「本物の音楽」が持つ“繋がり”や“物語”を毎日コラム配信

TAP the POP

新着

Extra便

若き小林亜星の才能が最初に注目されたアニメ音楽と主題歌~『狼少年ケン』

手塚治虫率いる虫プロダクションが制作し、国産のTVアニメ第1号となった『鉄腕アトム』の放送が1963(昭和38)年の元日から始まった。 それが高視聴率を得たこと…

TAP the STORY

世界の音楽家となる武満徹の原点にあったシャンソンと現代音楽、ジャズ、そして歌謡曲

西洋音楽の世界で最も有名な日本人作曲家、武満徹が東京の本郷で生まれたのは1930(昭和5)年10月8日のことだ。 生後1ヶ月で保険会社のサラリーマンだった父の勤…

千と千尋の神隠し

Extra便

『千と千尋の神隠し』の主題歌「いつも何度でも」は一通のファンレターから始まった

スタジオジブリ最大のヒット作となった『千と千尋の神隠し』のエンディングテーマ、木村弓の「いつも何度でも」はハイトーン・ヴォイスが特徴的な楽曲だ。 宮崎駿作品のフ…

TAP the DAY

ジェリー・マリガンを偲んで〜バリトンサックスを相棒に“ジャズ人生”を見事に全うした男の足跡〜

作家の村上春樹は著書の中でジェリー・マリガンについてこんな風に綴っている。 たしかレコードジャケットの写真で最初に彼の姿を目にしたとき、なんだかひどく眩しく感じ…

TAP the ROOTS

「ヘルプレス」に込められたニール・ヤングの喪失感の正体とは?

「北オンタリオに小さな町があります」  ニール・ヤングがそう歌ったオメミーは、彼が幼少時代、学校に通った小さな町である。試しにトリップ・アドバイザーで「オメミー…

TAP the DAY

ひこうき雲〜ユーミンの才能を世に知らしめるきっかけとなった“稀代の名曲”の誕生エピソード〜

僕がユーミンと知り合ったのは、まだ彼女が中学生のころでした。 新宿の『ACB』や池袋の『ドラム』といった都内のジャズ喫茶でよく話をしました。出会ったころのユーミ…

TAP the COLOR

真夜中の音風景〜ロキシー・ミュージック/テレヴィジョンほか

★ダウンロード/ストリーミング時代の色彩別アルバムガイド 「TAP the COLOR」連載第169回 アルバム1枚を聴き通すことによって得られる特別な世界があ…

TAP the CHANGE

ボブ・ディランがハンク・ウィリアムスから学んだこと

20世紀のアメリカ音楽史を語る上で決して欠かせない存在、ハンク・ウィリアムス。 カントリーというジャンルで活躍しながらも、その影響力は1つのジャンルにとどまらず…

TAP the NEXT

MORE THE MAN──冷牟田竜之が20代のミュージシャンたちと結成したスカ・バンド

ブルー・トニック、東京スカパラダイスオーケストラの活動で知られるミュージシャン、冷牟田竜之。2008年にスカパラを脱退後、2010年にはウエノコウジ(the H…

ミュージックソムリエ

気品ある【魅惑のソウル・ヴォーカル③】ダニー・ハサウェイ~広がり続けた音楽世界

ダニー・ハサウェイが突然命を絶ったのは、1979年1月13日だった。 ニューヨークのホテルからの転落死は自殺として語られているが、アトランティック・レコードのジ…

Extra便

【インタビュー】二階堂和美 with Gentle Forest Jazz Band ──無二の存在感を放つシンガーとビッグバンド、奇跡のケミストリー

1997年よりシンガー・ソングライターとしてのキャリアを始動。2011年発表のオリジナルアルバム『にじみ』が高い評価を集め、さらに2013年公開のスタジオジブリ…

TAP the DAY

ブルース・スプリングスティーンのロンドン初ライブを客席で観ていた若き日のジョー・ストラマー

地道なライブを積み重ねることで一部の音楽ファンの間で、少しづつ評判が高まっていたブルース・スプリングスティーンが、朋友のE・ストリートバンドとともに作り上げた3…

112 / 237<<...110111112113114...>>

SNSでも配信中

Pagetop ↑

トップページへ