TAP the ROOTS

彼女の背中に永遠の愛を彫った男の歌

♪ 真実の愛はけっして消えることはない 真実の愛はけっして消えることはない。。。 ♪  ポップ・ソングの中にはさまざまな職業の主人公が登場する。  だが、タトゥ…

TAP the SONG

忌野清志郎「自分の感じたことを、そのまま形にしたいから、一つの詩を、ああでもない、こうでもないと、何日も考えてる」

(写真・井出情児) 日本人に”ダーリン”という言葉がなじむきっかけは、戦後まだ間もない頃に公開された西部劇『荒野の決闘(Oh my darling Clemen…

TAP the SCENE

エド・ウッド〜“史上最悪の監督”が撮った“史上最低の映画”が素晴らしい

長い映画の世界では「永遠の名作」や「最高傑作」と称される作品が時々生まれるが、一方で「観る価値もない駄作」「史上最低」と呼ばれるものも数多く作られてきた。大根役…

TAP the CHART

1930年代ヒットチャート&アーティスト総括

「TAP the CHART」第114回は、1930年代のヒットチャートを総括。 【1930s TOP 20 HITS】 *ランキングはJoel Whitbur…

TAP the LIVE

日本初のR&Bショウとなったタムラ・モータウン・フェスティバルでミュージシャンたちが受けた衝撃

「ひとことで言ってとても感激しました。 何しろ初めて日本で観られるR&Bショウでしょう?」 ゴールデン・カップスのエディ藩がそう語ったのは、1968年…

TAP the COLOR

5月のナンバーワンアルバム②〜ママス&パパス/USAフォー・アフリカほか

★ダウンロード/ストリーミング時代の色彩別アルバムガイド 「TAP the COLOR」連載第256回〜BROWN〜 1990年代以降、ビルボードのアルバムチャ…

TAP the COLOR

5月のナンバーワンアルバム①〜レイジ・アゲインスト・ザ・マシーン/エアロスミスほか

★ダウンロード/ストリーミング時代の色彩別アルバムガイド 「TAP the COLOR」連載第255回〜YELLOW〜 1990年代以降、ビルボードのアルバムチ…

TAP the NEXT

NakamuraEmi──憂いや想いを赤裸々に吐き出す歌、注目のシンガー・ソングライター待望の新作

立ち上がるんだ 敵はそいつじゃない 立ち上がるんだ 傷が痛いけど 立ち上がるんだ 本当はおっかないけど もう少しなんだ 守るものができそうなんだ 汚い空気も吸っ…

ミュージックソムリエ

逆風の中でも正直な言葉を紡ぎ続けるケンドリック・ラマー

 かつてベトナム戦争の反戦運動からフラワームーブメントが生まれたように、音楽と社会運動が同調するとき、大きなムーブメントが生まれる。  ケンドリック・ラマーの音…

TAP the SCENE

スタンド・バイ・ミー〜少年時代のイノセンスと友情を描いた心からの名作

子供の頃の想い出を一つの物語にまとめられないかと、ずっと考えていた。そこには愉快な話もたくさんあるけど、悲しい出来事もある。一緒に過ごした仲間たちは目的もなく、…

Extra便

農園で働く男はロバート・ジョンソンの代わりに録音して“マディ・ウォーターズ”になった

それは1941年の8月31日の日曜日のこと──ワシントンDCの国会図書館でフォークソング記録の管理をしていた民俗学者アラン・ロマックスは、朝早く何の予告も抜きで…

TAP the DAY

昭和初期に生まれた歌、ジャズとシャンソンとブルース歌謡が流行した時代

4月29日は昭和の日です。 この祝日の由来をあらためて調べてみると…「激動の日々を経て復興を遂げた昭和の時代を顧(かえり)み、国の将来に思いをいたす国民の祝日」…

スポンサーリンク

6 / 228<<...45678...>>
Pagetop ↑