Special

はっぴいえんど特集~全員の演奏能力がずば抜けていたスペシャリスト集団

実質的には3年という短い活動期間でありながら、日本のロック黎明期を代表するバンドとして、はっぴいえんどは今なお大きな影響力を持って語り継がれています。

Special

ブルーズ特集

『TAP the POP』はこれまでたくさんのコラムを通じて、音楽自体の素晴らしさ、本物の音楽が持つ魅力、音楽によって生まれた繋がりと物語をお届けしてきました。…

TAP the DAY

世界で一番有名な「ジャパニーズ・ソング」はこうして生まれた! 後編

第3章 作詞家の内なる「挫折」 「六・八コンビ」のソングライティングには、特別の取り決めがあった。 永六輔がこう語っている。 普段僕らが使っている言葉だけで歌詞…

TAP the COLOR

アイルランドの血と誇り〜ヴァン・モリソンほか

★ダウンロード/ストリーミング時代の色彩別アルバムガイド 「TAP the COLOR」連載第7回 緑はアイルランドのナショナルカラー。街に溢れるデザイン物以上…

TAP the LIVE

ピート・タウンゼント②~今夜はギターをぶっ壊すのはナシだ!

(ピート・タウンゼント①はコチラ) 「今夜はギターをぶっ壊すのはナシだ! 客がどう思おうが知ったことか。」 ピート・タウンゼントが常々、ステージに上がる時に誓っ…

TAP the NEXT

青葉市子

青葉市子は1990年に京都で生まれたシンガー・ソングライター。17歳でクラシックギターを弾きはじめたという彼女は、そのわずか2年後の19歳でファースト・アルバム…

TAP the STORY

美しいバラッドの奥で燃える、静かなる怒り

ロンドンに生まれたエルヴィス・コステロだが、ルーツはアイルランドにあった。父親のロス・マクナマスはアイルランド移民で、ジョー・ロスの楽団でシンガー/トランぺッタ…

TAP the SONG

フォスターが書いたアメリカに伝わる究極の哀歌が21世紀になって歌われ始めたのは何故か?

ここ最近になって世界でも日本でも、さまざまなシンガーによって歌われているのが、「ハード・タイムス(Hard Times Comes Again No More)…

TAP the COLOR

愛と哀しみの果てに〜グリーン・デイほか

★ダウンロード/ストリーミング時代の色彩別アルバムガイド 「TAP the COLOR」連載第6回 今回ご紹介する4枚の共通項はタイトル文字が赤く染まっているこ…

Extra便

【スペシャルインタビュー】仲井戸“CHABO”麗市〜RCサクセションはなぜ「上を向いて歩こう」を「日本の有名なロックンロール」と呼んだのか?

仲井戸“CHABO”麗市──日本を代表するギタリスト・ボーカリスト。 多くのファンやアーティストをはじめ、心ある音楽関係者からも長きに渡って愛され続ける男。 古…

TAP the LIVE

ジェームス・ブラウン~マントと共に送った人生

きっかけはテレビで見たゴージャス・ジョージという悪役レスラーのパフォーマンスだった。 “反則行為を繰り返す卑怯な貴族”というキャラクターで人気を博したジョージは…

TAP the NEXT

YOUR SONG IS GOOD

オルガン、トロンボーンを擁する6人組のインストゥルメンタル・バンド、YOUR SONG IS GOOD。パンクロックに、強引にソウルやカリプソ、スカ、ロックステ…

TAP the NEWS

歌と流行語〜時代をうつす鏡のように〜

♪「上を向いて歩こう」/ベン・E・キング 作詞:永六輔 作曲:中村八大 上を向いて 歩こう 涙が こぼれないように 思い出す 春の日 一人ぽっちの夜 上を向いて…

TAP the SONG

歌でつながっている国、アメリカで歌い継がれる「故郷の人々(Old Folks at Home)」

アメリカ合衆国は歌でつながっている国だと言ってもいい。 市や町や地域のコミュニティを構成する人々は多種多様。 それぞれのコミュニティにとってのアメリカがあり、そ…

Extra便

ミュージシャンに愛される“命の水”

作曲するときにアイリッシュウイスキーの代表的なブランドの一つ、ジェムソンが欠かせないというのはレディー・ガガ。 「私の曲のほとんどはジェムソンと一緒に作ったのよ…

TAP the PIC

エルダーベリーワイン

エルダーベリーとはアジアからヨーロッパにかけて生息する木で、和名はニワトコという。 その花と実は古代ローマ時代から様々な病気に効く薬として親しまれ、発酵させると…

TAP the COLOR

驚異のブラックアルバム〜AC/DCほか

★ダウンロード/ストリーミング時代の色彩別アルバムガイド 「TAP the COLOR」連載第5回 ブラックアルバム──そこには得体の知れぬ凄まじい力、あるいは…

TAP the NEXT

ハッチハッチェルオーケストラ

ロックバンド、デキシード・ザ・エモンズのドラマーとしてデビュー。その後、2001年頃からバンドと並行し、自身の音楽をとことん追究するソロワークを始動させた、ハッ…

TAP the NEWS

禁じられた歌〜特定秘密保護法案を巡って〜

♪「言論の自由」/RCサクセション 本当の事なんか言えない 本当の事なんか言えない 言えば殺される 本当の事なんか言えない 本当の事なんか言えない 言えばにらま…

Extra便

【スペシャルインタビュー】パディ・モローニ(ザ・チーフタンズ)──山口洋からの4つの質問 後編

パディ・モローニ──アイルランドの国宝級バンド、ザ・チーフタンズのフロントマン。 1962年の結成以来、彼らは様々なジャンルの音楽との融合を通じて、 アイルラン…

TAP the SONG

処刑の日を迎える死刑囚の歌だった「思い出のグリーングラス」

テネシー州のナッシュヴィルを中心に活動をしていたカーリー・プットマン・ジュニアが、1965年に発表した「Green, Green Grass Of Home」(…

Extra便

【スペシャルインタビュー】パディ・モローニ(ザ・チーフタンズ)──山口洋からの4つの質問 前編

パディ・モローニ──アイルランドの国宝級バンド、ザ・チーフタンズのフロントマン。 1962年の結成以来、彼らは様々なジャンルの音楽との融合を通じて、 アイルラン…

スポンサーリンク

114 / 116<<...112113114115116
Pagetop ↑