SOUL is ALIVE

【第6回】ザ・ジャック・ムーヴス──甘美なファルセットで、70年代ソウルの息吹を現代に受け継ぐ

2016.01.31

Pocket
LINEで送る

ソウル/R&Bをルーツに持つ現在進行形アーティストをクローズアップしながら、過去と未来につながる名盤をあわせて紹介していく、HMV Record shopとのコラボ連載。第6回目は、デビュー・アルバムをリリースしたばかりのシンガーとトラックメイカーのユニット〈ザ・ジャック・ムーヴス〉を取り上げます。

モダン・ファンク・ユニット〈タキシード〉での活動でも人気を集めるメイヤー・ホーソーンを筆頭に、70年代のモータウン・サウンドや、80年代のブルーアイド・ソウルの影響を感じさせながら、現在のポップ・ミュージックとして昇華させているアーティストたち。そんな流れを汲む注目のグループが、ザ・ジャック・ムーヴスだ。

ニュージャージーを拠点にするシンガーでマルチ奏者のズィー・デスモンデスと、プロデューサー/ドラマーのテディー・パウエルからなるデュオ、ザ・ジャック・ムーヴス。ニューヨークのスケートパークで知り合ったという二人は、ヒップホップやソウルなどの趣味があって意気投合し、共同で音楽制作をはじめる。自主制作で作った7インチには、オリジナル曲に加えて、70年代シカゴ・ソウルの隠れた名バラッド「A Fool For You」(オリジナルはザ・レジェンズ)をカバー。ソウル・ミュージックへの偏愛ぶりをさらけ出す彼らの音楽は、徐々に注目を集めるようになっていく。

ファースト・アルバム『The Jack Moves』は、テディーが手がけるサウンド・プロダクションがまず心地よい。流麗なストリングス・サウンドにうっとりとさせられるバラッドや、官能的なミッド・グルーヴ、タキシードやダフト・パンクあたりにつながるディスコ・チューンまで、先達からの影響を感じさせるツボをわきまえたサウンドを展開ながらも、懐古主義に陥らない風通しの良さとポップ・センスが随所に光る。そして何よりの魅力は、美しいファルセットも巧みに操るズィーのボーカルだ。スタイリスティックスやマーヴィン・ゲイといったソウル・シンガーはもちろん、ダリル・ホールやボビー・コールドウェルなどをも彷彿させる彼の歌声は、シルキーななめらかさと清らかさが映えるメロウなナンバーはもちろん、アップテンポの曲でみせるグルーヴィな歌唱も聴きどころだ。

ソウル・ミュージックへのあふれる愛情を、ストリート感覚で解釈しながらポップかつスタイリッシュに表現していくザ・ジャック・ムーヴス。その甘美な歌の世界にじっくりと浸ってみてほしい。(宮内健)

“ザ・ジャック・ムーヴス『The

ザ・ジャック・ムーヴス
『The Jack Moves』

(Wax Poetics Records / Beat Records)


official website
http://www.thejackmoves.com/
Beatink website

ザ・ジャック・ムーヴス「Make Love」 MV
ザ・ジャック・ムーヴス「Doublin’ Down」 MV
ザ・ジャック・ムーヴス「Joyride」 MV

ザ・ジャック・ムーヴスとつながる名盤たち  SELECTED by HMV record shop渋谷

“スタイリスティックス『Free

スタイリスティックス
『Free Soul. The Classic Of Stylistics』

(ビクターエンタテインメント)

  • HMV


  • ソウル愛好家達が愛してやまないスウィートな作品 a.k.a.甘茶。その代表的なアーティストをあげるとなればモーメンツでしょうか。しかし、ジャック・ムーヴスのルーツを探るという点においては彼らの方がしっくりくるかと。コレクターの方々からすると、メジャー・アーティストの作品はどうも過小評価されてしまうのですが、彼らの楽曲が現代のアーティストに与えた影響は計り知れません。普段洋楽を聴かない人ですら一度は耳にしたことがある名曲のオンパレード。そして魅惑のテノール・ボイスをご堪能ください。(堀内学)

“ソフトーンズ&ファースト・クラス『Together』"

ソフトーンズ&ファースト・クラス
『Together』

(Essential Media Grp)

  • HMV


  • HMV ONLINEの人気企画『無人島〜俺の10枚〜』にて彼らが愛してやまない&多大な影響を受けたアーティストとしてピックアップしていた敏腕ソングライター、ジョージ・カー。彼が携わった作品の中でもとりわけオススメしたいのが本作。ソウルマニアの間では定番にして色褪せることのない永遠の名曲として語り継がれている名曲「Candy」は、ジャック・ムーヴスでソウルを聴き始めたリスナーの方なら虜になること必至! 本作もまた魅惑のテノール・ボイスを堪能できる永久保存版的作品です。(堀内)

“メイヤー・ホーソーン『Strange

メイヤー・ホーソーン
『Strange Arrangement』

(ユニバーサルミュージック)

  • HMV


  • 最後は同路線のアーティストをご紹介。彼の出現によってモダン・ヴィンテージ・サウンドという言葉が浸透したといっても過言ではないでしょう。ソウル・ミュージックへの深き愛情と尊敬を感じずにはいられない、至福のひとときを味わえる極上の逸品。長年に渡りソウルを聴き続けている玄人な方はもちろん、ソウル・ミュージックって何?という入門者の方にも自信をもっておススメできる家宝級の作品です。(堀内)



●今話題のHMV record shop渋谷店もチェック!中古・新品 レコード・CD 大量に取り揃えています! → http://recordshop.hmv.co.jp/
●オンラインでも貴方のお探しの中古が見つかるかも!
HMV record shopオンライン → http://www.hmv.co.jp/used/
SOULお薦め中古 → http://goo.gl/4ATQUS
●SOUL CDレコードも高価買取『HMV買取センター』!宅配にてお送り下さい! → http://www.hmv.co.jp/kaitori/

Pocket
LINEで送る

スポンサーリンク

関連アーティスト

関連するコラム

[SOUL is ALIVE]の最新コラム

このコラムへの感想・コメントを書く

Pagetop ↑