Pete Townshend and Keith Moon, The Who, 1968

TAP the ROOTS

マイ・ジェネレイション~居場所のない者たちの叫び

2015.09.07

Pocket
LINEで送る

「社会の中で居場所を見つけたい、ということさ。当時、私は本当に迷子のような気分だった。バンドはまだ若かったし、そのキャリアだってすぐに終わるって言われていたしね」

モッズと呼ばれる反抗的な若者たちの愛唱歌ともなったザ・フー最大のヒット曲は、初となるツアーの道中にピート・タウンゼントの焦りが書かせた曲だった。

1965年11月5日にイギリスでリリースされるとシングルチャート2位まで上り詰め、ザ・フーの名は全英に知れ渡ることになる。

1495133_605799442825885_124764406_o

歳取る前に死にたいぜ


「My Generation」の有名な一節を裏付けるように、バンドのドラマーであり象徴的な存在でもあったキース・ムーンは、1978年、ドラッグのオーバードウズでこの世を去っていった。

【マイ・ジェネレイション/ザ・フー】

俺たちを黙らせようとするやつら(俺の世代について喋ってるのさ)
俺たちがちょっとうまくやったって(俺の世代について喋ってるのさ)
やつらの手口はひどく冷徹さ(俺の世代について喋ってるのさ)
歳取る前に死にたいぜ(俺の世代について喋ってるのさ)

今は俺の時代
今は俺の時代なのさ、ベイビー

なぁみんな消えちまわないか(俺の世代について喋ってるのさ)
何て言ったかって、をいちいち掘り起こすなって(俺の世代について喋ってるのさ)
でかい騒ぎを起こそうってわけじゃない(俺の世代について喋ってるのさ)
ただ、俺の時代について喋ってるのさ(俺の世代について喋ってるのさ)

俺の時代
今は俺の時代なのさ、ベイビー

なぁみんな消えちまわないか(俺の世代について喋ってるのさ)
何て言ったかって、をいちいち掘り起こすなって(俺の世代について喋ってるのさ)
でかい騒ぎを起こそうってわけじゃない(俺の世代について喋ってるのさ)
ただ、俺の時代について喋ってるのさ(俺の世代について喋ってるのさ)

今は俺の時代
今は俺の時代なのさ、ベイビー
俺の、俺の時代さ

俺たちを黙らせようとするやつら(俺の世代について喋ってるのさ)
俺たちがちょっとうまくやったって(俺の世代について喋ってるのさ)
やつらの手口はひどく冷徹さ(俺の世代について喋ってるのさ)
歳取る前に死にたいぜ(俺の世代について喋ってるのさ)

今は俺の時代(俺の世代について喋ってるのさ)
俺の時代(俺の世代について喋ってるのさ)
今は俺の時代なのさ、ベイビー(俺の世代について喋ってるのさ)
今は俺の時代(俺の世代について喋ってるのさ)
今は俺の時代(俺の世代について喋ってるのさ)
今は俺の時代(俺の世代について喋ってるのさ)
今は俺の時代(俺の世代について喋ってるのさ)





The Who『My Generation』
Universal

(このコラムは2014年3月1日に公開されたものです)

Pocket
LINEで送る

スポンサーリンク

関連アーティスト

関連するコラム

[TAP the ROOTS]の最新コラム

このコラムへの感想・コメントを書く

Pagetop ↑