Special

ビートルズ特集

今年で来日50周年を迎え、映画「エイト・デイズ・ア・ウィーク」も公開されたビートルズ。1962年のデビューから解散までわずか8年という短い活動期間で、ロック…

TAP the LIVE

53年目の今年も来日ライブを行うベンチャーズ、「京都の恋」に見る日本との相性の良さ

日本にエレキ・ギターの魅力を伝えて、仲間同士でバンドを組む楽しさや演奏する喜びを、最初に教えてくれたのはベンチャーズだった。 1959年に結成されたベンチャーズ…

TAP the NEXT

kan

アイリッシュ・バンド=Flook(フルック)でも活躍するホイッスル/フルート奏者のブライアン・フィネガンと、スコティッシュ・バンド=LAU(ラウー)で活躍するフ…

TAP the NEWS

薔薇の歌〜My Love is Like a Red Red Rose〜

世界には素晴らしい“愛の歌”や、学ぶべき詩がたくさんあるのに…日々には何故にこんなにも“言葉だけの愛”や、心無い出来事が溢れているのだろうか? この美しい“愛の…

TAP the DAY

ブレイク目前だった荒井由実(ユーミン)が出演していたジャパン・ロックフェスティバル

「第2回ジャパン・ロック・フェスティバル」が日比谷野外音楽堂で開催されたのは、1975年5月17日の土曜日。 出演は加藤和彦&サディスティック・ミカ・バンド、ク…

TAP the STORY

レイ・デイヴィス〜古き良き時代への渇望

キンクスといえば、1960年代のブリティッシュ・ロックを代表するバンドのひとつ。1970年にも「Lola」が英米両国で大ヒットし、アルバム『Lola Versu…

TAP the LIST

TAP the LIST〜伝説のジョニー・キャッシュ15曲

多くのミュージシャンに影響を与えてきた〈マン・イン・ブラック〉ジョニー・キャッシュ。彼が遺してきた(星の数ほどある)楽曲群の中から、TAP the POPが厳選…

TAP the SONG

日本語のタイトルも素晴らしかったビリー・ジョエルの「素顔のままで」

ビリー・ジョエルはレコーディングを躊躇していた…

TAP the ROOTS

ワルツ#2~歪んだ空間に響く母への愛

映画『グッド・ウィル・ハンティング』の主題歌「Miss Misery」でアカデミー賞の楽曲部門賞にノミネートされたエリオット・スミスに「Waltz#2」という曲…

TAP the COLOR

黒衣の男ジョニー・キャッシュ

★ダウンロード/ストリーミング時代の色彩別アルバムガイド 「TAP the COLOR」連載第29回 ジョニー・キャッシュほど、音楽と真摯に向き合った人はいない…

TAP the LIVE

吉田拓郎~日本初の6万人コンサート開催

ボブ・ディランのように全国各地から大勢の人たちが集まるようなコンサートをしたい、吉田拓郎がそう思ったのは1974年の秋頃のこと。 1971年に中津川で催された第…

TAP the NEXT

ソーラス

ソーラスとは、ゲール語で〈光〉を意味する言葉だという。彼らが奏でる音楽は、鉛色の空に差し込む光芒のように、人々の心を照らしていく。 1996年のニューヨーク、ア…

TAP the NEWS

よみがえる歌〜Ain’t No Grave〜

♪「Ain’t No Grave」/ジョニー・キャッシュ 俺の死体が入る墓 そんなものは存在しない ラッパの音色が聴こえたら 地面を突き破り 墓を抜…

TAP the SONG

ジョージ・マーティンにプロデュースを断られたことから始まった、ビリー・ジョエルの快進撃

1949年5月9日にニューヨークのブロンクスに生まれたビリー・ジョエルは、ピアニストでもあったドイツ系ユダヤ人の父親の影響から、4才でピアノを習い始めてクラシッ…

TAP the ROOTS

マッド・ワールド~社会から阻害された若者たちの苦悩

イギリスの2人組バンド、ティアーズ・フォー・フィアーズが1982年に放ったヒット曲『マッド・ワールド(狂気の世界)』は2001年、ひょんなことからリバイバルを果…

TAP the COLOR

生き続けるブラウン〜ロバート・ジョンソンほか

★ダウンロード/ストリーミング時代の色彩別アルバムガイド 「TAP the COLOR」連載第28回 ブルースとは何か? レゲエとは何か? カントリーとは何か?…

TAP the LIVE

ジョニー・キャッシュ~最後に遺した言葉

30年以上に渡ってジョニー・キャッシュを支え続けてきた最愛の妻、ジューン・カーター・キャッシュが亡くなったのは2003年5月。 ジョニー・キャッシュ自身も自律神…

TAP the NEXT

bonobos

わたしたちは待っている ありふれた朝の続きを 生きることの美しさ、絶えることのない光を わたしたちは待っている なんということもない春の日を 生きることの美しさ…

TAP the SONG

サヨナラCOLOR~国分寺三中の先輩と後輩のデュエット

めったにはないことだが、レコーディング中にOKテイクが録れた瞬間、いずれはスタンダード・ソングになると予感させる歌がある。 2001年に出たスーパー・バター・ド…

TAP the ROOTS

ストレンジャー~若き日のビリーの苦悩

誰もが皆 永遠に隠し通す顔を持っている そんな歌詞で始まる「The Stranger」はビリー・ジョエルの代表曲のひとつだが、“人は永遠に他人をわかりえないので…

TAP the COLOR

ブルースマンたちのブルー〜スティーヴィー・レイ・ヴォーンほか

★ダウンロード/ストリーミング時代の色彩別アルバムガイド 「TAP the COLOR」連載第27回 本日4月30日は、「シカゴ・ブルースの父」と称されるマディ…

スポンサーリンク

96 / 105<<...9495969798...>>
Pagetop ↑