TAP the NEXT

ビッケブランカ──圧倒的なポップ・センスを感じさせる新鋭シンガー・ソングライターの1stアルバム

2017.07.31

Pocket
LINEで送る

1987年生まれ、現在29歳のシンガー・ソングライター=ビッケブランカ。幼い頃から両親が好きだった日本のニュー・ミュージックや洋楽ポップスに慣れ親しんできた彼は、ティーンエイジャーでラウド・ロックやヒップホップに傾倒。20歳を過ぎてから本格的にピアノを弾き始め、ベン・フォールズやビリー・ジョエルなどピアノマンたちの影響を受けながら、自らのスタイルを確立させてきた。

2014年ミニアルバム『ツベルクリン』でインディ・デビュー。以降、作品のリリースとライブ活動を並行させながら、卓越したソングライティング・スキルと美しいファルセット・ボイスを活かした楽曲で着実に評価を集めてきた。2016年10月にメジャー移籍ミニ・アルバム『Slave of Love』を発表しますます注目度を高めているビッケブランカの、初のフル・アルバムとなるのが『FEARLESS』だ。

ホラー映画のオープニングのようなイントロダクションから一転、ホーン・セクションを賑やかにフィーチャーした「Moon Ride」で幕を開けると、言葉がファンキーに転がっていく「Take Me Take Out」「Want You Back」、メロディメイカーとしての才が際立つバラード「さよならに来ました」「幸せのアーチ」「Like a Movie」、そしてアルバム・タイトルにもつながる自身のアーティストとしての強い意思表明でもあろう「THUNDERBOLT」と、ロックとポップを自在に行き来したカラフルなサウンドで、非凡なセンスを爆発させている。

たとえばMIKAがシーンに登場した時のような鮮烈な印象を聴き手に感じさせるビッケブランカ。『FEARLESS』に収録された楽曲からは、スタジアムクラスの大きな会場を揺るがす彼の姿が容易に想像できる。


ビッケブランカ『FEARLESS』

ビッケブランカ
『FEARLESS』

(haleiwa records)


official website
http://vickeblanka.com/



Live Schedule
FEARLESS TOUR 2017

9/14(木)愛知・名古屋ダイアモンドホール
9/15(金)宮城・仙台MACANA
9/17(日)北海道・札幌KRAPS HALL
9/29(金)大阪・梅田バナナホール
9/30(土)福岡・福岡INSA
10/14(土)東京・赤坂BLITZ

Pocket
LINEで送る

スポンサーリンク

関連アーティスト

関連するコラム

    関連記事が見つかりません

[TAP the NEXT]の最新コラム

このコラムへの感想・コメントを書く

Pagetop ↑