TAP the NEXT

リア・ドウ──フェイ・ウォンの愛娘、若き才能を感じさせるデビュー・アルバム

2016.08.15

Pocket
LINEで送る

中国が生んだ世界的歌姫=フェイ・ウォンと、元夫であるミュージシャン=ドウ・ウェイの間に生まれた、現在19歳の女性シンガー・ソングライター〈リア・ドウ〉。

幼少期から音楽に親しみ、10代半ばでアメリカに留学しアートやカルチャーを学びながらソングライティングをはじめたという彼女は、シンガー・ソングライターとして活動を開始。セルフ・プロデュースによる楽器に加え、イギリス出身のプロデューサー〈ジ・インヴィジブル・メン〉や、スティーブ・ポーカロ(TOTO)の娘であるヘザー・ポーカロらとともに楽曲制作をはじめる。

今年3月には、第3回QQミュージック・アワードで新人賞にあたる“新勢力女性歌手賞”と、昨年の音楽界の話題をさらった“年度熱捜歌手賞”を同時に受賞するなど大きな注目を集める。

実は彼女、小さい頃からジブリなどの日本のアニメやドラマ作品などを観て育ち、日本への短期留学経験もあるという。またMETAFIVE、Cornelius、久石譲、坂本慎太郎、玉置浩二など日本のミュージシャンもフェイバリットに挙げるリア・ドウは、日本でのデビューを熱望し、今年4月にEP『My Days EP』で日本デビューを果たした。

そして、8月17日にはデビュー・アルバム『Stone Cafe』をリリース。エレクトロニカやアンビエント・テクノ、トリップホップ、R&B、ブラジル音楽のエッセンスを取り入れたスタイリッシュかつ実験的なポップ・サウンドに乗せて、澄んだ歌声を聴かせていくリア・ドウ。母親譲りのボーイッシュな風貌も相まって、早くも先鋭的な個性が溢れ出た作品に仕上がった。

日本盤のみのボーナス・トラックには、母フェイ・ウォンが歌った「ドリームス(夢中人)」(クランベリーズ カバー)も収録。フェイ・ウォンから続く、才能のバトンリレーをじっくり味わいたい。


リア・ドゥ『Stone Cafe』

リア・ドゥ
『Stone Cafe』

(ユニバーサルミュージック)


official website
http://www.universal-music.co.jp/leah-dou/

リア・ドウ「Bitter Sweet」 MV
リア・ドウ「May Rain」 MV
リア・ドウ「Brother」 MV

SUMMER SONIC 2016
2016年8月20・21日(土・日)
東京会場:千葉・幕張 QVCマリンフィールド&幕張メッセ
大阪会場:大阪・舞洲 サマーソニック大阪特設会場
*リア・ドウの出演は20日(土)TOKYO・GARDEN STAGE
http://www.summersonic.com/2016/


TAP the POP厳選! 2016夏フェス必見ライブアクト〜サマソニ編〜
記事は コチラからお読みいただけます!

Pocket
LINEで送る

スポンサーリンク

関連アーティスト

関連するコラム

[TAP the NEXT]の最新コラム

このコラムへの感想・コメントを書く

Pagetop ↑