Special

TAP the POP 2周年記念特集 ミュージシャンたちの27歳~青春の終わりと人生の始まり〜

かつてロックが、混沌とした社会や人間の迷走する内面を突き動かす力を最も放っていた1960年代後半。その頃の若者の象徴でもあったヒッピーや反戦運動家たちが…

eirokusuke1

TAP the DAY

追悼・永六輔~本当に死ぬまでは、どんな歌もまだ生きている

永六輔は常々、「人の死は一度だけではありません」と語っていた。 人は死者と共に生きている。 死んだ人たちも、人の記憶の中では生きている。 しかし人は歳月とともに…

george_michael

TAP the LIVE

フレディ追悼のコンサートで憧れの場所に立ったジョージ・マイケル

♪ 毎朝、目が覚めるたびに 死が少しずつ迫ってくる クイーンのボーカルにして稀代のスーパースター、フレディ・マーキュリーが亡くなったのは1991年11月24日の…

chart_1963

TAP the CHART

名曲多数の1963年、ロンドンR&Bシーンの顔役ローリング・ストーンズがデビュー

「TAP the CHART」第47回は、1963年を取り上げます。まずはシングルとアルバムの年間チャートTOP 10から。 【1963年のBillboard年…

スクリーンショット 2016-03-22 11.32.40

TAP the SCENE

ルード・ボーイ〜ザ・クラッシュの熱いガレージサウンドと心に響く「Stay Free」

ザ・クラッシュが“出演”あるいはメンバーが“演技”した最初の映画として知られる『ルード・ボーイ』(Rude Boy/1980)は、1978年に撮影されて1980…

kataomoi

TAP the NEXT

片想い──インディー・シーンを彩るクセ者たちが届ける、ソウルフルな傑作

僕音楽やめてもいいよ でも音楽止めたらヤダよ (「party kill me(パーティーに殺される!)」より) ヴォーカルの片岡シン、ザ・なつやすみバンドやce…

20160818181634

ミュージックソムリエ

生まれ変わった、ゴジラの音

 映画「シン・ゴジラ」が大ヒットを続けている。庵野秀明によって12年ぶりにリニューアルされたゴジラは、1950年代に初めてゴジラを観た人々と同じぐらいの衝撃を僕…

birdparker

TAP the SCENE

バード~モダンジャズの苦悩と歓喜を体現したチャーリー・パーカーの伝説

音楽の歴史を振り返ろうとする時、奇跡のようなムーヴメントが足跡のように刻まれていることに気づく。あるジャンルの音楽が大衆化/商業化すると、その反動として必ず新し…

782_1

TAP the SCENE

白いドレスの女〜一度観たら忘れられなくなるフィルム・ノワールの傑作

1940〜50年代には低予算で退廃的な犯罪映画が作られていたが、それらは「フィルム・ノワール」と呼ばれるようになり、映画ファンから根強い支持が集まるようになった…

800__P2093262

街の歌

無縁坂〜母の人生を坂道に喩えながら綴ったさだまさしの名曲〜

母がまだ若い頃 僕の手をひいて この坂を登るたび いつもため息をついた ため息をつけば それで済む 後だけは見ちゃだめと 笑ってた白い手は とてもやわらかだった…

掘下さゆりA写・切取-1024x682

TAP the NEWS

堀下さゆりの子育てソング〜一児の母となって紡いだ “ママさんあるある”応援歌〜

今日も一日頑張りました 一人で育児奮闘しました 髪振り乱して顔も洗えず 気づけば一日終わってました 可愛いあの子はやっとねんね すやすや天使のような顔して これ…

スクリーンショット(2014-06-24 22.40.16)

TAP the SCENE

アウトサイダー〜渋谷の街で1本の青春映画が公開されて若い世代の間で伝説になった

映画館の暗闇から明るい陽射しの中へ踏み出した時、俺は二つのことを考えていた…… 真っ白なノートに主人公ポニーボーイがそんな言葉を綴り、夕陽に染まったスクリーンか…

story_160827

TAP the STORY

ミック・ジャガー27歳〜悪魔的なカリスマ性、そして最初の妻ビアンカとの出会い〜

ローリング・ストーンズにとって60年代は、ブライアン・ジョーンズの死とオルタモントの悲劇という“衝撃的な出来事”と共に幕を閉じた。 そして1970年の夏、ミック…

th__MG_9860

TOKYO音楽酒場

【4軒目】渋谷・Bar Blen blen blen──道玄坂で味わえる、ブラジル酒場のムード

いい音楽が流れる、こだわりの酒場を紹介していく新連載「TOKYO音楽酒場」。今回訪れたのは、道玄坂にあるブラジルの音楽とお酒、そして料理を堪能できるバー。店主の…

MSDSTHO EC010

TAP the SCENE

君がいた夏〜ジョディ・フォスターが余りにも美しいノスタルジー映画の傑作

少年少女時代に、年上のお兄さんやお姉さんに恋した経験がある人は少なくないと思う。完全な大人の世界ではないが、かといって自分たちの世界でもない。自分たちが分かる部…

塩屋岬

Extra便

美空ひばりが「みだれ髪」のレコーディングで見せた女王の矜持

作詞家の星野哲郎が福島県いわき市にある塩屋岬へ行ったのは、コロムビア・レコードに美空ひばりの新作を頼まれたからだった。 曲作りに当たって作詞を星野に、作曲を船村…

FILE - In this Nov. 5, 1951 file photo, Les Paul and his wife, Mary Ford, perform with their guitars. Paul, 94, the guitarist and inventor who changed the course of music with the electric guitar and multitrack recording and had a string of hits, died, Thursday, Aug. 13, 2009 in White Plains, N.Y., according to Gibson Guitar. (AP Photo, file)

TAP the SONG

「今まで聴いた中で一番くだらない歌詞だ」と言われた歌を全米1位の大ヒット曲にしたレス・ポールのマジック

「ハウ・ハイ・ザ・ムーン(How High the Moon)」は、1940年にミュージカル『Two For The Show』のために書かれた曲だったが、レス…

9985094

TAP the SCENE

カッコーの巣の上で〜最後の最後で例えようのない感動が心に広がる不朽の名作

最後の最後になって、例えようのない感動が観る者の心に広がる映画が稀にあるが、『カッコーの巣の上で』(One Flew Over the Cuckoo’…

120331-07

Extra便

夏の終わりにピニャコラーダ ――ルパート・ホームズ「エスケイプ」

「宇宙よ、これがヒーローか。」  2014年、そんなキャッチコピーのもと公開された映画『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』。マーベル・コミックに登場する同名の…

Bryan-Adams

TAP the ROOTS

69年の夏、交錯する様々なメタファー

♪  最初のギターは  安物の雑貨屋で買った  指から血がにじむまで弾いたものさ  あれは69年の夏のこと ♪  ブライアン・アダムスの「思い出のサマー」は、ギ…

color_red

TAP the COLOR

ロックの殿堂入り2003〜ザ・クラッシュ/エルヴィス・コステロほか

★ダウンロード/ストリーミング時代の色彩別アルバムガイド 「TAP the COLOR」連載第148回 1986年から始まった「ロックの殿堂」(Rock and…

スポンサーリンク

1 / 8112345...>>
Pagetop ↑