「本物の音楽」が持つ“繋がり”や“物語”を毎日コラム配信

TAP the POP

新着

TAP the SONG

フランク・シナトラのTVショーに呼ばれて「ラヴ・ミー・テンダー」で共演したエルヴィス

エルヴィス・プレスリーが2年間の兵役を終えてアメリカ陸軍を除隊した後、最初に行った仕事はTVの特別番組『フランク・シナトラ・タイメックス・ショー』へのゲスト出演…

Extra便

追悼・永六輔~わかりやすい話し言葉で人の気持ちを伝えるスタンダード・ソングを残した才人

20世紀はラジオやテレビといった放送メディアが発展したことや、レコードの製造や再生機の普及などによって、音楽の表現領域とその影響力大きく拡がった。 そんな時代の…

TAP the ROOTS

エルヴィスの一言によって永遠のラヴソングとなった「好きにならずにいられない」

♪  賢者が言うには  恋を焦るのは愚か者  でも僕は  君と恋に落ちる自分を  どうすることもできないのさ ♪  映画「ブルーハワイ」の挿入歌として使用された…

TAP the CHART

サッチモがNYへ渡った1924年、ガーシュインの「ラプソディ・イン・ブルー」が初演

「TAP the CHART」120回は、1924年を取り上げます。 【1924年のTOP 10 HITS】 ❶It Ain’t Gonna Rai…

TAP the SCENE

夜の人々〜ボウイとキーチの“愛の逃避行”を描く伝説のフィルム・ノワール

監督ニコラス・レイ──のちにヌーヴェル・ヴァーグの面々やヴィム・ヴェンダースといったヒップな映画作家たちから絶大なリスペクトを受け、ハンフリー・ボガート主演の『…

TAP the COLOR

ロックの殿堂入り2018〜ダイアー・ストレイツ/カーズほか

★ダウンロード/ストリーミング時代の色彩別アルバムガイド 「TAP the COLOR」連載第270回〜SILVER 〜 1986年から始まった「ロックの殿堂」…

TAP the COLOR

7月のナンバーワンアルバム①〜ローリング・ストーンズ/ポリスほか

★ダウンロード/ストリーミング時代の色彩別アルバムガイド 「TAP the COLOR」連載第269回〜COLORFUL〜 1990年代以降、ビルボードのアルバ…

TAP the CHANGE

フランク・シナトラのように歌いたかったジム・モリソン

1960年代後半のアメリカにおけるロック・シーンで、セックスシンボルとなったドアーズのジム・モリソン。 その最期は27歳の若さで不慮の死を遂げるという、破滅的な…

TAP the NEXT

KIRINJI──メジャー・デビュー20周年を迎えてさらなる進化を遂げた、ダンサブルなポップ・アルバム

肉体的なグルーヴとエレクトロニクスを融合させた、現行のダンス・ミュージックやヒップホップに並べても引けを取らない攻めのサウンドで、日本のポップ・ミュージックの新…

TAP the DAY

ヘディ・ウエストを偲んで〜その足跡と名曲「500 Miles」の源流を辿る旅

2005年7月3日、名曲「500 Miles(500マイルも離れて)」で知られるアメリカの歌手ヘディ・ウエストが闘病の末に癌で亡くなった。享年67だった。 今日…

TAP the SCENE

ブライアン・ジョーンズ/ストーンズから消えた男〜すべてを失いながら彼は1969年に伝説になった

ロックの歴史を振り返ろうとする時、1969年は非常に意味深い年として捉えられることが多い。 それは激動の60年代最後の年であるばかりでなく、ビートルズの実質的な…

ミュージックソムリエ

ハチャメチャな男が真面目に綴った自らの青い時代と日本からの影響~マック・デマルコ『サラダ・デイズ』

お尻にドラムスティックを突き刺したり、全裸でギターを抱えて歌いながら踊り狂ってみたり。数々の奇行で注目を集めながら、すきっ歯の口元でニヤリと微笑まれると憎めない…

5 / 237<<...34567...>>

SNSでも配信中

Pagetop ↑

トップページへ