「本物の音楽」が持つ“繋がり”や“物語”を毎日コラム配信

TAP the POP

中野 充浩

「東京ポップカルチャー研究家」「都市生活コラムニスト」「事業開発プロデューサー」
文筆家/編集者/企画家/脚本家/作詞家/コピーライター/選曲家

中野充浩(なかの みつひろ)
1968年神戸市生まれ、大阪と東京で育つ。1989年、学生時代より文筆家として活動。同世代に関するノンフィクション・コラム・エッセイを、『PLAYBOY日本版』『週刊プレイボーイ』『BART』(集英社)『ポパイ』(マガジンハウス)『エスクァイア日本版』『i-Dジャパン』(UPU)『バァフアウト!』(ブラウンズブックス)などの雑誌で企画・取材・執筆。他に短編小説、映画・TVドラマ・Vシネマの脚本(東映ほか)、ラジオ番組の企画構成やナビゲーター(J-Wave)など。

2000年より10年間、出版社の編集部/広告部、メディア系ベンチャーに勤務(一部業務委託)。主な仕事にフリーマガジン/カスタム出版の開発監修(マツモトキヨシ*フリーマガジンの草分け「デジマガ」/フジテレビ*業界初番組連動「めざましマガジン」/ユニマット「ジョイーレ」/エクシング「ポケメロ」/スターアライアンス「R25」ほか)、デジタルサイネージ型店舗設置メディアの開発運営とコンテンツの企画監修(マツモトキヨシ/ローソン/ガスト)、新雑誌の開発監修(角川書店)、ティーン向けファッション誌の編集(英知出版)、モバイルコンテンツの企画編集(角川書店)、クロスメディア広告の営業企画(主婦の友社/リクルート)、ナイトスポット連動型ファッションショーの企画運営(主婦の友社)、公開オーディションイベントの企画運営と総合プロデュース(ローソン)など。

2010年よりWebメディアの運営(『TAP the POP』『Music Imidas』)、雑誌・書籍での執筆のほか、プロジェクト単位で事業開発や企画プロデュース業務を行う。
2020年より日本発の新たなポップカルチャー事業、日本の未来を担う全国の高校生世代に向けたEdTech事業などを始動。

●著書に『デスペラード』(1995年/ソニー・マガジンズ)、『バブル80'sという時代』(1997年/アスペクト)、『うたのチカラ』(2014年/集英社)、脚本に『となりのボブ・マーリィ』(1995年/東映)など。

●note(コラム・エッセイ・小説)
https://note.com/neuromancer

★お知らせ
*Webマガジン『Tokyo Wise』にて、「Tokyo Pop Culture Graffiti〜Tokyoに描かれた時代と世代の物語 1983-2015」を連載中。
http://tokyowise.jp/category/rensai/tokyopopculture

*日本テレビ『教師役の陣内孝則が推定家賃70万の一軒家でひとり暮らしをしていた時代…とマツコ』監修・出演(2019年8月/2020年5月再放送)

*日本テレビ『角川春樹が薬師丸ひろ子に機関銃を乱射させた時代…とマツコ』出演(2020年8月)

【事業開発分野】
日本発のポップカルチャーの開拓、キャリア教育/金融教育の改革、EdTech及びeラーニングの活性、それに伴う人財の発掘と育成、東京と地方間・企業間シナジーの創出、子と親から考える日本の親孝行(cotooya*商標登録)など。

【企画プロデュース分野】
Webメディア/会員制メディア、プラットフォーム/アプリ、デジタル/動画コンテンツ、企業/店舗ブランディング、ティーン/中高生マーケティング、イベント/講演、キャラクター/グッズ、商品開発/店舗設計、雑誌/フリーマガジン、書籍/コミック、映画/ドラマ、テレビ/ラジオ番組など。

