スタジオジブリ『熱風』

『熱風』連載第3回 長崎の臣吾少年から銀巴里の丸山明宏へ成長した青年

(はじめに)  丸山臣吾は一九三五(昭和十)年五月一五日、長崎県長崎市に生を受けた。江戸時代から日本で唯一の国際都市として外国文化に親しんできたこともあって、長…

スタジオジブリ『熱風』

連載ノンフィクション第2回 異端にして革命児だった丸山明宏

◆ シスターボーイという流行語とともに登場した美青年  日本におけるシャンソンの歴史は古く、宝塚少女歌劇団(現・宝塚歌劇団)で最初のレビュー『モン・パリ〜吾が巴…

スタジオジブリ『熱風』

連載ノンフィクション第1回 日本で最初のシンガー・ソングライターが誕生

美輪:これ45年前にレコード会社で入れたやつで。『夢であいましょう』NHKでやってました、あの時の中村八大さん。「上を向いて歩こう」の。彼が編曲してくれて棒を振…

スポンサーリンク

Pagetop ↑