chart_2014

TAP the CHART

あの超大物バンドが20年ぶりの新作を発表した2014年、テイラー・スウィフトがポップの頂点へ

2016.12.10

Pocket
LINEで送る

「TAP the CHART」第55回は、2014年を取り上げます。まずはシングルとアルバムの年間チャートTOP 10から。

【2014年のBillboard年間チャート】

★TOP 10 SINGLES
❶Happy / Pharrell Williams
❷Dark Horse / Katy Perry featuring Juicy J
❸All of Me / John Legend
❹Fancy / Iggy Azalea featuring Charli XCX
❺Counting Stars / One Republic
❻Talk Dirty / Jason Derulo featuring 2 Chainz
❼Rude / Magic!
❽All About That Bass / Meghan Trainor
❾Problem / Ariana Grande featuring Iggy Azalea
❿Stay with Me / Sam Smith

★TOP 10 ALBUMS
❶Frozen /Soundtrack
❷Beyonce / Beyonce
❸1989 / Taylor Swift
❹Midnight Memories / One Direction
❺The Marshall Mathers LP 2 / Eminem
❻Pure Heroine / Lorde
❼Crash My Party / Luke Bryan
❽Prism /Katy Perry
❾Blame It All on My Roots:Five Decades of Influences / Garth Brooks
❿Here’s To The Good Times / Florida Georgia Line

【2014年の主な音楽的出来事】
○ピンク・フロイドが20年ぶりのアルバム『The Endless River』をリリースして話題に。


○U2が新作『Songs of Innocence』をリリース。アップルを通じた自動的な無料配信が賛否両論に。

○ベックが6年ぶりのアルバム『Morning Phase』をリリース。翌年グラミー賞を受賞。

○シーアが『1000 Forms of Fear』と「Chandelier 」がヒット。

○メーガン・トレイナーの「All About That Bass」が大ヒット。

○テイラー・スウィフトがポップアルバム『1989』をリリース。「Shake It Off」が大ヒット。

○ファレル・ウィリアムスの「Happy」が大ヒット。

○アリアナ・グランデが『My Everything』をリリース。ヒットを連発。

○イギー・アゼリアの「Fancy」が大ヒット。

○エド・シーランの「x」がヒット。

○ホージアがデビュー作『Hozier』をリリース。

○カントリー界のスーパースター、ガース・ブルックスが13年ぶりの復帰作『Man Against Machine』をリリース。

○レディ・ガガがトニー・ベネットとのデュエット作『Cheek to Cheek』をリリース。
○エイフェックス・ツインが13年ぶりの新作『Syro』をリリース。
○ブルース・スプリングスティーン『High Hopes』リリース。
○AC/DC『Rock or Bust』リリース。
○セイント・ヴィンセント『St. Vincent』リリース。
○アルト・ジェイ『This Is All Yours』リリース。

○2014年に亡くなったミュージシャン
フィリップ・エヴァリー<エヴァリー・ブラザーズ>(1月3日)
ピート・シーガー(1月27日)
フランキー・ナックルズ(3月31日)
ジェシ・ウィンチェスター(4月11日)
ポール・リヴィア(5月10日)
ケイシー・ケイサム(6月15日)
ジェリー・ゴフィン(6月19日)
ボビー・ウーマック(6月27日)
トミー・ラモーン(7月11日)
ジョニー・ウィンター(7月16日)
ジョー・サンプル(9月12日)
ジャック・ブルース(10月25日)
ボビー・キーズ(12月2日)
イアン・マクレガン(12月3日)
ジョー・コッカー(12月22日)

【2014年のBillboard1位獲得シングル/アルバム】○内数字は獲得した週。
★SINGLES
The Monster/Eminem featuring Rihanna ④*前年2週分含む
Timber/Pitbull featuring Kesha ③
Dark Horse/Katy Perry featuring Juicy J ④
Happy/Pharrell Williams ⑩
All of Me/John Legend ③
Fancy/Iggy Azalea featuring Charli XCX ⑦
Rude/Magic! ⑥
Shake It Off/Taylor Swift ④
All About That Bass/Meghan Trainor ⑦
Blank Space/Taylor Swift ⑦*翌年2週分含む

2014年のナンバー1ヒットは10曲。

★ALBUMS
Beyoncé/Beyoncé ③*前年1週分含む
Frozen/Soundtrack ⑬
High Hopes/Bruce Springsteen ①
Now 49/Various Artists ①
The Outsiders/Eric Church ①
Oxymoron/Schoolboy Q ①
Mastermind/Rick Ross ①
Now 50/Various Artists ①
Turn Blue/The Black Keys ①
Ghost Stories/Coldplay ②
Platinum/Miranda Lambert ①
Lazaretto/Jack White ①
Ultraviolence/Lana Del Rey ①
x/Ed Sheeran ①
Trigga/Trey Songz ①
1000 Forms of Fear/Sia ①
Mandatory Fun/”Weird Al” Yankovic ①
5 Seconds of Summer/5 Seconds of Summer ①
Hypnotic Eye/Tom Petty and the Heartbreakers ①
Guardians of the Galaxy:Awesome Mix Vol.1/Soundtrack ②
Black Hollywood/Wiz Khalifa ①
My Everything/Ariana Grande ①
V/Maroon 5 ①
Anomaly/Lecrae ①
Partners/Barbra Streisand ①
Cheek to Cheek/Tony Bennett and Lady Gaga ①
Bringing Back the Sunshine/Blake Shelton ①
Old Boots,New Dirt/Jason Aldean ①
Anything Goes/Florida Georgia Line ①
.5:The Gray Chapter/Slipknot
1989/Taylor Swift ⑪*翌年6週分含む
Four/One Direction ①
2014 Forest Hills Drive/J. Cole ①

【2014年のグラミー賞】
最優秀レコード/サム・スミス「Stay With Me」
最優秀アルバム/ベック『Morning Phase』
最優秀ソング/サム・スミス「Stay With Me」
最優秀新人/サム・スミス 


【2014年のMTVアワード】
ビデオ・オブ・ジ・イヤー/マイリー・サイラス「Wrecking Ball」

年度ごとの音楽の出来事やヒットが分かる!〜TAP the CHARTのバックナンバーはこちらから

Pocket
LINEで送る

スポンサーリンク

関連アーティスト

関連するコラム

[TAP the CHART]の最新コラム

このコラムへの感想・コメントを書く

Pagetop ↑