TAP the CHART

1988年はガンズ&ローゼズが1年掛かりで全米1位になり、ジョージ・マイケルが年間制覇

2015.02.05

Pocket
LINEで送る

「TAP the CHART」第6回は、1988年を取り上げます。まずはシングルとアルバムの年間チャートTOP 10から。

【1988年のBillboard年間チャート】

★TOP 10 SINGLES

❶Faith/George Michael
❷Need You Tonight/Inxs

❸Got My Mind Set on You/George Harrison

❹Never Gonna Give You Up/Rick Astley
❺Sweet Child o’ Mine / Guns N’ Roses
❻So Emotional/Whitney Houston
❼Heaven Is a Place on Earth/Belinda Carlisle
❽Could’ve Been/Tiffany

❾Hands to Heaven/Breathe

❿Roll with It/Steve Winwood

1988年の年間TOP20。1位はジョージ・マイケルの「Faith」。TOP10は4分55秒以降。


★TOP 10 ALBUMS
❶Faith/George Michael
❷‪Dirty Dancing/Soundtrack
❸Hysteria/Def Leppard
❹Kick/Inxs

❺Bad/Michael Jackson
❻Appetite for Destruction/Guns N’ Roses
❼Out of the Blue/Debbie Gibson
❽Richard Marx/Richard Marx
❾Tiffany/Tiffany
❿Permanent Vacation/Aerosmith

スクリーンショット(2015-02-05 16.14.42)
【1988年の主な音楽的出来事】
○ジョージ・マイケル、マイケル・ジャクソン、デフ・レパード、ダーティ・ダンシングのサントラ盤などのモンスターアルバムがヒットを連発しながら前年に引き続きロングセラー。中でもガンズ・アンド・ローゼズが1年掛かりで全米1位を獲得。80年代ハードロック/ヘヴィメタルの金字塔に。また、ティファニーやデビー・ギブソン、ニュー・キッズ・オン・ザ・ブロックといったティーンアイドルポップも人気が高かった。AOR最後の大物となったリチャード・マークス、オーストラリアのインエクセスが大ブレイクを果たす。そしてU2がアメリカ3部作のラストを飾る映画絡みの新作をリリースした。

○ボブ・ディラン、ジョージ・ハリソン、トム・ペティ、ジェフ・リン、そしてロイ・オービソンによる覆面バンド、トラヴェリング・ウィルベリーズがアルバムをリリースして話題に。
(Tap the POPの関連コラム)
ロイ・オービソン──“ビッグ・オー”と永遠の少年たち

○キース・リチャーズが初ソロ作『Talk is Cheap』をリリース。

○ポーグスが『If I Should Fall from Grace with God』をリリース。収録された「Fairytale of New York」はクリスマスソングとして現在でも絶大な人気を誇る。
(Tap the POPの関連コラム)
ニューヨークの夢

○R.E.M.がIRSを離れてワーナーと契約。メジャー第1弾となる『Green』をリリース。

○ブライアン・ウィルソンが初ソロ作をリリース。一方でビーチ・ボーイズはシングル「Kokomo」で22年ぶりに全米1位を獲得。

○シェールが主演した『月の輝く夜に』でアカデミー賞主演女優賞を受賞。

○ジョン・レノンの40年の生涯を綴ったドキュメンタリー映画『イマジン』が公開。

○アトランティック・レコード創立40周年を記念したコンサートがNYマジソン・スクエア・ガーデンで行われて新旧の所属スターが出演。目玉はレッド・ツェッペリンの再結成ステージ。

○パブリック・エナミーが『It Takes a Nation of Millions to Hold Us Back』をリリース。
○ソニック・ユースが『Daydream Nation』をリリース。
○カウボーイ・ジャンキーズが『The Trinity Session』をリリース。
○ウォーターボーイズが『Fisherman’s Blues』をリリース。
○エンヤが『Watermark』をリリース。
○フェアーグラウンド・アトラクションが『The First of a Million Kisses』でデビュー。
○ドワイト・ヨーカムが大御所バック・オウエンスと「Streets of Bakersfield」をデュエット。
○トレイシー・チャップマンがデビュー。
○カーズが解散。
○ミック・ジャガーが初来日公演。
○ガンズ・アンド・ローゼズが来日公演。

