「本物の音楽」が持つ“繋がり”や“物語”を毎日コラム配信

TAP the POP

Extra便

スリーピースバンドの世界〜最強の“3人組”は?(前編)

2019.09.25

Pocket
LINEで送る

4人組や5人組のイメージが強いロックバンドの世界。だが歴史を振り返る時、忘れてはならないのが3人組。今回は1960〜ゼロ年代に活躍したスリーピースバンドに絞って、思いつくままにラインナップしてみた。あなたにとって最強の3人組は? まずは前編10組を。

★ジミ・ヘンドリックス・エクスペリエンス
衝撃度という意味ではダントツか。バンド名の通り、どの映像もジミヘン一人の凄さが目立つ。
Jimi Hendrix
Noel Redding
Mitch Mitchell


★クリーム
ジミヘンと同時期に結成されたスーパーグループの草分け。こちらにはクラプトン。
Ginger Baker
Jack Bruce
Eric Clapton

★グランド・ファンク・レイルロード
1970年代前半に絶大な人気を誇ったアメリカン・ハードロック・バンド。
Mark Farner
Mel Schacher
Don Brewer

★モーターヘッド
レミーの死によって2015年に活動に終止符を打った最強のHR/HM・スリーピースバンド。
Lemmy Kilmister
“Fast” Eddie Clarke
Phil “Philthy Animal” Taylor

★ZZトップ
MTV全盛時代には大ベストセラーも放った南部の3人組。現在も活動中。
Billy Gibbons
Dusty Hill
Frank Beard

★ラッシュ
カナダが生んだ伝説の中の伝説。
Alex Lifeson
Neil Peart
Geddy Lee

★ザ・ジャム
英国のパンク時代に現れた若きネオ・モダニスト。
Paul Weller
Bruce Foxton
Rick Buckler

★ストレイ・キャッツ
英国で火がついた米国のネオ・ロカビリー・バンド。
Brian Setzer
Slim Jim Phantom
Lee Rocker

★グリーン・デイ
ポップパンクからアメリカを代表するロックバンドとなった。
Billie Joe Armstrong
Mike Dirnt
Tré Cool

★ハンソン
ハンソン3兄弟。少年たちは大人の男になった。これは本当に名曲。
Zachary Hanson
Taylor Hanson
Isaac Hanson

*写真はザ・ジャムのオフィシャルサイトより

中編はこちらから

Pocket
LINEで送る

あなたにおすすめ

関連するコラム

[Extra便]の最新コラム

SNSでも配信中

Pagetop ↑

トップページへ