Special

特集・加藤和彦~いつも世界と日本を見ていた音楽家

ザ・フォーク・クルセダーズ解散後に単身で渡米した加藤和彦は、まずサンフランシスコに行って60年代末のフラワームーブメントを実体験することにした。

Special

ブルーズ特集

『TAP the POP』はこれまでたくさんのコラムを通じて、音楽自体の素晴らしさ、本物の音楽が持つ魅力、音楽によって生まれた繋がりと物語をお届けしてきました。…

TAP the COLOR

姐御たちのピンク〜エイミー・ワインハウスほか

★ダウンロード/ストリーミング時代の色彩別アルバムガイド 「TAP the COLOR」連載第21回 ロックには1960年代後半から「姐御」というキャラが存在す…

TAP the LIVE

オアシス~パフォーマンスを捨てたバンド

1994年、アメリカではカート・コバーンの死によってニルヴァーナが解散となった。 一方イギリスでは新人バンド、オアシスがメジャー・デビューを果たし新たなロックの…

Extra便

【特集序文】Roots of Rock〜ある風景

ロックには、二つの大きな源流がある。 たいていの文献には「黒人のリズム&ブルースと白人のカントリーの融合」と記されている。ロックンロールという肉体を揺さ…

Extra便

祖国アイルランドの音楽的風景

ヨーロッパの西の果てに浮かぶ島──アイルランドが一体どのような道程を歩んできたのか?「ケルト人が築き上げた独自の文化や国家が迫害・搾取・弾圧され続けた」とか「1…

TAP the STORY

ジョン・フォガティ〜南部色の底に潜むアイリッシュの源流

アメリカでアイリッシュが多い街といえば、東海岸のニューヨークやボストンがすぐに思い浮かぶ。しかし、実のところアイリッシュ・アメリカンの人口が最も多い州はカリフォ…

TAP the NEXT

ティン・メン

多様な文化が交差し、そこに伝統と革新が幾重にも折り重なって独自の発展を遂げてきたニューオーリンズ音楽。そんな街だからこそ生まれた、かつてない斬新なスタイルを持つ…

TAP the NEWS

虹の彼方から聴こえる子守唄〜Over the Rainbow〜

♪「Over the Rainbow」/エヴァ・キャシディ Somewhere over the rainbow Way up high 虹の彼方、高い高いとこ…

TAP the STORY

ディランがカントリーの聖地、ナッシュビルに求めた救い

1969年2月、ボブ・ディランはカントリーの聖地、ナッシュビルにいた。 激動する時代の波にのまれ、バイク事故による休養も重なってコンサートから遠ざかっていたディ…

TAP the SONG

あの感傷的で美しいスタンダート・ソングたち‥‥「ビギン・ザ・ビギン」

1935年、ミュージカルの楽曲を書き下ろしていたアメリカのソングライター、コ-ル・ポーターは当時パリで流行していたダンスのビギン=beguineと、英語のビギン…

TAP the COLOR

麗しのティーンエイジガール〜ミシェル・ブランチほか

★ダウンロード/ストリーミング時代の色彩別アルバムガイド 「TAP the COLOR」連載第20回 洋楽/邦楽の境界線が明確だった1980年〜90年代では、大…

TAP the LIVE

シンディ・ローパー~苦境の中で必要なもの

2011年3月11日に起きた東日本大震災、そして原発事故。 多くの海外ミュージシャンが日本公演をキャンセルする中、シンディ・ローパーは日本に残ってライブを決行し…

TAP the NEXT

ショピン

絵本を開いては、のめり込むようにおとぎの世界の中に没入していく──ショピンが奏でる音楽は、幼い頃のそんな気持ちを思い出させてくれる。 現在も「ビーフストロガノフ…

TAP the NEWS

ありがとうの歌

■3月9日は“感謝の日”(日本記念日協会より) 過去の感謝したい事や人に思いを寄せる日/「サン(3)キュー(9)」(Thank you)の語呂合せから ■あなた…

TAP the STORY

リアム・オ・メンリィ〜本能のままに

リアム・オ・メンリィは、ホットハウス・フラワーズのリード・シンガー。 本能のままに生きる人、そして音のケダモノ、音獣。 初めて彼らの音楽を聴いたのは、90年代の…

TAP the COLOR

白いドレスの女〜マドンナほか

★ダウンロード/ストリーミング時代の色彩別アルバムガイド 「TAP the COLOR」連載第19回 『白いドレスの女』というアメリカ映画があった。色っぽくて気…

TAP the LIVE

リバティーンズ~3度目のレディング&リーズ・フェスティバル

リバティーンズがイギリス最大級のフェス、レディング&リーズ・フェスティバル に初めて出演したのは2003年8月末。 しかし、そこにバンド・メンバーの1人であるピ…

TAP the NEXT

蓮沼執太フィル

音楽家・作曲家としての活動に留まらず、美術作品の制作や、映像・舞台とのコラボレーションなど、多岐にわたる表現を展開するアーティスト、蓮沼執太。彼が15名のミュー…

TAP the NEWS

meets(出会い)の歌

■3月2日は“出会いの日”(日本記念日協会より) 人と人の出会いは友情を生み、愛を生む/日付は「3」と「2」で出会いを意味するミーツ(meets)と読む語呂合わ…

TAP the SONG

バーズのロジャー・マッギンが、ビートルズとボブ・ディランを融合させた1曲

動くビートルズがアメリカで初めて人の目に触れたのは、今から50年前の1964年1月3日に放送されたテレビ番組『ジャック・パー・プログラム』で、イギリスの注目すべ…

TAP the ROOTS

悪魔を憐れむ歌~小説から蘇った悪魔

クリーンなイメージのビートルズに対して退廃的なバッドボーイ、ストーンズという図式を決定づけた曲のひとつが「Sympathy for the Devil」(「悪魔…

スポンサーリンク

117 / 123<<...115116117118119...>>
Pagetop ↑