「本物の音楽」が持つ“繋がり”や“物語”を毎日コラム配信

TAP the POP

TAP the SCENE

アリ〜マルコム・Xやサム・クックに鼓動したモハメド・アリ

2016年6月3日、74歳で亡くなったモハメド・アリ。ボクサーでありながら、スポーツの域を超えて多くの人々に勇気を与えてリスペクトされた男。彼の人生を描いた本や…

TAP the SCENE

ストリート・オブ・ファイヤー〜流れ者の美学とロックンロールの寓話

1980年代ほど良質な青春映画が量産された時代はないだろう。このコーナー「TAP the SCENE」で今まで取り上げたものだけでも、その金字塔『アウトサイダー…

TAP the SCENE

ミスター・ノーバディ〜「もしあの時、あの選択をしていたら」を描く切ない愛の物語

もしあの時、帰ろうとするあの人に勇気を出して本当の気持ちを伝えていたなら…… もしあの時、あんなことを言わなければお互い傷つかないで別れずに済んだのに…… もし…

TAP the SCENE

ブルーベルベット〜デヴィッド・リンチ監督の独特な世界とロイ・オービソンの悲しみの名曲

「きっかけはボビー・ヴィントンの「Blue Velvet」という歌だった。聴いているとアイデアが浮かんできた。数年かけて4回も書き直して脚本を完成させたんだ。『…

TAP the SCENE

イージー・ライダー~少年たちの閉ざされた心を解放した自由への疾走

「これ観たら、変わるよ」──まだ15歳だった1983年のある夜、35歳になるグラフィック・デザイナーの叔父がそう言って1本のVHSを差し出してきた。パッケージ写…

TAP the SCENE

パガニーニ 愛と狂気のヴァイオリニスト〜悪魔と取引して超絶技巧と名声を手にした男

この世には特定の分野で、圧倒的な才能で人々を魅了する者がいる。だが本当のことを言うと、あらかじめ兼ね備えた天才でさえ、努力や屈辱や孤独の積み重ね、それを知らしめ…

TAP the SCENE

アンダー・ザ・シルバーレイク〜LAとポップカルチャーと陰謀論を描く新感覚サスペンス

アメリカ映画には「時」と「場所」が大きく作用する。何年頃? 季節は? 朝それとも夜? ニューヨーク? ロサンゼルス? それとも北部や南部?…… この“いつ”どこ…

TAP the SCENE

スケアクロウ〜どうしようもないカッコ悪さに胸を打たれるロードムービーの名作

TAP the SCENEでは、これまで様々な時代における数々のロードムービーを取り上げてきた。そこには幾つかのパターンがあることに気づく。ここで少しまとめてお…

TAP the SCENE

ウォーカー〜ジョー・ストラマーが音楽を担当したアレックス・コックス監督作

『レポマン』(1984) 『シド・アンド・ナンシー』(1986) 『ストレート・トゥ・ヘル』(1987)と、立て続けに熱い作品を放っていたアレックス・コックス監…

TAP the SCENE

都会のアリス〜チャック・ベリーも出演したヴィム・ヴェンダース伝説のロードムービー

ヴィム・ヴェンダース監督の記念すべきロードムービー第1作として知られる『都会のアリス』(Alice in den Städten/1974)。“ロードムービー”…

TAP the SCENE

ラブ&マーシー 終わらないメロディー〜ビーチ・ボーイズとブライアン・ウィルソンの物語

1982年11月、ビーチ・ボーイズのメンバーから「解雇」を言い渡されたブライアン・ウィルソンは、その言葉がしばらく理解できなかった。「ビーチ・ボーイズを創ったの…

TAP the SCENE

さらば青春の光〜“完璧な10代のライフスタイル”を追求したモッズ族

それは1973年の初め、暗く冷たい冬の夜。27歳だったピート・タウンゼンドが自宅のコテージに一人座りながら、記憶の旅に出たのが始まりだった。 新しい音楽と物語の…

4 / 23<<...23456...>>

SNSでも配信中

Pagetop ↑

トップページへ