TAP the NEXT

HA〜HA──美しい歌声が波の音のように染み渡る、女性シンガー・ソングライター

2015.10.19

Pocket
LINEで送る

髪なびく 走る影
風に 自分に 訊いてみる
微笑んだら こっちのもの 忘れかけた小鳥が舞う

裸足のままで走りぬける野辺を 小麦色
開けていくまで風を切る
穂影と追いかけっこ

(「未完成の小麦色」より)



沖縄を拠点に活動する、女性シンガー・ソングライター〈HA〜HA(ハーハ)〉。物心ついた時からレゲエをはじめ様々な音楽が流れる家庭に育ったという彼女。両親にはミュージシャンの友人も多く、中でも家族ぐるみでつきあいのあったのが、どんと(ex.ボ・ガンボス)・サヨコ(ex.ZELDA)一家。どんととサヨコの後押しもあり幼少期から歌いはじめ、どんとのソロ・ライブの前座も務めたこともあったとか。

その後、実の姉妹4人で〈すぺーすどーたーず〉というボーカル・ユニットを結成。2011年にはアルバムをリリース。並行して、ハナレグミ「光と影」や、リトル・テンポのレコーディングにコーラスとして参加。またハナレグミの武道館ライブや、ohana、仰木亮彦(在日ファンク)のライブにも参加するなど、マイペースに音楽活動を続けてきた。

初のソロ・アルバムとなる『sotto』は、UAをはじめ女性シンガーの楽曲提供や制作を手がけてきたyamp koltをプロデューサーに迎えた作品。青柳拓次(リトル・クリーチャーズ)、内橋和久、大野由美子(バッファロー・ドーター)ら個性派ミュージシャンたちが、彼女のやさしくナチュラルな歌に豊かな広がりを与えていく。

アコースティックギターを爪弾きながら、着飾らない日々の暮らしの美しさとかけがえのなさを歌うHA〜HA。その澄みきった歌声は、おだやかな日差しをやわらかくすり抜けていく風のように、あるいは無数に広がる星空の下で静かに打ち寄せる波のように、聴き手の心にそっと染み渡っていくことだろう。

優しい歌は 世界を かえ
私の心 癒してくれたの

優しい歌は 波にのって
身体中に 響いていった

あの歌声 心ふるえ
愛しいメロディ 踊るわ

(「歌は」より)



HA〜HA『sotto』

HA〜HA
『sotto』

(Tuff Beats/Cemetery Records/FAR)


HA〜HA official website
http://cemetery-records.com/wp/ha-ha

HA〜HA『sotto』trailer


Live Schedule
10月24日(土)沖縄・那覇 Roguii(ロギ)
11月8日(日)沖縄・うるま市 るりいろ食堂
11月13日(金)沖縄・那覇 Smalls
11月22日(日)沖縄・今帰仁 こくう
11月24日(火)沖縄・名護 カヌチャホテル
12月3日(木)大阪・谷町四丁目 bar skippy

12月4日(金)兵庫・神戸 Happy Laura

12月7日(月)京都・UrBANGUILD

12月8日(火)京都・ネガポジ

詳しくは HA~HA official website を参照ください。

Pocket
LINEで送る

スポンサーリンク

関連アーティスト

関連するコラム

[TAP the NEXT]の最新コラム

このコラムへの感想・コメントを書く

Pagetop ↑