○1988年に亡くなったミュージシャン
ニコ(7月18日)
ロイ・ブキャナン(8月14日)
ロイ・オービソン(12月6日)

【1988年のBillboard1位獲得シングル/アルバム】○内数字は獲得した週。
★SINGLES
Faith/George Michael ④*前年3週分含む
So Emotional/Whitney Houston ①
Got My Mind Set on You/George Harrison ①
The Way You Make Me Feel/Michael Jackson ①
Need You Tonight/Inxs ①
Could’ve Been/Tiffany ②
Seasons Change/Exposé ①
Father Figure/George Michael ②
Never Gonna Give You Up/Rick Astley ②
Man in the Mirror/Michael Jackson ②
Get Outta My Dreams, Get into My Car/Billy Ocean ②
Where Do Broken Hearts Go/Whitney Houston ②
Wishing Well/Terence Trent D’Arby ①
Anything for You/Gloria Estefan and Miami Sound Machine ②
One More Try/George Michael ③
Together Forever/Rick Astley ①
Foolish Beat/Debbie Gibson ①
Dirty Diana/Michael Jackson ①
The Flame/Cheap Trick ②
Hold On to the Nights/Richard Marx ①
Roll with It/Steve Winwood ④
Monkey/George Michael ②
Sweet Child o’ Mine/Guns N’ Roses ②
Don’t Worry, Be Happy/Bobby McFerrin ②
Love Bites/Def Leppard ①
Red Red Wine/UB40 ①
A Groovy Kind of Love/Phil Collins ②
Kokomo/The Beach Boys ①
Wild, Wild West/The Escape Club ①
Bad Medicine/Bon Jovi ②
Baby, I Love Your Way〜Freebird Medley/Will to Power ①
Look Away/Chicago ②
Every Rose Has Its Thorn/Poison ③*翌年1週分含む

1988年のナンバー1ヒットは33曲。

★ALBUMS
Dirty Dancing/Soundtrack ⑱*前年7週分含む
Faith/George Michael ⑫
Tiffany/Tiffany ②
OU812/Van Halen ①
Hysteria/Def Leppard ⑥
Appetite for Destruction/Guns N’ Roses ⑤*翌年1週分含む
Roll with It/Steve Winwood ①
Tracy Chapman/Tracy Chapman ①
Bon Jovi/New Jersey ④
Rattle and Hum/U2 ⑥
Giving You the Best That I Got/Anita Baker ④*翌年2週分含む

【1988年の全米ベストセラーアルバム】
○1500万枚/ジャーニー『GREATEST HITS』
○800万枚/フリートウッド・マック『GREATEST HITS』
○800万枚/メタリカ『AND JUSTICE FOR ALL』
○800万枚/ニュー・キッズ・オン・ザ・ブロック『HANGIN’ TOUGH』
○700万枚/ポーラ・アブドゥル『FOREVER YOUR GIRL』
○700万枚/ボビー・ブラウン『DON’T BE CRUEL』
○700万枚/ボン・ジョヴィ『NEW JERSEY』

【1988年のグラミー賞】
最優秀レコード/ボビー・マクファーリン「Don’t Worry, Be Happy」
最優秀アルバム/ジョージ・マイケル『Faith』
最優秀ソング/ボビー・マクファーリン「Don’t Worry, Be Happy」
最優秀新人/トレイシー・チャップマン

【1988年のMTVアワード】
ビデオ・オブ・ジ・イヤー/インエクセス「Need You Tonight」

年度ごとの音楽の出来事やヒットが分かる!〜TAP the CHARTのバックナンバーはこちらから

Pocket
LINEで送る

スポンサーリンク

関連アーティスト

関連するコラム

[TAP the CHART]の最新コラム

このコラムへの感想・コメントを書く

Pagetop ↑