「本物の音楽」が持つ“繋がり”や“物語”を毎日コラム配信

TAP the POP

新着

TAP the SCENE

いまを生きる〜「本当の学校教育とは何なのか?」を力強く教えてくれる不朽の名作

「学校教育」の意義が問われ始めてから、もうどれくらいの歳月が経つだろう。進学するための勉強を数値で測ることは、受験システムを強大化させ、必然的に学習塾のニーズを…

TAP the SCENE

メランコリア〜地球に異常接近する巨大惑星と世界が終わりを告げる時

『ダンサー・イン・ザ・ダーク』や『アンチクライスト』など、今やデンマークが世界に誇る巨匠となった映画作家ラース・フォン・トリアー。そんな彼が自らの鬱体験を含みな…

TAP the SONG

ボブ・ディランの「朝日のあたる家」から40年、ちあきなおみのライブ音源が発見された……

イギリスのアニマルズが1964年にロック・ヴァ―ジョンでカヴァーして、全米1位の大ヒットとなって世界中に広まったのが、「朝日のあたる家(House Of The…

TAP the SONG

ちあきなおみが発表した最後のオリジナル曲となった「紅い花」

ガンで入院していた夫の瀬川鍈治と死別したのをきっかけに、ちあきなおみが表舞台から消えてしまったのは1992年の9月のことだ。 もっとも良い理解者で、しかもプロデ…

TAP the NEWS

アレサ・フランクリンの少女時代〜大好きだった母親の死、偉大な父親の存在、十代で経験した出産

「フランクリン家の居間にはグランドピアノがあって、幼いアレサが弾く姿を見て打ちのめされたよ。まだ7歳だというのに複雑なコードを押さえて、節まわしが難しいサラ・ヴ…

TAP the STORY

ボノ(U2)〜お辞儀とエミューで結ばれた深い絆

「お辞儀っていうのを知ってるかい?」 ジョニー・キャッシュが、ナッシュビルの自宅にU2を初めて招き入れたとき、彼はボノにそう訊いた。 そして、二人は腰を折って挨…

TAP the STORY

ある夜、夢のなかで聴こえていた曲

ボノが27歳の誕生日を迎えてから1か月が過ぎた1987年6月のことだった。 3月に発表された新作『ヨシュア・トゥリー(The Joshua Tree)』は、U2…

TAP the DAY

マレーネ・ディートリヒの「リリー・マルレーン」が日本で発売された日

1975年(昭和50年)6月15日、ベルリン出身のハリウッド女優マレーネ・ディートリヒが歌った「リリー・マルレーン」(ビクター)が日本で発売された。 同年の国内…

TAP the SCENE

ロック・オブ・エイジズ〜一緒に歌えるロックミュージカルの最高傑作!

とにかく楽しくて思わず歌いたくなる。そして人には夢と希望があるから前向きに生きられる。こんな何でもないことを言うのは簡単だが、これを一級のエンターテインメント作…

Extra便

レコーディング中だったアヴィーチー(Avicii)が急に演奏した「上を向いて歩こう」のメロディ

スウェーデン出身のアヴィーチー(Avicii)ことティム・バークリングは、19歳で世界のトップDJとして認められて、EDMのムーブメントを牽引してきた。 ショー…

TAP the SCENE

クロッシング・ガード〜娘を交通事故で亡くした父親の“復讐”を描くショーン・ペン監督作

ブルース・スプリングスティーンの「Highway Patrolman」からテーマを得た監督デビュー作『インディアン・ランナー』(1991)で、それまでの「マドン…

TAP the SONG

「東京五輪音頭」のヒットをめぐる勝者と敗者 ③ レコード会社によるプロモーションの温度差

前回の記事から、三波春夫の「東京五輪音頭」がなぜ大ヒットしたのか、その要因はおおむね理解できた。 だが結果的に敗者となった三橋美智也の極端な不振に関しては、それ…

1 / 28212345...>>

SNSでも配信中

Pagetop ↑

トップページへ