「本物の音楽」が持つ“繋がり”や“物語”を毎日コラム配信

TAP the POP

新着

TAP the NEWS

トム・ウェイツの名曲、サンディエゴ・セレナーデ〜その美しいメロディと珠玉の詩

歌のタイトルなどでよく耳にする“セレナーデ”とは如何なるものなのか、皆さんはご存知でしょうか? セレナーデ──それは一般的に、女性がいる部屋の窓辺に向かって男性…

TAP the STORY

美空ひばりが芸の道に生きると、あらためて決意した27歳の夏

美空ひばりはまだ小学生だった9歳のときから豆歌手として舞台に立って歌い、10歳で早くも映画『のど自慢狂時代』に初出演している。 コロムビアから「河童ブギウギ」を…

Extra便

「混ぜこぜにしちゃえばいいじゃん?」という発想から生まれたシンディ・ローパーの名曲

シンディ・ローパーが1983年に最初のソロ・アルバムを作ったのは、フィラデルフィアの北西部、ポコノ山脈の麓にあるマネイアンクという町にあるスタジオだった。 フィ…

TAP the SONG

美空ひばりの「リンゴ追分」をSKAにして世界に広めたジャマイカのスカタライツ

スカタライツ(SKATALITES)はレゲエを生んだ国、ジャマイカのジャズ・ミュージシャンによるスタジオのレコーディング集団として、1963年に活動を始めて19…

TAP the CHART

1996年はノー・ダウトがブレイクして2パックが撃たれて、ピストルズが再結成した

「TAP the CHART」第14回は、1996年を取り上げます。まずはシングルとアルバムの年間チャートTOP 10から。 【1996年のBillboard年…

TAP the ROOTS

「君はとても美しい…」のあとに続く言葉

♪ ユー・アー・ソー・ビューティフル… ジョー・コッカーのハスキーな声がそう歌い上げる。 ビートルズのセッション・ミュージシャンとしても知られ、『ナ…

TAP the COLOR

アメリカの土を踏む女たちPart2〜エミルー・ハリス/ルシンダ・ウィリアムズほか

★ダウンロード/ストリーミング時代の色彩別アルバムガイド 「TAP the COLOR」連載第86回 広大なアメリカに耳を傾けながら音楽の旅を続けていると、僕た…

TAP the LIVE

ジミヘンが生放送で突然クリームの曲を弾いた理由とは?

1967年の夏にモントレー・ポップ・フェスティバルで脚光を浴びてからというもの、ジミ・ヘンドリックス・エクスペリエンスの人気は留まるところを知らなかった。 アル…

TAP the NEXT

アロン・エデル&バンド

イスラエル最大級の都市であるテルアビブは、地中海に面した温暖な土地柄もあって、リゾート地としての開発も進んでいる。アメリカのサンフランシスコと通じる雰囲気を持つ…

TAP the NEWS

誰かにこっそり教えたいサム・フィリップス〜名プロデューサー、Tボーン・バーネットとの夫婦愛

♪「How to dream」/サム・フィリップス 私たちは惑星を見つめて星を追いかける 深い愛情に引き寄せられるように 私たちが目をあけて夢を見るとき その瞳…

街の歌

大阪で生まれた女〜30分を超える歌物語をヒット曲に導いたのはロック界の大物だった!

1979年、当時25歳だったBOROはシングル「大阪で生まれた女」で歌手デビューを果たす。 きっと40代から50代の大阪人にとっては、今でも思い入れの強い楽曲の…

TAP the SONG

細野晴臣の「ろっかばいまいべいびい」は初めから懐かしいスタンダードのようだった

1973年5月25日に発売された細野晴臣のファースト・ソロ・アルバム『HOSONO HOUSE』で、「ろっかばいまいべいびい」は1曲目にアコースティック・ギター…

263 / 309<<...261262263264265...>>

SNSでも配信中

Pagetop ↑

トップページへ