Special

ビートルズ特集

今年で来日50周年を迎え、映画「エイト・デイズ・ア・ウィーク」も公開されたビートルズ。1962年のデビューから解散までわずか8年という短い活動期間で、ロック…

TAP the CHART

1960年代ヒットチャート&アーティスト総括(シングル編)

「TAP the CHART」第72回は、1960年代のシングルチャートを総括。 【1960s TOP 20 SINGLES】 *ランキングはBillboard…

TAP the COLOR

BLUESの旅路Part10〜スリーピー・ジョン・エスティス/ワイノニー・ハリスほか

★ダウンロード/ストリーミング時代の色彩別アルバムガイド 「TAP the COLOR」連載第186回 ブルース(正確にはブルーズ)を聴いたり目の前の演奏に接し…

TAP the CHANGE

ボブ・マーリィがカーティス・メイフィールドから受け継いだ救いの歌 「ワン・ラヴ/ピープル・ゲット・レディ」

ボブ・マーリィ&ザ・ウェイラーズの最高傑作との呼び声高い1977年のアルバム『エクソダス』。 その最後に収められている「ワン・ラヴ/ピープル・ゲット・レディ」は…

TAP the SCENE

ラブ&マーシー 終わらないメロディー〜ビーチ・ボーイズとブライアン・ウィルソンの物語

当時の僕は、ドラッグ・トリップを繰り返す不幸な60年代を引きずったままの麻薬常用者だった。僕は深い霧のかかったような状態の中で生きていた。 頭の中に入ってくる知…

TAP the NEXT

YOUR SONG IS GOOD──約3年半ぶりの新作は、生演奏によるダンス・ミュージックの究極体

カリブ音楽、スカ、レゲエ、ファンク、ジャズといったルーツ・ミュージックからの影響をごった煮にしてはパンクの衝動で表現へと発露してきたインストゥルメンタル・バンド…

ミュージックソムリエ

社会派【魅惑のソウル・ヴォーカル⑥】~カーティス・メイフィールドのスリリングなファルセット

1960年代のアメリカでは、黒人が公民権獲得を求める運動がますます盛り上がりを見せていた。ワシントンD.C.では大規模な行進が行われ、マーティン・ルーサー・キン…

Extra便

B.B.キング〜ブルース・シンガーになるということは、二度黒人になるようなものだ

少年時代のB.B.はある日、お金を貯めようと思いついて、舗道に座ってギターを抱えてゴスペルを歌うことにした。すると、通り掛かった男が立ち止まって聞き入りながらハ…

TAP the DAY

フランク・シナトラが死んだ時、アメリカでは異例の形で哀悼の意が表された

「長年に渡って一番の親友だった彼は、偉大なストーリーテラーにして、とてつもないミュージシャンだった。若い頃にはギャングのようにふるまったこともあって…色々と誤解…

TAP the NEWS

母に捧げるバラード〜沈みかけた海援隊の船を救った“九州弁”の名曲〜

1972年、武田鉄矢率いる海援隊はアルバム『海援隊がゆく』でエレックレコードからデビューを果たす。 この「母に捧げるバラード」は、翌年にリリースされた2ndアル…

TAP the STORY

エルヴィス、キャッシュ、パーキンス、ルイスによる奇跡のセッション「ミリオンダラー・カルテット」

1956年12月4日、いくつもの偶然が重なって音楽史に残る奇跡のセッションが起こった。 世界中にロックンロールが広まったエポック・メイキングな年も、そろそろ終わ…

TAP the DAY

チェット・ベイカーを偲んで〜悲劇の終焉を迎えた色男が歩んだ音楽人生とは?〜

「チェット・ベイカーの音楽には、紛れもない“青春”の匂いがする。ジャズシーンに名を残したミュージシャンは数多いけれど“青春”というものの息吹をこれほどまで鮮やか…

TAP the DAY

プロコル・ハルムの名曲「青い影」にまつわるいくつかの逸話〜

ビートルズが伝説の名盤『Sgt. Pepper’s Lonely Hearts Club Band』を発表した1967年、同じイギリスで一曲の名曲が…

TAP the SONG

ビートルズとストーンズに最も近かったのが1967年のザ・テンプターズ

「カッコいい」「あこがれ」「美少年」 「自意識」「純粋さ」「反骨精神」「スタイリッシュな生き方」‥‥ グループ・サウンズ(GS)は1967年から68年にかけて、…

Extra便

ボブ・マーリィ〜心臓の鼓動をとらえた音楽レゲエで世界を一つにした男

俺の命より、他の人々の命が重要だ。 みんなを救ってこそ俺はある。 自分のためだけの命なら俺は要らない。 俺の命は人々のためにある。 政治抗争に揺れるジャマイカに…

TAP the STORY

ロンドンに置き去りにされたウェイラーズ~27歳のボブ・マーリィ

27歳のボブ・マーリィが夏でも肌寒いロンドンで、夜の寒さに耐えていたのは1972年のことだった。 ピーター・トッシュとバニー・ウェイラー、そしてボブ・マーリィの…

TAP the SCENE

バニシング・ポイント〜スピードに取り憑かれた男たちは、いつも人のために嘆こうとした

スピードに取り憑かれた男たちがいる。真っ先に思い出すのは、アイルトン・セナ。自動車レースの最高峰F1を「感動的な人生ドラマ」に変えた人。有名なのは、過去のチャン…

TAP the CHART

2000年代ヒットチャート&アーティスト総括(アルバム編)

「TAP the CHART」第71回は、2000年代のアルバムチャートを総括。 【2000s TOP 20 ALBUMS】 *ランキングはBillboardチ…

TAP the COLOR

5月に去ったレジェンド〜ボブ・マーリィ/キース・ホイットリーほか

★ダウンロード/ストリーミング時代の色彩別アルバムガイド 「TAP the COLOR」連載第185回 5月に亡くなったレジェンドたちの中から、カントリーのキー…

TAP the ROOTS

クラプトンは誰に「ベルボトム・ブルース」を捧げたのか

 1969年。  ボビー・ウィットロクはエリック・クラプトンに電話を入れた。 「やあ、どうしてる?」  ボビーは、デラニー&ボニーのツアーでクラプトンと知り合っ…

TAP the CHART

2000年代ヒットチャート&アーティスト総括(シングル編)

「TAP the CHART」第70回は、2000年代のシングルチャートを総括。 【2000s TOP 20 SINGLES】 *ランキングはBillboard…

スポンサーリンク

6 / 108<<...45678...>>
Pagetop ↑