【執筆分野】
1980〜2010年代の東京の都市文化・若者文化・ポップカルチャー全般及びその変遷、世代と時代と東京の関わり、バブル世代や高校生の動向をはじめ、洋楽・洋画・TVドラマ・ベンチャー企業・人財採用・都市生活・ステップファミリーにも詳しい。他に小説や脚本、漫画や絵本の原作など。

********************************************
お仕事の依頼、取材・出演の依頼はこちらまで
nakano@tapthepop.net

中野 充浩 が最近聴いてるアルバム

中野 充浩 の記事一覧

TAP the CHART

アデルが待望の新作をリリースした2015年、世界にブルーズを広めたB.B.キング逝く

「TAP the CHART」第56回は、2015年を取り上げます。まずはシングルとアルバムの年間チャートTOP 10から。 【2015年のBillboard年…

TAP the CHART

あの超大物バンドが20年ぶりの新作を発表した2014年、テイラー・スウィフトがポップの頂点へ

「TAP the CHART」第55回は、2014年を取り上げます。まずはシングルとアルバムの年間チャートTOP 10から。 【2014年のBillboard年…

TAP the COLOR

ロックの殿堂入り1990〜キンクス/ザ・フーほか

★ダウンロード/ストリーミング時代の色彩別アルバムガイド 「TAP the COLOR」連載第163回 1986年から始まった「ロックの殿堂」(Rock and…

TAP the CHART

ルー・リードが逝った2013年、ダフト・パンクの「Get Lucky」が大ヒットした

「TAP the CHART」第54回は、2013年を取り上げます。まずはシングルとアルバムの年間チャートTOP 10から。 【2013年のBillboard年…

TAP the COLOR

11年ぶりの新作『Blue & Lonesome』を発表するローリング・ストーンズのブルー

★ダウンロード/ストリーミング時代の色彩別アルバムガイド 「TAP the COLOR」連載第162回 12月2日に11年ぶりとなる新作『Blue &…

TAP the COLOR

ロックの殿堂入り1991〜ジョン・リー・フッカー/インプレッションズほか

★ダウンロード/ストリーミング時代の色彩別アルバムガイド 「TAP the COLOR」連載第161回 1986年から始まった「ロックの殿堂」(Rock and…

Extra便

【来日直前!特別インタビュー】ライアン・アダムス〜聴く者の左胸に風景を残す本物のミュージシャン

待望のライアン・アダムスの初単独来日公演が、12月9日(金)に東京・新木場スタジオ・コーストで開催される。過去2回のフジロック出演。2005年は嵐の中ということ…

TAP the COLOR

ロックの殿堂入り1992〜ヤードバーズ/ジミ・ヘンドリックス・エクスペリエンスほか

★ダウンロード/ストリーミング時代の色彩別アルバムガイド 「TAP the COLOR」連載第160回 1986年から始まった「ロックの殿堂」(Rock and…

TAP the CHART

エルヴィス・プレスリーが除隊した1960年、エディ・コクランが21歳で事故死した

「TAP the CHART」第53回は、1960年を取り上げます。まずはシングルとアルバムの年間チャートTOP 10から。 【1960年のBillboard年…

TAP the CHART

ホイットニーとドナが亡くなった2012年、ファンの「We Are Young」が大ヒット

「TAP the CHART」第52回は、2012年を取り上げます。まずはシングルとアルバムの年間チャートTOP 10から。 【2012年のBillboard年…

TAP the COLOR

ロックの殿堂入り1993〜ドアーズ/スライ&ザ・ファミリー・ストーンほか

★ダウンロード/ストリーミング時代の色彩別アルバムガイド 「TAP the COLOR」連載第159回 1986年から始まった「ロックの殿堂」(Rock and…

TAP the COLOR

ロックの殿堂入り1994〜ジョン・レノン/ボブ・マーリィほか

★ダウンロード/ストリーミング時代の色彩別アルバムガイド 「TAP the COLOR」連載第158回 1986年から始まった「ロックの殿堂」(Rock and…

67 / 85<<...6566676869...>>

SNSでも配信中

Pagetop ↑

トップページへ