「本物の音楽」が持つ“繋がり”や“物語”を毎日コラム配信

TAP the POP

新着

TAP the CHANGE

エタ・ジェイムズのレコードを聴いて人生が変わったアデル

2008年1月にリリースしたデビュー・アルバム『19』が大ヒットし、翌年のグラミー賞では二部門を受賞、以来21世紀の新たな歌姫として活躍し続けるアデル。 198…

Extra便

ビートルズの原点となったデビュー曲「ラヴ・ミー・ドゥ」から始まった輝かしい歴史

ビートルズのメンバーたちはみんな、第二次世界大戦の戦火の下で生まれ育っている。 ジョン・レノンとリンゴ・スターが1940年、ポール・マッカートニーが1942年、…

TAP the SONG

安井かずみや平尾昌晃というソングライターを通じて歌謡曲にも影響を与えていたエルヴィス・プレスリー

エルヴィス・プレスリーがアメリカだけでなく、世界的に人気歌手の地位を確立したのは1956年、ヨーロッパや日本でも大ヒットした 「ハート・ブレイク・ホテル」からだ…

TAP the NEXT

YOSSY LITTLE NOISE WEAVER──充実の活動を経た二人が8年ぶりに完成させたポップ・アルバム

今も語り草になるほどシーンに大きな影響を与えた関西のスカ・バンド=DETERMINATIONS。そのメンバーとして活躍していたのが、鍵盤奏者のYOSSYとトラン…

TAP the LIVE

売れないバンドだったキッスが放った起死回生のライヴ・アルバム

のちにキッスを結成することになるポール・スタンレーとジーン・シモンズ。 2人はもともとウィキッド・レスターというバンドのメンバーだった。 1970年に結成された…

Extra便

黒人の“ブルース”に呼応したアイルランド系移民の“ハイロンサム”

広大なアメリカ大陸の音楽を見渡す時、アイルランド系移民の存在を避けて通ることはできない。その果たした役割はあまりにも大きい。しかし、その文化的栄光の影には、想像…

Extra便

テレビ出演で猟犬に向かって「ハウンド・ドッグ」を歌わせられたエルヴィスの屈辱

1950年代半ばのアメリカでは一般家庭にテレビの普及が進んでいたので、エルヴィスのマネージメントを手がけるパーカー大佐は、新しいメディアの影響力を最大限に利用し…

TAP the NEWS

デヴィッド・ボウイ少年時代①〜3歳で化粧!?エルヴィス・プレスリーの衝撃

1947年1月8日、デヴィッド・ボウイはロンドン南部ブリクストンで生まれた。 この日は奇しくも稀代のスーパースター、エルヴィス・プレスリー(当時12歳)の誕生日…

TAP the STORY

ジョルジュ・ムスタキ27歳〜エディット・ピアフとの恋、ソングライターとしての成功、そして破局

ジョルジュ・ムスタキという男をご存知だろうか? エジプトはアレキサンドリア生まれのギリシャ人という生い立ちを持つ彼は、17歳の時に一人パリへと移り住み、ピアノバ…

TAP the SONG

エレファントカシマシの「ファイティングマン」と「今宵の月のように」~吐きすての歌の系譜⑤

エレファントカシマシの宮本浩次がテレビ番組のなかで、こんな内容のことを言っていたという。 ボブ・ディランが「ライクアローリングストーン」を、”ライカロリンストッ…

Extra便

「カムバック・スペシャル」で完全復活を果たすまで②~エルヴィスを支えていた思いとは?

自分をとりまくビジネスにしか関心がなかったパーカー大佐は、短期間に完成する低予算の作品にしか興味を示さず、どんなに良質な映画だろうと持ち込まれても見向きもしなか…

Extra便

「カムバック・スペシャル」で完全復活を果たすまで①~エルヴィスに向かって放たれたジョンの単刀直入な言葉

ハリウッドにあるエルヴィス・プレスリーの自宅で、ビートルズとの世紀の対面が始まったのは1965年8月27日の夜だった。 ビートルズの広報を長年にわたって担当して…

4 / 246<<...23456...>>

SNSでも配信中

Pagetop ↑

トップページへ