「本物の音楽」が持つ“繋がり”や“物語”を毎日コラム配信

TAP the POP

新着

TAP the SONG

阿久悠が六・八コンビによる新しい日本の歌と音楽から受けとめた衝撃と親近感

日本の音楽史に残るエポックメイキングな歌の「黒い花びら」は、1959年7月に公開されたロカビリー映画『青春を賭けろ』の挿入曲で、新人の水原弘が歌って第1回日本レ…

TAP the SCENE

パラダイス・アレイ〜スタローンが主題歌を歌ったトム・ウェイツの俳優デビュー作

民放のロードショー番組にまだ色気や体臭が漂っていた1980年前後。日本の家族が今よりもまだ健全だった頃。 リビングで父親が黙って映画を観ている姿が好きだった。自…

TAP the CHART

1903年、ミシシッピ州の田舎町の駅のホームでW.C.ハンディが“ブルーズを目撃”した

「TAP the CHART」145回は、1903年(明治36年)を取り上げます。 【1903年のTOP 10 HITS】 ❶In the Good Old S…

TAP the COLOR

1月に去ったレジェンド④〜アレクシス・コーナー/デヴィッド・ボウイほか

★ダウンロード/ストリーミング時代の色彩別アルバムガイド 「TAP the COLOR」連載第318回〜BLUE〜 (12月に亡くなった主なミュージシャン) ロ…

TAP the COLOR

1月のナンバーワンアルバム⑧〜マイケル・ジャクソン/テイラー・スウィフトほか

★ダウンロード/ストリーミング時代の色彩別アルバムガイド 「TAP the COLOR」連載第317回〜GOLD〜 1990年代以降、ビルボードのアルバムチャー…

TAP the NEXT

中村佳穂──底知れぬ才気に満ちあふれた、新鋭シンガー・ソングライターの傑作アルバム

有名に 繰り上がる頃には 誰かの悪者になるのかな。 いつか見たその先を覗いたよ、食う寝る いい日に生きて、あの感じになろうね 頑張りが認められる頃には 誰かと比…

TAP the CHANGE

浅川マキをフリー・インプロヴィゼーションの世界に引きずり込んだ山下洋輔の思いがけない行動

1969年にシングル「夜が明けたら」を発表して以降、日本のアンダーグラウンド・シーンを代表するアーティストの一人として活動をしてきた浅川マキ。 ブルースやジャズ…

TAP the SCENE

真夜中のカーボーイ〜激動の60年代と70年代をつなぐ1969年が生んだ傑作

都会と呼ばれる空間は、常に弱者を見つけようとする過酷な性格を併せ持つ。夜になると歪んだ正義や悪知恵も蔓延する。金さえあれば何でも許される拝金の風潮や見せかけだけ…

TAP the LIVE

ボサノヴァを世界中に広めた『ゲッツ/ジルベルト』のライブが行われたカーネギーホールの客席にいた中村八大

作曲家の中村八大が家族とともにニューヨークへと移住したのは、1964年の8月が終わろうという頃だった。 坂本九が歌った「上を向いて歩こう」が「SUKIYAKI」…

ミュージックソムリエ

観客の熱狂にしびれるダニー・ハサウェイのライヴ~「きみの友だちーYou’ve Got a Friend」

ライヴ・アルバムの楽しみは、スタジオ・アルバムと違って観客の歓声やその場の空気、温度までが中に閉じ込められたレコード(記録)を、部屋の中に居ながらにして味わえる…

ミュージックソムリエ

20歳の松本隆が書いた青春の風景~はっぴいえんど「春よ来い」

はっぴいえんどが結成されたのは1969年、今年で結成から50年が経つということになる。 彼らのファースト・アルバム『はっぴいえんど』のレコーディングは、1970…

TAP the DAY

パティ・スミス二十歳の決意〜16ドルだけを握りしめて辿り着いたニューヨーク

1964年、当時17歳でローリング・ストーンズに憧れていた彼女は、ある日人生を変えるほどのアーティストと出会う。 歌声、歌詞、ルックス…彼女はボブ・ディランのす…

1 / 26112345...>>

SNSでも配信中

Pagetop ↑

トップページへ