「本物の音楽」が持つ“繋がり”や“物語”を毎日コラム配信

TAP the POP

新着

TAP the SONG

キャンディーズに提供した「やさしい悪魔」をすぐにセルフ・カヴァーした吉田拓郎

1977年4月21日に発売になったLP『キャンディーズ 1 1/2〜やさしい悪魔〜』の帯には、「拓郎、ビートルズからラン・スー・ミキまで 話題の特別企画」という…

TAP the SCENE

デスペラード〜メキシコ人はいつも映画では悪人だから、そんな状況を変えたかった

僕らはインディ・ジョーンズやルーク・スカイウォーカーに憧れて育ったけど、メキシコ人はいつも映画では悪人だったから、そんな状況を変えたかったんだ。 1990年代半…

TAP the SONG

吉田拓郎によって始まったニューミュージックの時代を象徴するシンプルな名曲「どうしてこんなに悲しいんだろう」

ニューミュージックと呼ばれる音楽が注目を集め始めたのは、1966年に日本武道館で行われたビートルズの来日公演から、数年ほどが経過した頃からだった。 音楽関係のメ…

TAP the ROOTS

クラプトンは誰に「ベルボトム・ブルース」を捧げたのか

 1969年。  ボビー・ウィットロクはエリック・クラプトンに電話を入れた。 「やあ、どうしてる?」  ボビーは、デラニー&ボニーのツアーでクラプトンと知り合っ…

TAP the SONG

藤圭子 ~日本語でブルースを体現するロック世代のシンガーによる「生命ぎりぎり」

藤圭子がデビューした1969年、日本の音楽シーンには明らかな傾向があった。 カルメン・マキの「時には母のない子のように」を筆頭に、ちあきなおみの「雨の慕情」、加…

TAP the BOOK

追悼・藤圭子~沢木耕太郎のノンフィクション「流星ひとつ」に活写された正直で飾らない女性の生き方

藤圭子が亡くなったのは2013年8月22日の昼前で、その頃に住んでいた新宿のマンションで高層階から身を投げた自死であった。 まもなくニュース速報がながれて、その…

TAP the FLYER

年間映画興行収入ランキング1984年〜『プリンス/パープル・レイン』ほか

「TAP the FLYER」第5回は、1984年の映画興行収入をランキング。 【1984 TOP 20 MOVIES】 *ランキングと金額は「全米Box Of…

TAP the SCENE

カラーズ/天使の消えた街〜生まれながら犯罪環境に置かれ育つということ

『カラーズ/天使の消えた街』(Colors/1988)が日本で劇場公開されたのは1988年の秋。映画はデート向けでもファミリー向けでもないので、ほんの一部で話題…

TAP the COLOR

ヘヴィメタルの閃光⑦〜モトリー・クルー/アクセプトほか

★ダウンロード/ストリーミング時代の色彩別アルバムガイド 「TAP the COLOR」連載第379回〜BLACK〜 1970年代後半〜80年代前半、イギリスで…

TAP the COLOR

歌う女たち③〜ジョニ・ミッチェル/ミシェル・ブランチほか

★ダウンロード/ストリーミング時代の色彩別アルバムガイド 「TAP the COLOR」連載第378回〜BLUE〜 ロック全盛期の1960〜70年代は、女性シン…

TAP the SCENE

ダーティ・ダンシング〜ダンスの躍動感や恋の歓喜が表現された伝説のオープニングシーン

今から思えば、80年代の日本の若者文化(とりわけ都市圏の高校生文化)は、まだまだアメリカの影響が色濃く残っていたと思う。信じられない話だが、「“白いアメリカ”の…

TAP the DAY

エルトン・ジョンの「土曜の夜は僕の生きがい」が日本で発売された日

1973年(昭和48年)8月20日、エルトン・ジョンの「Saturday Night’s Alright for Fighting(土曜の夜は僕の生…

1 / 29212345...>>

SNSでも配信中

Pagetop ↑

トップページへ