TAP the CHART

シナトラがソロ歌手に転向した1942年、クロスビーの「ホワイト・クリスマス」が大ヒット

2018.01.10

Pocket
LINEで送る

「TAP the CHART」第99回は、1942年を取り上げます。まずはシングルの年間チャートTOP 20から。

【1942年のBillboard年間チャート】
★TOP 20 SINGLES
❶Moonlight Cocktail / Glenn Miller
❷(I’ve Got a Gal In) Kalamazoo / Glenn Miller
❸There Are Such Things / Tommy Dorsey
❹White Christmas / Bing Crosby
❺I Had the Craziest Dream / Harry James
❻Sleepy Lagoon / Harry James
❼Tangerine / Jimmy Dorsey
❽Jingle Jangle Jingle / Kay Kyser
❾Blues in the Night (My Mama Done Tol’ Me) / Woody Herman
❿A String of Pearls / Glenn Miller
⓫Don’t Sit Under the Apple Tree (With Anyone else But Me) / Glenn Miller
⓬Who Wouldn’t Love You / Kay Kyser
⓭Jersey Bounce / Benny Goodman
⓮Serenade in Blue / Glenn Miller
⓯When the Lights Go On Again (All Over the World) / Vaughn Monroe
⓰Praise the Lord and Pass the Ammunition! / Kay Kyser
⓱I Don’t Want to Walk Without You / Harry James
⓲My Devotion / Charlie Spivak
⓳He Wears a Pair of Silver Wings / Kay Kyser
⓴I Said No! / Alvino Rey


【1942年の主な音楽的出来事】
◯ビング・クロスビーの「White Christmas」が大ヒット。世界で最も売れたシングル(5000万枚以上)として記録されている。

◯9月、フランク・シナトラがトミー・ドーシー楽団から独立。ビッグバンドからソロ歌手の時代への転機となる。

◯グレン・ミラー楽団、ベニー・グッドマン楽団、トミー・ドーシー楽団、ジミー・ドーシー楽団、ハリー・ジェイムス楽団、ケイ・カイザー楽団らビッグバンド勢がこの年もヒットを量産。

◯ライオネル・ハンプトン楽団が「Flying Home」を録音。ジャンプ・ミュージックの代表曲となる。

◯ルイ・ジョーダンが「I’m Gonna Leave You on the Outskirts of Town」でR&Bチャートで初ヒットを飛ばす。

◯Tボーン・ウォーカーが「Mean Old World」を録音。エレキギターによるブルーズの礎となり、多大な影響を及ぼす。

◯後にウィーバーズとなるアルマナック・シンガーズをピート・シーガーやウディ・ガスリーらが結成。

◯米音楽家連合会の録音ストが起こる。一部の例外を除いて、1942年8月〜1944年11月まで2年以上に渡って公式のレコーディングが行われない事態に。

◯チャーリー・クリスチャン死去(3月2日)

【1942年のBillboard1位獲得シングル】○内数字は獲得した週。
★SINGLES
*1941年に1位になったものは除きます。
A String of Pearls/Glenn Miller ②
Blues in the Night (My Mama Done Tol’ Me)/Woody Herman ①
Moonlight Cocktail/Glenn Miller ⑩
Tangerine/Jimmy Dorsey ⑥
Sleepy Lagoon/Harry James ④
Jingle Jangle Jingle/Kay Kyser ⑧
(I’ve Got a Gal In) Kalamazoo/Glenn Miller ⑦
White Christmas/Bing Crosby ⑪

*なお、『Pop Memories 1890-1954』では以下の曲も1位としてリスト化。
(There’ll be Bluebirds Over)The White Cliffs of Dover/Kay Kyser ①
Rose O’Day(The Filla-Da-Gusha Song)/Freddy Martin ②
Deeps in the Heart of Texas/Alvino Rey ①
I Don’t Want to Walk Without You/Harry James ②
Somebody Else is Taking My Place/Benny Goodman ③
Jersey Bounce/Benny Goodman ④
Don’t Sit Under the Apple Tree (With Anyone else But Me)/Glenn Miller ②
Who Wouldn’t Love You/Kay Kyser ②
He Wears a Pair of Silver Wings/Kay Kyser ④
My Devotion / Vaughn Monroe ①
Strip Polka/Kay Kyser ②

1942年のナンバー1ヒットは19曲。

年度ごとの音楽の出来事やヒットが分かる!〜TAP the CHARTのバックナンバーはこちらから

Pocket
LINEで送る

スポンサーリンク

関連アーティスト

関連するコラム

[TAP the CHART]の最新コラム

このコラムへの感想・コメントを書く

Pagetop ↑