Special

デヴィッド・ボウイ特集

既存の枠にとらわれず、新しい表現に挑み続け、ロックシーンに変革をもたらした生粋のアーティスト、デヴィッド・ボウイ。『TAP the POP』ではこれまで、様々な角度からデヴィッド・ボウイにまつわるコラムを掲載してきました。

Special

ジョー・ストラマー特集

ジョー・ストラマーがクラッシュのフロントマンとなったのは、ロンドンでパンクが大きなムーヴメントとなりつつあった1976年のことでした。真剣に音楽で世界を変える、という強い信念と野望とともに、バンドはイギリスを代表するバンドの一つにまで成長していきます。

TAP the CHANGE

音楽を軽蔑すらしていた中学一年の甲本ヒロトに、畳をかきむしるほどの衝動を与えた「ドゥ・ワ・ディディ・ディディ」

甲本ヒロトが音楽の道を進もうと思ったきっかけは、中学時代に聴いたセックス・ピストルズだった。 ピストルズを筆頭にロンドン・パンクのエッセンスは、のちに甲本が結成…

TAP the BOOK

ビル・ワイマンが始めたローリング・ストーンズの記録と収集は気づくと30年を超えていた

ローリング・ストーンズがどこから来て、僕らがどうして一緒になり、歴史上最も変化の激しい時代をどうやって潜り抜けてきたかを、僕はもっと詳細に語りたいと思った。 僕…

Extra便

サニーデイ・サービス──ストリーミング配信限定リリースから半年、2枚組の大作に生まれ変わった『Popcorn Ballads』

曽我部恵一(ボーカル/ギター)、田中貴(ベース)、丸山晴茂(ドラム)の3人からなるサニーデイ・サービス。1994年にメジャー・デビュー以降、街に棲息する若者たち…

ミュージックソムリエ

King Gnuの言葉とメロディから生まれる、日本人に届くミクスチャー

 1990年代から2000年代にかけて、レッド・ホット・チリ・ペッパーズやレイジ・アゲインスト・ザ・マシーンをはじめとした、ロックに新しい要素を掛け合わせたバン…

TAP the SCENE

ジェームス・ブラウン/最高の魂(ソウル)を持つ男〜伝説の裏に隠された真実と友情

「ゴッドファーザー・オブ・ソウル」「ファンキー・プレジデント」「ショービジネス界一番の働き者」「ソウル・ブラザー・ナンバー・ワン」などの愛称で知られるあの「JB…

TAP the DAY

1985年を過ぎたら演奏しないつもりだったブルーハーツ初の自主制作盤「1985」

(写真・井出情児) 1985年に甲本ヒロトと真島昌利 の二人を中心に結成されたザ・ブルーハーツは12月25日、年の瀬も押し迫ったクリスマスの日にライブを行った。…

TAP the STORY

ジョージ・マイケル──ポップスターの顔と、表現者としてのジレンマに揺れた27歳

君に理解してほしい ショウを終える時間が来たことを 僕の心の奥底に 忘れていた誰かがいたことを 写真立ての中から取り出して 僕はもう二度と戻らないと思ってほしい…

TAP the SCENE

戦場のメリークリスマス〜デヴィッド・ボウイと坂本龍一とビートたけしが出演した大島渚監督作品

私はボウイを“使った”のではない。私の持論だが、監督は出演者を選ぶけれども、出演者もまた監督や作品を選ぶ。ボウイやタケシやサカモトが私を選んでくれたおかげで、『…

TAP the NEWS

Fire and Rain〜鬱病を患っていた20歳のジェイムス・テイラーが紡いだ名曲

1960年代から70年代のミュージックシーンでは、社会的なメッセージを歌ったアーティストが数多く活躍した。 ボブ・ディラン、ジョン・レノン、マーヴィン・ゲイ、ジ…

TAP the STORY

ニューヨークの夢

クリスマス・イヴの夜だっていうのに 酔いつぶれてトラ箱の中 先に檻の中に入ってた爺さんは 「もう、飲めねぇよ…」と俺に向かってつぶやいた 爺さんが歌い出した「T…

TAP the STORY

27歳になって心臓発作で入院したことから、作詞家になろうと決意したなかにし礼

新設された仏文科に転籍したことなどもあって、8年かけて立教大学文学部を卒業したなかにし礼が歌謡曲の作詞家になるきっかけは、1965年の春に訳詩を依頼されたことだ…

TAP the SCENE

デッドマン〜ニール・ヤングの即興演奏で“特別な域”に達した詩的なロードムービー

僕は自己分析する人間でも計算して何かを創るタイプでもない。自分の中から出てきたシンボルがどんな意味を持っているのか分からないし、分かりたくもない。脚本を書く時、…

TAP the DAY

Silent Night(きよしこの夜)〜ネズミにかじられて壊れたオルガンのおかげで!?誕生したメロディー

静かな夜 聖なる夜 すべてのものは静まり輝いている 向こうの聖母と幼子の周りに集おう 聖なる見子はとても繊細で優しい 天国のように安らかに眠っている 静かな夜 …

TAP the SONG

詩に書かれた言葉から〈絵のように〉伝わってくる忌野清志郎のロックンロール

(写真・井出情児) ”ダーリン”という言葉が日本人になじむきっかけになったのは、戦後まだ間もない頃に公開された映画『荒野の決闘』(監督ジョン・フォード 主演・ヘ…

Extra便

TAP the POPがセレクトするクリスマス・ソング〈裏〉名曲を一挙紹介!

街はクリスマス・ムード一色。あちこちからクリスマス・ソングが流れてきますが、いつも同じ曲ばかり流れてきてちょっと食傷気味という方も多いのでは? そんなアナタに、…

TAP the SCENE

オー・ブラザー!〜ブルーズやカントリーが育まれた南部の音風景をとらえた傑作

2枚目スター俳優として知られていたジョージ・クルーニーは当時、新しい映画の出演企画が持ち込まれると、それがコーエン兄弟のものだと知って脚本も読まずに役に飛びつい…

TAP the ROOTS

クイーンの名曲「キラー・クイーン」に潜む甘い罠

「この曲は、完璧なポップソングであり、フレディが書いた偉大な曲の一つに数えられるだろう。そして私も、あのようなギターソロを弾けたことを光栄に思っている」  20…

TAP the SCENE

ストレート・トゥ・ヘル〜ジョー・ストラマーやエルヴィス・コステロらが出演したB級映画

それは1986年、映画『シド&ナンシー』がカンヌ映画祭に招待された時から始まっていた。監督のアレックス・コックスが宿泊先のホテルで休んでいると、激しい…

TAP the CHART

ヒップホップの売り上げが初めてロックを超えた2017年、チャック・ベリー逝く

「TAP the CHART」第97回は、2017年を取り上げます。まずはシングルとアルバムの年間チャートTOP 10から。 【2017年のBillboard年…

TAP the SCENE

カラーパープル〜時代を超えた名作となったウーピー・ゴールドバーグのデビュー作

『カラーパープル』(The Color Purple/1985)は、黒人姉妹の別れと再会を描いた人間ドラマだった。差別を描こうとしたものではない。これはある時代…

スポンサーリンク

4 / 126<<...23456...>>
Pagetop ↑