Special

ビートルズ特集

今年で来日50周年を迎え、映画「エイト・デイズ・ア・ウィーク」も公開されたビートルズ。1962年のデビューから解散までわずか8年という短い活動期間で、ロック…

TAP the NEWS

愛のファンタジー〜アラフィフ世代が思わず“胸キュン”してしまう珠玉の旋律〜

1980年、クロード・ピノトー監督によるフランンス映画『ラ・ブーム』が公開された。 本国のフランスでは入場者数400万人を超える大ヒットを記録し、“社会現象”と…

TAP the STORY

うつとドラッグにもがき苦しんだ「失われた数年間」 〜ジョン・フルシアンテの27歳〜

「ドラッグは、この世に存在する醜いものに俺の魂を占領させず、美しいものだけに触れていられるようにする唯一の方法なんだ」 17歳で初めてコカインに手を出してからと…

TAP the SONG

石原裕次郎に導かれるように誕生した作詞家・なかにし礼の出世作「知りたくないの」

立教大学の学生だった中西禮三(後の作詞家・作家 なかにし礼)はシャンソン喫茶でアルバイトするようになり、美輪明宏(=丸山明宏)がホームグラウンドにしていたことで…

TAP the SONG

『サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド』で最初にレコーディングされたポール・マッカトニーの曲

1967年に発表されたビートルズのアルバム『サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド』に収録されている「ホェン・アイム・シックスティー・フォー」…

TAP the DAY

こどもの歌〜NHKの長寿番組『みんなのうた』が果たした役割〜

子供の歌を紹介する音楽番組と言えば…まずNHK『みんなのうた』を思い浮かべる人が多いのではないだろうか? 日本放送協会(NHK)が、1961年に放送をスタートさ…

TAP the ROOTS

彼女の背中に永遠の愛を彫った男の歌

♪ 真実の愛はけっして消えることはない 真実の愛はけっして消えることはない。。。 ♪  ポップ・ソングの中にはさまざまな職業の主人公が登場する。  だが、タトゥ…

TAP the STORY

ビースティ・ボーイズ〜すべての活動に貫かれたD.I.Y.精神

「アダムは僕にロープの結び方や、自分の好きなパンク・バンドのバッジの作り方、それからライブにこっそり入るための偽スタンプの作り方まで教えてくれたよ」 癌に冒され…

TAP the SCENE

眠れぬ夜のために〜B.B.キングのアーバン・ブルースを聴きながら

夜、眠れない…… 誰もが一度は経験したことはあると思う。甘美な眠りをイメージするあまり、焦る気持ちは高ぶり、あるいは余計なことを考えて心配になり、軽く一杯のつも…

TAP the SCENE

シング・ストリート〜80年代にMTVを見つめバンドを組んだ人たちに捧ぐ“未来へのうた”

1981年8月1日、午前零時過ぎ。『Music Television』(以下MTV)の放送がスタートした時、80年代の音楽シーンは幕開けたと言えるかもしれない。…

TAP the COLOR

5月に去ったBLUES&JAZZマンたち〜B.B.キング/チェット・ベイカーほか

★ダウンロード/ストリーミング時代の色彩別アルバムガイド 「TAP the COLOR」連載第184回 5月に亡くなったレジェンドたちの中から、ブルーズマンとジ…

TAP the CHANGE

ギャラガー兄弟を音楽の世界へと導いたストーン・ローゼズ

ノエル・ギャラガーがギターを弾き始めたのは1980年頃、13歳のときだった。 ある日、不良仲間たちと近所のお店を襲おうとして、半年間の保護観察処分となってしまう…

TAP the NEXT

s-ken──東京のヒップな音楽シーンを支えてきたプロデューサー、25年ぶりの新作

ダンダン沈んでゆく太陽 グッドラック サボテンの花をバックに 奴は笑ってそれっきり 火をつければ燃えるウォッカで 酔えばきまって喧嘩 100ドル札をバラまいたあ…

ミュージックソムリエ

ロックを新しいものにしたアークティック・モンキーズの衝撃

 ビートルズやストーンズが黒人音楽から多大な影響を受け、ロックをポピュラーなものにしたように、ポップミュージックは今まであったものを時代に合うようにアップデート…

TAP the SCENE

スタンド・バイ・ミー〜少年時代のイノセンスと友情を描いた心からの名作

子供の頃の想い出を一つの物語にまとめられないかと、ずっと考えていた。そこには愉快な話もたくさんあるけど、悲しい出来事もある。一緒に過ごした仲間たちは目的もなく、…

TAP the DAY

マディ・ウォーターズを偲んで〜伝説のブルースマンと呼ばれた男の偉大な功績と足跡〜

ロックンロールの創始者と言われたあのチャック・ベリーは、生前にこんな貴重なエピソードを語っている。 それはまだ彼が世に出る前(デビュー前)の出来事だったという。…

TAP the NEWS

Sgt. Pepper’s Lonely Hearts Club Band〜ライブ活動をやらないと宣言したビートルズ〜

今日、僕は新聞を読んだのさ オー・ボーイ いっぱしの地位に上り詰めた幸運な男の話 ニュースは悲しいもののはずだったが 僕は笑うしかなかった その写真を見たからね…

月刊キヨシ

母国イタリアのなまりを捨て、美しい英語で栄光をかちえた移民の子、フランク・シナトラ

『Frank Sinatora has a cold』    シナトラ、風邪をひく うまいタイトルである。なにかと思わせておいて、風邪をひいたシナトラとは、「絵…

TAP the STORY

フランク・シナトラ27歳〜エンターテインメント界の帝王“ザ・ヴォイス”と呼ばれた男が誕生した瞬間〜

1942年12月30日。 ベニー・グッドマン楽団のライブとビング・クロスビー主演のミュージカル映画『スター・スパングルド・リズム』がニューヨークのパラマウント劇…

Extra便

ちあきなおみが歌った昭和の歌謡曲と演歌10曲で作られた幻のドラマ『ちょっと噂の女たち』

昭和という時代を彩った人気テレビドラマ『時間ですよ』『寺内貫太郎一家』『ムー一族』などの演出家・プロデューサーの久世光彦は、ドラマに使った劇中歌から「水色の恋」…

TAP the SONG

かまやつひろしが美空ひばりの「リンゴ追分」からジャズの匂いを感じたハーモニーの可能性

1952年4月に民間放送のラジオ東京(現TBS)の開局を記念してオンエアされたラジオドラマ、『リンゴ園の少女』の挿入歌として作られたのが「リンゴ追分」である。 …

スポンサーリンク

3 / 10512345...>>
Pagetop ↑