TAP the CHART

“黒衣の男”が逝った2003年、ホワイト・ストライプスやエヴァネッセンスがブレイクした

2016.04.23

Pocket
LINEで送る

「TAP the CHART」第35回は、2003年を取り上げます。まずはシングルとアルバムの年間チャートTOP 10から。

【2003年のBillboard年間チャート】

★TOP 10 SINGLES
❶In da Club / 50 Cent
❷Ignition / R. Kelly
❸Get Busy / Sean Paul
❹Crazy in Love / Beyoncé featuring Jay-Z
❺When I’m Gone / 3 Doors Down
❻Unwell / Matchbox Twenty
❼Right Thurr / Chingy
❽Miss You / Aaliyah
❾Picture / Kid Rock featuring Sheryl Crow
❿Bring Me to Life / Evanescence featuring Paul McCoy

★TOP 10 ALBUMS
❶Get Rich or Die Tryin’ / 50 Cent
❷Come Away with Me / Norah Jones
❸Up! / Shania Twain
❹Home / Dixie Chicks
❺Let Go / Avril Lavigne
❻Meteora / Linkin Park
❼8 Mile / Soundtrack
❽Fallen / Evanescence
❾Tim McGraw and the Dancehall Doctors / Tim McGraw
❿Stripped / Christina Aguilera

【2003年の主な音楽的出来事】
○ゴシックムードを漂わせたエヴァネッセンスのデビュー作『Fallen』が大ヒット。


○R&Rリヴァイヴァル・シーンからオーストラリアのバンド、ジェットが『Get Born』でブレイク。

○ジャック・ジョンソンが『On and On』でブレイク。

○フーバスタンクの「The Reason」が大ヒット。

○ホワイト・ストライプスが『Elephant』でメインストリームに浮上。

○UKバンド、ミューズの『Absolution』がヒット。

○アウトキャストの2枚組アルバム『Speakerboxxx/The Love Below』がビッグセールス。シングルヒットも連発。また、ヒップポップシーンでは50セントがデビューして話題に。

○ビヨンセがソロデビューしてヒットを連発。

○ジョシュ・グローバンの「You Raise Me Up」がヒット。

○1950年代半ばにデビュー後、カントリーやロックのみならず晩年はオルタナティヴ・シーンにも絶大な影響を与えたリビング・レジェンドであり黒衣の男、ジョニー・キャッシュが死去。
(こちらもお読みください)
すべてはこの男から始まった〜ジョニー・キャッシュ特集

○メタリカ『St. Anger』リリース
○リンキン・パーク『Meteora』リリース
○レディオヘッド『Hail to the Thief』リリース
○ライアン・アダムス『Rock N Roll』リリース
○ジョン・メイヤー『Heavier Things』リリース
○ヤー・ヤー・ヤーズ『Fever to Tell』リリース
○デス・キャブ・フォー・キューティー『Transatlanticism』リリース
○ザ・ダークネス『Permission to Land』リリース

○2003年に亡くなったミュージシャン
モーリス・ギブ<ビージーズ>(1月12日)
リトル・エヴァ(4月10日)
ニーナ・シモン(4月21日)
ジョニー・キャッシュ(9月12日)
ロバート・パーマー(9月26日)
エリオット・スミス(10月21日)

【2003年のBillboard1位獲得シングル/アルバム】○内数字は獲得した週。
★SINGLES
Lose Yourself/Eminem ⑫*前年8週分含む
Bump, Bump, Bump/B2K featuring P. Diddy ①
All I Have/Jennifer Lopez featuring LL Cool J ④
In da Club/50 Cent ⑨
Get Busy/Sean Paul③
21 Questions/50 Cent featuring Nate Dogg ④
This Is the Night/Clay Aiken ②
Crazy in Love/Beyoncé featuring Jay-Z ⑧
Shake Ya Tailfeather/Nelly, P. Diddy and Murphy Lee ④
Baby Boy/Beyoncé featuring Sean Paul ⑨
Stand Up/Ludacris featuring Shawnna ①
Hey Ya!/OutKast ⑨*後年6週分含む

2003年のナンバー1ヒットは12曲。

★ALBUMS
Up!/Shania Twain ⑤*前年4週分含む
8 Mile/Soundtrack ④*前年2週分含む
Come Away with Me/Norah Jones ④
Home/Dixie Chicks ④
Get Rich or Die Tryin’/50 Cent ⑥
Chocolate Factory/R. Kelly ①
Meteora/Linkin Park ②
Faceless/Godsmack ①
Thankful/Kelly Clarkson ①
American Life/Madonna ①
Body Kiss/The Isley Brothers featuring Ronald Isley ①
The Golden Age of Grotesque/Marilyn Manson ①
Shades of Grey/Staind ①
How the West Was Won/Led Zeppelin ①
St.Anger/Metallica ①
Dance with My Father/Luther Vandross ①
After the Storm/Monica ①
Dangerously in Love/Beyoncé ①
Chapter II/Ashanti ②
Bad Boys II/Soundtrack ④
Greatest Hits Volume II and Some Other Stuff/Alan Jackson ①
The Neptunes Present… Clones/Various Artists ①
Love & Life/Mary J. Blige ①
Metamorphosis/Hilary Duff ①
Heavier Things/John Mayer ①
Grand Champ/DMX ①
Speakerboxxx/The Love Below/OutKast ⑦*後年4週分含む
Chicken*N*Beer/Ludacris ①
Measure of a Man/Clay Aiken ②
Shock’n Y’all/Toby Keith ①
The Black Album/Jay-Z ②
In the Zone/Britney Spears ①
The Diary of Alicia Keys/Alicia Keys ②*後年1週分含む
Soulful/Ruben Studdard ①

【2003年の全米ベストセラーアルバム】
○1100万枚/アウトキャスト『SPEAKERBOXXX/THE LOVE BELOW』
○700万枚/エヴァネッセンス『Fallen』

【2003年のグラミー賞】
最優秀レコード/コールドプレイ「Clocks」
最優秀アルバム/アウトキャスト『Speakerboxxx/The Love Below』
最優秀ソング/ルーサー・ヴァンドロス「Dance with My Father」
最優秀新人/エヴァネッセンス

【2003年のMTVアワード】
ビデオ・オブ・ジ・イヤー/ミッシー・エリオット「Work It」

年度ごとの音楽の出来事やヒットが分かる!〜TAP the CHARTのバックナンバーはこちらから

Pocket
LINEで送る

スポンサーリンク

関連アーティスト

関連するコラム

[TAP the CHART]の最新コラム

このコラムへの感想・コメントを書く

Pagetop ↑