TAP the POP

「本物の音楽」──TAP the POPが支持するのは、そのアーティストや楽曲に一つ一つの物語が息づき、繋がりや影響が宿っているもの。そのような音楽には単なる流行やヒットを超えた、普遍的な力や救済する力があります。

──音楽が秘めた力を、もっと多くの人たちに知ってほしい。広めたい。
──音楽が持つ繋がりや物語を、次の世代に伝えたい。聴いてほしい。

WebサイトやFacebookページでは、TAP the POPが支持する音楽を、皆様の日々の少しの時間の中で楽しんでいただけるように、毎日1〜2回短いコラムにして発信。ユニークな角度で切り取ったものから今共有すべき大切なことまで、素晴らしい音楽体験/探求/購買/共有のきっかけとなるコンテンツをお届けします。

TAP the POPの活動はまだ始まったばかり。
音楽が好きなら誰でも気軽に参加できて一緒に成長していける、そんなコミュニティを作っていきます。そして様々なフィールドとコラボレーションしながら、「本物の音楽」との出逢いの場を世の中に提供していきます。

*TAP the POPは、編集者・文筆家・音楽プロデューサー・ディレクター・音楽評論家・ミュージシャンなど、とにかく音楽が好きでたまらないといったメンバーが「本物の音楽が持つ力を信じる」という想いのもとに集ったコンテンツ企画制作集団です。

配 信 M e n u ──────────
〈月〉TAP the NEXT - オススメ&ブレイク予感のアーティストを紹介
〈火〉TAP the LIVE - ライブ&パフォーマンスに関する伝説
〈水〉TAP the COLOR - 音楽の“色”気〜アルバムアートの世界
〈木〉TAP the ROOTS - 名曲誕生の“鍵”や“謎”を紐解く知的好奇心
〈金〉TAP the SONG - スタンダードソングにまつわる逸話
〈土〉TAP the STORY - 「本物の音楽」が持つ“繋がり”や“物語”
〈日〉TAP the NEWS - 時事ネタで一曲♪ こんな時に聴きたい“歌”大喜利
〈月末〉月刊キヨシ - 伝説の編集者による社会と音楽の繋がり
〈不定期〉
EXTRA便 - インタビュー、臨時コラム、参加型企画など
TAP the DAY - その日に起きた音楽的出来事を紹介
TAP the PIC - 歌詞に出てくる固有名詞などを写真で紹介

WEB Design by いのくちあきこ
Illusration by いともこ
Logo Design by 吉澤成友

TAP the POP が最近聴いてるアルバム

TAP the POP の記事一覧

Extra便

原点回帰したことで進化を続けるショーケンのブルース 〜萩原健一インタビュー〜

(インタビュアー・吉田ボブ)  僕が通称「ショーケン」こと萩原健一さんの凄さを知ったのは2017年の夏、大学2年生のときである。  早稲田演劇博物館で行われてい…

Extra便

【TAP the POP独占インタビュー】マイク・スコット(ウォーターボーイズ)が新作を語る

2014年のフジ・ロック・フェスティバルでザ・ウォーターボーイズとして初来日を果たし、翌年4月に単独来日公演も実現。続いて2016年にはご存知の通り、アーティス…

Extra便

【インタビュー】ベックが語る新譜『カラーズ』の魅力〜最後までやり切った今までで一番野心的なアルバム

ベックのニュー・アルバム『カラーズ』が10月11日に日本で先行リリースされた。 グラミー賞を受賞した前作『モーニング・フェイズ』から3年半を経て発表された今作に…

cowboy-junkies

Extra便

マスターピースを超えて未来へと向かうカウボーイ・ジャンキーズ

カウボーイ・ジャンキーズといえば、いつも、そしていまだに引き合いに出されるのは、結成して三年目、1988年に発表されたセカンド・アルバム『ザ・トリニティ・セッシ…

Extra便

高田渡の『イキテル・ソング』──トリビュート企画を手がけた、高田漣インタビュー 前編

フォークシンガー、高田渡がこの世を去って10年以上の月日が経った。この間に、世の中は大きく動いたが、高田渡の歌は今も普遍的に響くどころか、より一層と強いメッセー…

Extra便

高田渡の『イキテル・ソング』──父の歌をうたうことへの想い 高田漣インタビュー 後編

高田渡の没後10年を機に、あらためて彼の魅力に触れるトリビュート特集。マルチ弦楽器奏者として活躍する高田漣のロング・インタビュー後編は、彼が初めてギターを持った…

Extra便

ジェシ・ハリス&ペトラ・ヘイデン公演直前インタビュー〜極上のアメリカーナ・サウンドを紡ぐ二人のSSW

抜群のメロディ・センスを持ち、現代のミュージック・シーンを牽引するSSWふたりが共演作を携えて、4月27・28・29日の『ブルーノート東京』に登場する。フォーク…

SOUL is ALIVE

【第6回】ザ・ジャック・ムーヴス──甘美なファルセットで、70年代ソウルの息吹を現代に受け継ぐ

ソウル/R&Bをルーツに持つ現在進行形アーティストをクローズアップしながら、過去と未来につながる名盤をあわせて紹介していく、HMV Record sh…

SOUL is ALIVE

【第5回】ザ・ウィークエンド──グラミー賞7部門にノミネートされた、新時代のポップ・スター

ソウル/R&Bをルーツに持つ現在進行形アーティストをクローズアップしながら、過去と未来につながる名盤をあわせて紹介していく、HMV Record sh…

Extra便

【スペシャルインタビュー】小林幸子〜ニコ動で「歌ってみた」から見えた、新しい景色

*このインタビュー記事は2014年1月1日の午前0時に公開したものです。 国民的歌手・小林幸子にとって、歌手活動50周年となる2013年は挑戦の年だった。 50…

SOUL is ALIVE

【第4回】サン・リトル──エモーショナルな歌声とギターが胸を打つ、ネオ・ソウルの新星

ソウル/R&Bをルーツに持つ現在進行形アーティストをクローズアップしながら、過去と未来につながる名盤をあわせて紹介していく、HMV Record sh…

SOUL is ALIVE

【第3回】ジョス・ストーン──レゲエのリディムの上で自由に羽ばたくソウル

ソウル/R&Bをルーツに持つ現在進行形アーティストをクローズアップしながら、過去と未来につながる名盤をあわせて紹介していく、HMV Record sh…

スポンサーリンク

1 / 3123
Pagetop ↑