「本物の音楽」が持つ“繋がり”や“物語”を毎日コラム配信

TAP the POP

中野 充浩

文筆家/編集者/脚本家/プロデューサー/東京ポップカルチャー研究家

1989年、学生時代より文筆家として活動。小説やエッセイ、同世代に関するノンフィクションやコラムを雑誌で執筆。映画やドラマの脚本、番組の企画構成なども手掛ける。2000年より10年間出版社の編集部/広告部に勤務。現在は、企画プロデュース集団/コンテンツファクトリーを立ち上げ準備中。

主な著書に『デスペラード』(1995年/ソニー・マガジンズ)、『バブル80'sという時代』(1997年/アスペクト)、『うたのチカラ』(2014年/集英社)など。

【お知らせ】
*Webマガジン『Tokyo Wise』にて、「Tokyo Pop Culture Graffiti〜Tokyoに描かれた時代と世代の物語 1983-2015」を連載中。
http://tokyowise.jp/category/rensai/tokyopopculture

【企画/プロデュース分野】
Web及びデジタルメディア/コンテンツ、スマホアプリ、雑誌/フリーマガジン、書籍/絵本/コミック、映像/動画、TV/ラジオ番組、ゲーム、雑貨、キャラクター、ビジュアルデザイン、イベント/ワークショップ、企業制作物/カスタム出版、広告/マーケティング、社会貢献性の高い事業開発など。

【執筆/創作分野】
東京80〜10年代周辺のポップカルチャー全般、世代と時代と東京の検証、高校生文化、自身世代動向、音楽と映画と文学、メディア、小説、エッセイ、トラベローグ、ノンフィクション、脚本、作詞など。

お仕事の依頼はTAP the POPまで
info@tapthepop.net

中野 充浩 が最近聴いてるアルバム

中野 充浩 の記事一覧

TAP the SCENE

ダウン・バイ・ロー~トム・ウェイツの歌がもとで撮られた“悲しくて美しい世界”

トム・ウェイツは、僕にとって歌を書く人間という以上の存在だ。彼は詩人だ。詩人は僕の真の英雄だ。ルイジアナにロケハンに行った時も彼の歌が耳に残っていて、撮影するシ…

TAP the CHART

初の長編映画『國民の創生』が公開された1915年、女性ソプラノ歌手たちが活躍

「TAP the CHART」130回は、1915年を取り上げます。 【1915年のTOP 10 HITS】 ❶It’s a Long, Long …

TAP the STORY

キース・リチャーズとグラム・パーソンズ〜涙の川を渡った男たちの心の風景

発掘中だった音楽の鉱脈を掘り当てた。グラムとの出逢いが自分の弾くもの、書くものの領域を広げてくれたんだ。そこから束の間の友情が始まった。長い間行方知らずだった弟…

TAP the SCENE

カンバセーション‥‥盗聴‥〜コッポラ監督が『ゴッドファーザー』の次に手掛けた名作

『ゴッドファーザー』(1972)での成功以降、フランシス・フォード・コッポラ監督は物凄いスピードで仕事に取り組んでいた。舞台やオペラの演出、『華麗なるギャツビー…

TAP the SCENE

グッドフェローズ〜「いとしのレイラ」が印象的に使われたマーティン・スコセッシ監督作

『明日に処刑を…』(1972)、『ミーン・ストリート』(1973)、『アリスの恋』(1974)、『タクシー・ドライバー』(1976)、『ニューヨーク・ニューヨー…

TAP the COLOR

9月に去ったレジェンド②〜ピーター・トッシュ/ジョニー・ラモーンほか

★ダウンロード/ストリーミング時代の色彩別アルバムガイド 「TAP the COLOR」連載第286回〜RED〜 (9月に亡くなった主なミュージシャン) ロック…

TAP the COLOR

9月のナンバーワンアルバム⑧〜フリートウッド・マック/メアリー・J・ブライジほか

★ダウンロード/ストリーミング時代の色彩別アルバムガイド 「TAP the COLOR」連載第287回〜WHITE〜 1990年代以降、ビルボードのアルバムチャ…

TAP the BOOK

“洋楽初心者”を心から祝福してくれた80年代の『ミュージック・ライフ』

「音楽に本格的に目覚め始めたのは?」と訊かれた時、多くの人は「中高時代かな」と答えるかもしれない。それまでTVのベストテン番組で「歌謡曲」や「ニューミュージック…

TAP the BOOK

“ロックの裏面”を衝撃的な写真とともに綴った『ロックンロール・バビロン』

ロックンロールが産声を上げてから60年以上が経つ。そしてその歴史上、最も眩い輝きと底知れぬ力を放っていたのが1960年代と70年代であることは今さら誰も否定でき…

Extra便

安室奈美恵の引退〜“コギャル”の時代に奏でられたティーンエイジ・シンフォニー

安室奈美恵が昨年9月20日、自身のオフィシャルサイトを通じて2018年の9月16日をもって引退することを発表した。 ──若くして出産・母親となる一方で、苦難を乗…

TAP the SCENE

パリ、テキサス〜再会と別離と放浪を描くロードムービーの最高峰

深く愛を失った男がいる。仕事や金、家族や友人すべてを捨て去って、男は独り旅に出る。情報も時間も関係のない場所へ。傷だらけの心に刻まれた想い出だけを背負って。その…

TAP the SCENE

マネー・ショート〜“リーマンショック”を予期した4人のアウトローたちの葛藤

ジェイ・マキナニーが1984年に発表した(日本では1988年)、ニューヨークを舞台にした小説『ブライト・ライツ、ビッグ・シティ』(高橋源一郎訳)を覚えているだろ…

1 / 6112345...>>

SNSでも配信中

Pagetop ↑

トップページへ