「本物の音楽」が持つ“繋がり”や“物語”を毎日コラム配信

TAP the POP

新着

Extra便

歌い継がれて55年、「黄昏のビギン」は今が一番輝きを放っている

TAP the POPの書き手の一人である佐藤剛が書いた近著『「黄昏のビギン」の物語』(小学館新書)を下敷きとして、ライブとゲストのトークで、ひとつの歌が成長し…

TAP the ROOTS

オン・ザ・ビーチ~夏の太陽が焼付けた2つの光景

この季節、忘れてはいけないタイトルが「オン・ザ・ビーチ」だ。 イギリスの人気歌手、クリフ・リチャードがこのタイトルの曲をアビー・ロード・スタジオでレコーディング…

TAP the COLOR

決して色褪せない女たち〜フェアーグラウンド・アトラクションほか

★ダウンロード/ストリーミング時代の色彩別アルバムガイド 「TAP the COLOR」連載第38回 モノクロームの世界に映った女性たちは、なぜこれほどまでに強…

TAP the LIVE

レッド・ツェッペリン~5次元に到達した脅威のライヴ・バンド

「もし私たち4人全員が最高の演奏をしたなら、バンドは5次元に到達できた。」 ジミー・ペイジはレッド・ツェッペリンのステージについてこう言葉を残している。 196…

TAP the NEXT

JINTANA & EMERALDS

名前も知らない南の島。エメラルド色の美しいビーチのテラスで微睡みながら見る、甘美な夢のような──JINTANA & EMERALDS(ジンタナ&エメラルズ)は、…

TAP the DAY

1985年のライヴエイド(LIVE AID)

1985年7月13日に開催された「ライヴエイド(LIVE AID)」は、アフリカの飢饉救済のためにミュージシャンたちが開いたフェスティバルで、ロンドンとフィラデ…

TAP the NEWS

いのちの歌〜戦場で失われるものEach One Lost〜

♪「Each One Lost」/ブルース・コバーン 今から5年前の出来事。 2009年、ブルース・コバーン(Bruce Cockburn)は母国カナダからアフ…

TAP the SONG

伝説のバンドと呼ばれたジャックスが「ラブ・ジェネレーション」に託したメッセージ

日本のロックの原点を築いたジャックスの早川義夫は、こんな言葉を残している。 寂しいから歌うのだ。 悲しいから歌うのだ。 何かが欠けているから歌うのだ。 生きるこ…

TAP the ROOTS

ウィー・アー・オール・アローン~ロマンティックな大人の世界

先週に続いて、ボズの大ヒットアルバム「シルク・ディグリーズ」から。 日本でも大ヒットした「ウィー・アー・オール・アローン」だが、この曲は、今ワールドカップで沸く…

TAP the COLOR

80年代MTVと銀色世界〜ダイアー・ストレイツほか

★ダウンロード/ストリーミング時代の色彩別アルバムガイド 「TAP the COLOR」連載第37回 1981年夏に開局したMTVは、80〜90年代の音楽プロモ…

TAP the LIVE

フランク・シナトラ~18万人のマラカナン・スタジアムに静寂をもたらした「コーヒーソング」

ブラジルサッカーの歴史上で最大の悲劇と言われているのが“マラカナンの悲劇”だ。 1950年7月16日、マラカナン・スタジアム。 初めて自国での開催となったW杯を…

TAP the NEXT

uminecosounds

黄昏じゃなくて 意味なんかなくたって どこか行きたくなって おまえを走らせて (「ジムニー」より) くるりが主宰するNOISE McCARTNEY RECORD…

231 / 249<<...229230231232233...>>

SNSでも配信中

Pagetop ↑

トップページへ