「本物の音楽」が持つ“繋がり”や“物語”を毎日コラム配信

TAP the POP

銀河鉄道999 ゴダイゴ

TAP the NEWS

銀河鉄道999(The Galaxy Express 999)〜あの感動のクライマックスシーンは主題歌の歌詞に合わせて変更された!?ある世代を夢中にさせた名曲の魅力

“ある世代”にとってはたまらなくノスタルジックな気持ちにさせられる名曲がある。 この「銀河鉄道999(The Galaxy Express 999)」も、そんな…

TAP the NEWS

私は泣いています〜あの魅惑のハスキーボイスは深酒のせいだった、不況の時代にヒットする歌の方程式とは!?

1974年、日本では田中角栄首相が「節約は美徳」と提唱し、石油ショックの影響もあり高度成長期半ばにして“待望の時代”から“忍耐の時代”へと移り変わりつつあった。…

TAP the NEWS

聖者の行進〜亡くなることを祝う!?黒人奴隷たちの心の叫び、そして聖者は“街にはやってこない”

聖者が行進していく時 聖者が行進していく時 神よ、私もそこに居たいのです 聖者が行進していく時 この「When The Saints Go Marching I…

TAP the NEWS

フジ子・ヘミング物語—後編〜報われない恋、猫との出会い、天国にある貯金通帳

「フジ子・ヘミング物語—後編〜報われない恋、猫との出会い、天国にある貯金通帳〜」 フジ子・ヘミング。 「聴いた人が涙を流すピアニスト」 「聴力の80パーセントを…

TAP the NEWS

フジ子・ヘミング物語—前編〜失った国籍と聴力、まるでドラマのような経歴、動物愛護と博愛主義

フジ子・ヘミング。 「聴いた人が涙を流すピアニスト」 「聴力の80パーセントを失った音楽家」 「60歳を過ぎるまで全く無名だった天才アーティスト」 彼女がメディ…

TAP the NEWS

ぼくたちの失敗・森田童子〜引退から10年後に突如として注目を集めた謎のカリスマ歌手の正体と消息

春の木漏れ日の中で 君の優しさに埋もれていた僕は 弱虫だったんだよね 森田童子。 彼女は、人前ではサングラスを決して外さなかったといわれている。 本名も素顔もす…

TAP the NEWS

カルメン・マキ物語〜高校中退、寺山修司アングラ劇団との出会い、紅白歌手、そしてロックへの転向

「高校をやめてどうするの!?」 1968年のある日、彼女の母は語気を強めて言った。 カルメン・マキことマキ・アネット・ラブレイスは当時まだ17歳の高校二年生だっ…

TAP the NEWS

八田ケンヂの歌魂〜よりシンプルかつストレートで“メッセージ色の強い”ソングライティング

「ヒューマン」 何でもありじゃねぇ!ルールがあるのさ! 人として生きる 魂のルールが! オレたちの中の良心に恥じるな! オレたちの中の愛に恥じるな! アイアム …

TAP the NEWS

堀下さゆりの子育てソング〜一児の母となって紡いだ “ママさんあるある”応援歌

今日も一日頑張りました 一人で育児奮闘しました 髪振り乱して顔も洗えず 気づけば一日終わってました 可愛いあの子はやっとねんね すやすや天使のような顔して これ…

TAP the NEWS

友川カズキ物語〜デビューまでの道のり、映画“戦メリ”の主役を蹴った過去、怒れる詩人としての信念

1980年代の初頭、映画監督・大島渚はある無名のシンガーソングライターを呼び出した。 それは新作映画への出演依頼だった。 しかも主役という大抜擢。 共演者はデヴ…

TAP the NEWS

風立ちぬ〜大瀧詠一と松本隆による“はっぴいえんどタッグ”が紡いだヒット曲の誕生秘話

「とてもいい曲だと思いますが…私には向いていないと思います。」 それは1981年8月の出来事だった。 東京の信濃町にあったレコーディングスタジオで、デビュー2年…

TAP the NEWS

千の風になって〜作者“不詳”の西洋の原詩をもとに紡がれた名曲の誕生秘話

私のお墓の前で 泣かないでください そこに私はいません 眠ってなんかいません 千の風に 千の風になって あの大きな空を吹きわたっています この「千の風になって」…

17 / 25<<...1516171819...>>

SNSでも配信中

Pagetop ↑

トップページへ