「本物の音楽」が持つ“繋がり”や“物語”を毎日コラム配信

TAP the POP

新着

TAP the STORY

70歳を過ぎた男が痛みとともにその人生を振り返る時

♪ 俺は今日、自分を傷つけた   まだ感覚があるか知るために   痛みに神経を集中すると   その痛みだけがリアルだった   古傷の上を   釘で何度もえぐり …

TAP the DAY

R&Bチャート1位から25年、映画によって再びヒットしたベン・E・キング の「スタンド・バイ・ミー」

ベン・E・キングの「スタンド・バイ・ミー(Stand By Me)」は、1961年5月29日のビルボード誌R&Bチャートで1位になり、3週間後には全米…

TAP the SONG

エノケンから高田渡や大瀧詠一、高田漣にまで受け継がれている「私の青空」

「My Blue Heaven(私の青空)」はアメリカでも有名なスタンダードで、グレン・ミラー楽団、コールマン・ホーキンス、ファッツ・ドミノ、ビング・クロスビー…

TAP the COLOR

人生の転機とライブ盤〜ジェームス・ブラウン/B.B.キング

★ダウンロード/ストリーミング時代の色彩別アルバムガイド 「TAP the COLOR」連載第83回 5月30日から自伝映画が公開される、ソウルの帝王ジェームス…

TAP the LIVE

イギー・ポップの感情を揺さぶったドアーズの破茶滅茶なステージ

1967年10月22日。 その日、ミシガン大学はホームカミングデーを迎えていた。 ホームカミングデーとは在校生の家族や友人、卒業生らを迎え入れて楽しむ学園祭のよ…

TAP the DAY

大瀧詠一は設計士で僕は左官屋、細野晴臣が『ナイアガラ・ムーン』を聞きながら自作を語った日

大瀧詠一がエレックレコードとの契約で、プライベートレーベル「ナイアガラ」を設立したのは1974年9月だ。 自分のレーベルを持って作詞・作曲・編曲・プロデュース・…

街の歌

テネシーワルツ物語・後編〜江利チエミが愛した歌、彼女を愛した高倉健〜

戦後間もない1947年頃、日本にはアメリカの文化が怒濤のように流れ込んできた。 当時の若者たちは、アメリカの映画に熱中し、アメリカのポップ音楽に耳を傾けていた。…

TAP the NEWS

さよなら、アンジェリーナ〜ジョーン・バエズの歌と共に辿るフォークの歴史〜

♪「Farewell Angelina」/ジョーン・バエズ Farewell, Angelina The bells of the crown Are bein…

TAP the SONG

浅田真央選手を励ましたテレサ・テンの「時の流れに身をまかせ」

引退するか、現役を続けるのか、「ハーフハーフぐらい」と答えていた女子フィギュアスケートの浅田真央選手が、5月18日に開かれた記者会見で正式に現役続行を表明した。…

TAP the ROOTS

男の精子の身勝手な言い分

♪ 君に恋してるわけじゃない   忘れないでおくれ     ♪ 10CCが1975年に放った最大のヒット曲「アイム・ノット・イン・ラブ」は、そんな宣言から始まる…

TAP the COLOR

黄金色のデビューアルバム〜リチャード・ヘル/ジェネレーションXほか

★ダウンロード/ストリーミング時代の色彩別アルバムガイド 「TAP the COLOR」連載第82回 1970年代のニューヨークとロンドンのパンクシーンから。1…

TAP the LIVE

B.B.キングが生涯最高の演奏と語ったヒッピーたちとの一夜

2015年5月15日に天国へと旅立ったB.B.キング。 その生涯で残した数多くのアルバムの中でも、最高のブルース・アルバムの1枚と語り継がれているのが『Live…

231 / 278<<...229230231232233...>>

SNSでも配信中

Pagetop ↑

トップページへ