「本物の音楽」が持つ“繋がり”や“物語”を毎日コラム配信

TAP the POP

佐々木 モトアキ

【佐々木モトアキ】
福岡県出身。唄うたい/ライター。
1988年、アルバム『TOO MUCH “GAMBLER”』(The Sham)でワーナーパイオニアよりデビュー。
1990〜2007年、THE HUNDREDS(ザ・ハンドレッズ)のフロントマンとして活動。
音楽活動を中心に、俳優・モデル・ライター・アパレル業など様々な経験を経て“表現者”としてのベースを築く。
2008年、福岡に帰郷。
2010年、二度目の上京。
2011年〜2014年、集英社・漫画系笑劇団『なりキり座』のプロデューサーを務める。
2014年、書籍『うたのチカラ JASRACリアルカウントと日本の音楽の未来』(集英社)にて、浅川マキ・美空ひばり・漣健児・岩谷時子にスポットをあてたコラム「舶来メロディに“超訳”乗せて」を執筆。
現在は、音楽系デジタルコンテンツ『TAP the POP』にて記事を配信中。
2014年よりアンプラグドスタイルの新たな音楽活動を再開。
2015年1月、オフィシャルブログを開設。

■佐々木モトアキOfficial Blog〜感謝と覚悟とケセラセラ〜
http://ameblo.jp/sasakimotoaki/

佐々木 モトアキ が最近聴いてるアルバム

佐々木 モトアキ の記事一覧

TAP the DAY

レッド・ツェッペリンの「ロックン・ロール」が日本で発売された日

1972年(昭和47年)5月10日、イギリスを代表するロックバンド、レッド・ツェッペリンの「Rock and Roll」(ワーナー・パイオニア)が日本で発売され…

TAP the STORY

ビリー・ジョエル27歳〜“特別な街”に戻って紡いだ“特別な一曲”

日常のわずらわしさから逃れようと 休暇に出かける人達もいる マイアミビーチからハリウッドへひとっ飛びだ でも俺はグレイハウンドバスに乗り込んで ハドソン川を渡る…

TAP the DAY

スージー・クアトロの「Devil Gate Drive(悪魔とドライヴ)」が日本で発売された日

5歳の時、彼らはジャイヴしてたわ! 6歳の時、彼らはキックしてたわ! あんたのママは知らない  あんたのシスターがどこでヤッてたか 彼はドライヴしに行ってた  …

TAP the NEWS

山口冨士夫の少年時代〜孤児院での日々、ラジオ番組から受けたロックの洗礼、ビートルズの衝撃

日本が誇る稀代のロックアーティスト、山口冨士夫。 彼の名をロック史に永遠に留めることになったのが1970年に結成され1973年に解散した伝説のロックバンド村八分…

TAP the STORY

エルトン・ジョンとバーニー・トーピン〜出会ったその日に意気投合したソングライティングコンビ

1966年の年末から、当時19歳だったエルトン・ジョンはロッド・スチュアートをはじめローリング・ストーンズやジェフ・ベックなど多くの英国ミュージシャン達にとって…

TAP the DAY

リロイ・カーを偲んで〜ロバート・ジョンソンにも影響を与えた男の偉大な足跡と功績

1935年4月29日、戦前ブルースの創始者として活躍したリロイ・カー(享年30)がインディアナ州インディアナポリスで死去した。 死因は肝臓病とされている。 アー…

TAP the NEWS

スラッシュの少年時代②〜両親の離婚、そして母親の愛人デヴィッド・ボウイから受けた刺激と影響

「母親と一緒に見てきた楽屋裏やステージの光景の一つひとつが、俺になにやら不思議な魔法をかけたんだ。当時は何が起きているのかさっぱりわからなかったけど、それでも様…

TAP the STORY

ジミー・ペイジのFirst Step〜13歳で夢中になったロカビリー、14歳の時に父親からプレゼントしてもらったファーストギター

ジミー・ペイジといえば…1970年代に“最も成功したロックバンド”レッド・ツェッペリンの中核を担ったギタリスト兼リーダーである。 若い頃からアートスクールとの二…

TAP the DAY

カウント・ベイシーを偲んで〜“伯爵”の愛称で親しまれた偉大なジャズミュージシャンの功績と足跡〜

グレン・ミラー、ベニー・グッドマン、デューク・エリントンと並びビッグバンド界を代表するバンドリーダー/ピアニストとしてジャズシーンに大きな功績を残した男、カウン…

TAP the DAY

スリー・ドッグ・ナイトの「Joy to the World(喜びの世界)」が日本で発売された日

1971年(昭和46年)4月25日、スリー・ドッグ・ナイトの「Joy to the World〜喜びの世界」(東芝音工)が日本で発売され、その年の洋楽チャートに…

TAP the DAY

ホセ・フェリシアーノの「ケ・サラ」が日本で発売された日

1971年(昭和46年)4月25日、プエルトリコ出身の盲目の天才ギタリスト/歌手ホセ・フェリシアーノの「ケ・サラ」(ビクター)が日本で発売された。 同年の洋楽/…

TAP the STORY

ジョニー・サンダース27歳〜ニューヨークパンクのカリスマがロンドンで過ごした季節〜

セックス・ピストルズ、クラッシュ、ガンズ&ローゼス、そして日本では忌野清志郎、甲本ヒロトなど数多くのアーティストに多大な影響を与えた孤高のカリスマ、ジョニー・サ…

3 / 5612345...>>

SNSでも配信中

Pagetop ↑

トップページへ