TAP the CHART

1995年はオアシスの名盤とアラニス・モリセットとケミカル・ブラザーズが登場

2015.06.05

Pocket
LINEで送る

「TAP the CHART」第13回は、1995年を取り上げます。まずはシングルとアルバムの年間チャートTOP 10から。

【1995年のBillboard年間チャート】

★TOP 10 SINGLES

❶Gangsta’s Paradise / Coolio featuring L.V.
❷Waterfalls / TLC
❸Creep / TLC
❹Kiss from a Rose / Seal
❺On Bended Knee / Boyz II Men
❻Another Night / Real McCoy
❼Fantasy / Mariah Carey
❽Take a Bow / Madonna
❾Don’t Take It Personal (Just One of Dem Days) / Monica
❿This Is How We Do It / Montell Jordan

ルーツロックのデビューアルバムで1600万枚を売り上げたフーティ&ザ・ブロウフィッシュ


★TOP 10 ALBUMS
❶Cracked Rear View / Hootie & the Blowfish
❷The Hits / Garth Brooks
❸II / Boyz II Men
❹Hell Freezes Over / Eagles
❺CrazySexyCool / TLC
❻Vitalogy / Pearl Jam
❼Dookie / Green Day
❽Throwing Copper / Live
❾Miracles: The Holiday Album / Kenny G
❿The Lion King / Soundtrack

スクリーンショット(2015-06-04 13.59.24)
【1995年の主な音楽的出来事】
○ブリットポップシーンにおいて、8月14日のオアシスとブラーのシングル同時発売対決が話題に。結果はブラーの「カントリー・ハウス」がオアシスの「ロール・ウィズ・イット」を抑えて全英1位。オアシスはセカンド作にしてブリットポップを代表する名盤『(What’s the Story) Morning Glory?』をリリース。大名曲「Don’t Look Back in Anger」などを収録したこのアルバムは全米でも大ヒットを記録した。

○スペイン語系の人々から絶対な人気を得ていた歌手セレーナが、ファンクラブの設立者によって射殺される悲劇が起こる。享年23。アルバム『Dreaming of You』は全米1位に。

○ルーツロックを聴かせるフーティ&ザ・ブロウフィッシュの『Cracked Rear View』が1年かかって全米1位に到達。1600万枚という記録的なセールスを樹立。

○カナダ出身のアラニス・モリセットが、マドンナ主宰のマーヴェリック・レーベルよりデビュー。アルバム『Jagged Little Pill』が1995〜96年にかけて大ヒット。こちらも1600万枚を売り上げた。

○英国ではケミカル・ブラザーズ、プロディジー、アンダーワールドらのデジタル・ロック/テクノが浮上。クラブシーンで絶大な支持を得た。また、ゴールディのドラムンベースも話題に。

○伝説的バンドの一つ、グレイトフル・デッドのフロントマンであるジェリー・ガルシアが死去。享年53。

○スマッシング・パンプキンズが2枚組『Mellon Collie and the Infinite Sadness』をリリース。全米1位に輝く。
○元10,000マニアックスのナタリー・マーチャントが『Tigerlily』でソロデビュー。
○ビートルズの未発表テイク集『Anthology 1』がリリースされ、ナンバー1に。
○ラモーンズが解散宣言。ラストアルバム『¡Adios Amigos!』をリリース。
○ニール・ヤングがパール・ジャムとの共演盤『Mirror Ball』をリリース。
○スウェーデンのカーディガンズの「カーニバル」がヒット。
○カントリーでは、シャニア・トゥエインが『THE WOMAN IN ME』で大ブレイク。
○フー・ファイターズがデビュー。
○ロン・セクスミスがデビュー
○ディアンジェロがデビュー。ニュークラシック・ソウルのムーヴメント起こる。
○パール・ジャムが初来日。

○1995年に亡くなったミュージシャン
セレーナ(3月31日)
ロリー・ギャラガー(6月14日)
ウルフマン・ジャック(7月1日)
チャーリー・リッチ(7月25日)
ジェリー・ガルシア(7月28日)
スターリング・モリソン(8月30日)
ドン・チェリー(10月19日)
ディーン・マーチン(12月25日)

【1995年のBillboard1位獲得シングル/アルバム】○内数字は獲得した週。
★SINGLES
On Bended Knee/Boyz II Men ⑥*前年3週分含む
Creep/TLC ④
Take a Bow/Madonna ⑦
This Is How We Do It/Montell Jordan ⑦
Have You Ever Really Loved a Woman?/Bryan Adams ⑤
Waterfalls/TLC ⑦
Kiss from a Rose/Seal ①
You Are Not Alone/Michael Jackson ①
Gangsta’s Paradise/Coolio featuring L.V. ③
Fantasy/Mariah Carey ⑧
Exhale (Shoop Shoop)/Whitney Houston ①
One Sweet Day/Mariah Carey and Boyz II Men ⑯*翌年11週分含む

1995年のナンバー1ヒットは12曲。

★ALBUMS
The Hits/Garth Brooks ⑧
Balance/Van Halen ①
II/Boyz II Men ⑤*前年4週分含む
Greatest Hits/Bruce Springsteen ②
Me Against the World/2Pac ④
The Lion King/Soundtrack ⑩*前年9週分含む
Throwing Copper/Live ①
Friday/Soundtrack ②
Cracked Rear View/Hootie & the Blowfish ⑧
P•U•L•S•E/Pink Floyd ①
HIStory:Past, Present and Future, Book I/Michael Jackson ②
Pocahontas/Soundtrack ①
Dreaming of You/Selena ①
E. 1999 Eternal/Bone Thugs-n-Harmony ②
Dangerous Minds/Soundtrack ④
Jagged Little Pill/Alanis Morissette ⑫*翌年10週分含む
Daydream/Mariah Carey ⑥*翌年2週分含む
Mellon Collie and the Infinite Sadness/The Smashing Pumpkins ①
Dogg Food/Tha Dogg Pound ①
Alice in Chains/Alice in Chains ①
R. Kelly/R. Kelly ①
Anthology 1/The Beatles ③

【1995年の全米ベストセラーアルバム】
○1600万枚/アラニス・モリセット『JAGGED LITTLE PILL』
○1200万枚/シャニア・トゥエイン『THE WOMAN IN ME』
○1200万枚/ジュエル『PIECES OF YOU』
○1000万枚/ノー・ダウト『TRAGIC KINGDOM』
○1000万枚/スマッシング・パンプキンズ『MELLON COLLIE AND THE INFINITE SADNESS』
○1000万枚/マライア・キャリー『DAYDREAM』

【1995年のグラミー賞】
最優秀レコード/シール「Kiss from a Rose」
最優秀アルバム/アラニス・モリセット『Jagged Little Pill』
最優秀ソング/シール「Kiss from a Rose」
最優秀新人/フーティ&ザ・ブロウフィッシュ

【1995年のMTVアワード】
ビデオ・オブ・ジ・イヤー/TLC「Waterfalls」

年度ごとの音楽の出来事やヒットが分かる!〜TAP the CHARTのバックナンバーはこちらから

Pocket
LINEで送る

スポンサーリンク

関連アーティスト

関連するコラム

[TAP the CHART]の最新コラム

このコラムへの感想・コメントを書く

Pagetop ↑