TAP the NEXT

ミンディ・グレッドヒル

2015.06.01

Pocket
LINEで送る

鈴を振るような歌声と、ハートにすっと入り込む人懐っこいメロディ、そしてブルーグラスやジャズをポップに昇華したサウンド──カリフォルニア出身のシンガー・ソングライター、ミンディ・グレッドヒルが描くポップスは、すべての人を笑顔にするような魔法のような魅力を放っている。

現在はユタ州プロポに在住する、ミンディ・グレッドヒル。2004年にシンガーとしての実力を認められデビューするが、自身の音楽表現を追究するためインディペンデントに活動の場を移す。2010年にリリースされた、サード・アルバム『Anchor』は、彼女のソングライティング・センスが存分に発揮された傑作で、本国はもちろん日本や韓国でも大きな反響を呼んだ。

ミンディ・グレッドヒル『Anchor』

ミンディ・グレッドヒル
『Anchor』

(production dessinee)


クリスマス・アルバム『Winter Moon』を挟んで、2013年にリリースされた最新アルバム『Pocketful of Poetry』は、シックスペンス・ノン・ザ・リッチャーにも参加するケイソン・クーリーをプロデュースに向かえ、ナッシュヴィルでレコーディングされた意欲作。華やかな幕開けの表題曲から、あたたかみのあるアコースティック・サウンドを基調に、夢見心地なポップ・ワールドを展開している。

今年6月には3年ぶりとなる来日公演も決定。カナダ出身で現在はLAを拠点に活動するギタリスト/プロデューサーのジョー・コルコランとのデュオで各地をまわる。美しく愛くるしいその歌声は、ぜひライブで味わいたい。

ミンディ・グレッドヒル『Pocketful of Poetry』

ミンディ・グレッドヒル
『Pocketful of Poetry』

(production dessinee)


official website
http://www.mindygledhill.com/
http://www.productiondessinee.com/ (日本盤レーベル・サイト)

ミンディ・グレッドヒル「‪Pocketful of Poetry‬」 MV
ミンディ・グレッドヒル「‪Trouble No More (Acoustic)‬」 Live
ミンディ・グレッドヒル「‪I Take Flight‬」 Audio
ミンディ・グレッドヒル「‪Anchor‬」 MV


Mindy_Pockeful_3
Mindy Gledhill “Pocketful of Poetry” tour, 2015
6月19日(金)福島・クラブソニックいわき
6月20日(土)宮城・仙台 ダイナー&カフェ ロッジ
6月21日(日)新潟・三条 ローカル食堂 ランブロワーズ
6月22日(月)東京・代官山 Weekend Garage Tokyo – Cafe & Dining –
w/矢舟テツロー、コウノトリ 他
6月23日(火)神奈川・藤沢 湘南T-SITE 湘南ラウンジ
6月24日(水)東京・代官山 LOOP
w/冗談伯爵 (countjoke) / カンバス (canvas) 他
6月26日(金)鳥取・cafe SOURCE BANQUET
6月27日(土)兵庫・三宮 ブルーポート
6月28日(日)大分・湯布院 Cafe La Ruche
6月29日(月)熊本・Restaurant & Live Bar CIB

詳細はミンディ・グレッドヒル ツアー特設サイトにてご確認ください。

Pocket
LINEで送る

スポンサーリンク

関連アーティスト

関連するコラム

[TAP the NEXT]の最新コラム

このコラムへの感想・コメントを書く

Pagetop ↑