pocket
LINEで送る

★ダウンロード/ストリーミング時代の色彩別アルバムガイド
「TAP the COLOR」連載第128回

アメリカやイギリスと並ぶ音楽輸出大国・スウェーデン。1970年代のABBAから始まり、80年代のヨーロッパやロクセット、90年代のエイス・オブ・ベイスやカーディガンズなど、その魅力に取り憑かれた人も多いだろう。近年ではEDMシーンでも世界的なDJやユニットを輩出している。芸術や文化に対しての公的支援も整備され、幼少時から音楽を身近に楽しむための教育やサービスも充実している国だ。

あなたの好きな色は?〜TAP the COLORのバックナンバーはこちらから

MI0003092398 アバ『The Album』(1977)
1972年にデビュー。83年の解散まで本国ではオリジナル・アルバムはデビュー作(2位)を除いてすべて1位。アメリカでは14曲ものTOP40ヒットを放つ。グループ名はメンバーの名前の頭文字を並べたもの。有名なミュージカルの世界的ヒットもあってリアルタイムではない世代にもその名は浸透した。本作は全盛期にリリースしたアバの魅力が詰まった名盤として知られる。


71xBq02-W4L._SL1098_ ヨーロッパ『The Final Countdown』(1986)
1983年にメジャーデビューした、当時の北欧メタルの看板的バンド。アルバムタイトル曲が本国のみならず、ヨーロッパ全土、アメリカ、そして日本でも大ヒットしてブレイクした。その後、バンドは活動停止を経ながらも現在も活動中。80年代のMTV文化、ヘヴィメタル、ヒットチャートを語る上で絶対に外せない。


96b461fa-8462-6d4e-18db-2ce6af02587a ロクセット『Joyride』(1991)
1985年にデビュー。90年前後にヨーロッパやアメリカでヒットを連発。アメリカで短期間に9曲ものTOP40ヒットを放ち、うち4曲がナンバーワンとなった。時代にぴったりだったルックスやファッション、そして男女二人組によるポップ・ミュージックという個性は、20年以上経った現在でも衰えず。本作は全盛期の1枚。


Ace-of-Base-The-Sign-800x800 エイス・オブ・ベイス『The Sign』(1993)
3人の兄姉妹と友人による4人組。レゲエやクラブ・ミュージックを融合したサウンドで90年代の最も記憶されるべきアルバムの一つとなった本作は、世界で2000万枚以上のセールスを記録して全米ナンバーワンに。「All That She Wants」「Don’t Turn Around」「The Sign」などを収録。メンバーの入れ替えを経ながら現在も活動中。

Pocket
LINEで送る

スポンサーリンク

関連アーティスト

関連するコラム

[TAP the COLOR]の最新コラム

このコラムへの感想・コメントを書く

Pagetop ↑