「本物の音楽」が持つ“繋がり”や“物語”を毎日コラム配信

TAP the POP

新着

TAP the DAY

あんたのバラード〜解散を決めていたバンドが掴んだレコードデビューのチャンス、裏事情を抱えながら世良公則がプロを決断した理由とは?〜

あんたにあげた 愛の日々を 今さら返せとは 言わないわ 酔いどれ男と 泣き虫女 しらけた笑いに 厚化粧ひとつ あんたの歌う あの歌を 今夜はあたいが 歌ってあげ…

TAP the ROOTS

あまりに官能的なプラトニック・ラブ

レナード・コーエンを世に知らしめることとなった「スザンヌ」。この曲にはモデルとなった女性がいたことを、レナード・コーエンは明かしている。 「スザンヌは私の友人の…

TAP the COLOR

ロックの殿堂入り1991〜ジョン・リー・フッカー/インプレッションズほか

★ダウンロード/ストリーミング時代の色彩別アルバムガイド 「TAP the COLOR」連載第161回 1986年から始まった「ロックの殿堂」(Rock and…

Extra便

【来日直前!特別インタビュー】ライアン・アダムス〜聴く者の左胸に風景を残す本物のミュージシャン

待望のライアン・アダムスの初単独来日公演が、12月9日(金)に東京・新木場スタジオ・コーストで開催される。過去2回のフジロック出演。2005年は嵐の中ということ…

TAP the LIVE

レオン・ラッセルによって窮地から救われたジョー・コッカーと集ったミュージシャンたち

ジョー・コッカーが母国のイギリスから海を超えて、ロサンゼルスへと休暇にやってきたのは1970年3月上旬のことだった。 前年の夏に出演したウッドストック・フェステ…

TAP the NEXT

コン・ブリオ──フジロックで大きな反響を呼んだ、7人組のソウル・バンド

Con brio──音楽の発想標語の「活き活きと」「生気に満ちて」という言葉をバンド名に冠した7人組のソウル・バンド〈コン・ブリオ〉。 長いキャリアを持つドラマ…

ミュージックソムリエ

一度は聴いておきたい魅惑のソウル・ヴォーカル① テリー・キャリアー(後編)〜イギリスのレア・グルーヴのムーヴメントに発掘されて甦った魅惑のヴォーカル

前編はこちらからどうぞ  「テリー・キャリアー(前編)~ソウルとフォークとジャズの狭間で」 1971年から74年の間に、テリー・キャリアーはチェス・レコードのカ…

TOKYO音楽酒場

【25軒目】渋谷・Organ bar──宇田川町の中心でレコード文化の変遷を見守ってきたナイトクラブ

いい音楽が流れる、こだわりの酒場を紹介していく連載「TOKYO音楽酒場」。今回は渋谷・オルガン坂にある、20年以上の歴史を誇るナイトクラブにご案内。有名DJも数…

TAP the NEXT

アラバマ・シェイクス──4年ぶりの来日公演も間近!グラミー4部門受賞のインディー・バンド

「カーティス・メイフィールド の『スーパーフライ』にデイヴィッド・アクセルロード、ギル・スコット=ヘロンのミニマル感………そういった音楽の細部に至…

銀河鉄道999 ゴダイゴ

TAP the NEWS

銀河鉄道999(The Galaxy Express 999)〜あの感動のクライマックスシーンは主題歌の歌詞に合わせて変更された!?ある世代を夢中にさせた名曲の魅力〜

“ある世代”にとってはたまらなくノスタルジックな気持ちにさせられる名曲がある。 この「銀河鉄道999(The Galaxy Express 999)」も、そんな…

TAP the STORY

ジョージ・ハリスンの27歳~ビートルズ解散によって大きく羽ばたいた“静かなるビートル”

「さあ、終わったぞ。僕はもうビートルじゃないんだ!」 ジョージ・ハリスンがそう口にしたのは1966年の8月、サンフランシスコでビートルズ最後のコンサートを終えた…

TAP the SONG

中島みゆき「時代」①~初めて会った日にノートにメモした言葉「もう一人の私」

中島みゆきが「時代」を歌って世界歌謡祭のグランプリを獲得したのは、1975年11月16日夜のことだった。 そのニュースは翌17日の月曜日、ミュージック・ラボの社…

130 / 246<<...128129130131132...>>

SNSでも配信中

Pagetop ↑

トップページへ